2011/07/31

国道138号/俵石橋

撮影日 2011年7月24日

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_28240594_0?1312107081

[宮ノ下側から]
国道138号、箱根裏街道が俵石沢を越える俵石橋(ひょうせきはし) 場所地図
昭和14年(1939年)架橋

欧州で第二次世界大戦が勃発した年である。日本では1941年の太平洋戦争へ向けてキナ臭くなっていた

隣の歩道橋は、1978年架橋

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_28240594_1?1312107081

橋長 22.9m、幅員 6m
コンクリート上路充腹アーチ橋
(土木学会/橋梁史年表より。架橋年も)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_28240594_2?1312107081

親柱はあるが、銘版、プレートの類はない

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_28240594_3?1312107081

親柱には「平らな鉄板」のようなものが貼り付けられてる
銘とかが入ったんだろうか・・・現在では読み取る事が出来ない

下の丸は反射板でも入ってたんだろうか

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_28240594_4?1312107081

[仙石原側から]
国道138号、箱根裏街道、神奈川県内(国道1号重複区間を除く)で現存する橋としては一番古い、、と思う

昭和14年に仙石原までこの幅の車道が開かれていたという証か
昭和10年代箱根では、民間企業による自動車道路の許可申請や建設が盛んに行われた


明治45年(1912年)、国道58号開通(長尾隋道開通)
大正9年(1920年)、国道特2号となる。昭和27年(1952年)廃止
昭和28年(1953年)、二級国道138号富士吉田小田原線となる

となるので、俵石橋の架橋した昭和14年(1939年)時点では、国道特2号という事になる
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント