2011/06/26

チューブ交換 と ビックリ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_28043615_0?1309012587


そんな訳 で、どうせならチューブも交換だ
取ったけど、使って無いチューブ もあるし

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_28043615_1?1309012587

こちらがそのチューブ、シュワルベ、ブチルチューブ/20x1.25、1.50(406)兼用/米式バルブ/#6-AV

前のチューブは英式で、米式にしたかったので取った、、は、いいが米式のポンプ/アダプタが
無かったのである
大ポンプ米式買ったけど、チューブ換えるの忘れてた

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_28043615_2?1309012587

車輪を外してサクっと取り出す

チュープを携帯すれば、パンクやバルブのトラブルも簡単に対応できる、、んだけど、
車輪を外すというのがなぁ
クイックリリースとかいうのにするか、外す工具を持ち歩かねばならない
昔、輪行用に蝶ネジみたいなナットがあったけど、今もあるんかな

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_28043615_3?1309012587

コレが外したチューブ

納車からの奴なんでコレで1万キロ走ったのか~
前後1回ずつパンクして修理はしたけど、よく持ったなぁ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_28043615_4?1309012587

ここで新旧のチューブを比べて、その太さの違いに驚く
軽くエアを入れた段階だが、こんなに違う

オーダー間違ったのかと思ったが、チューブの刻印も正しい
もっとエア入れれば膨れるのだろう

ただ、そーなるとパンク修理とか、厳しくねぇ?
とりあえず修理はしても、やっぱ交換かな

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_28043615_5?1309012587

ついでにタイヤをローテーションする。リアの方が早く減るのだ
もう3千キロ超えだから、そろそろ注意せんといかんなぁ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_28043615_6?1309012587

リム内(とタイヤ内)に砂粒とか入らないよう注意する
念の為拭いておいた

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_28043615_7?1309012587

チューブには、予めエアをちょい入れておくとセットが楽だ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_28043615_8?1309012587

チャリに仮置きして・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_28043615_9?1309012587

リムとタイヤのエッジが合うようにする
シュワンベ/マラソンレーサー/20x1.50[40-406] だが、微妙に合わないのだ
エア入ってるので、チューブは勝手にタイヤ側に入り込んでる
(エア入れずにタイヤを嵌めると、チューブを噛む事がある)

これでエアを適正に入れれば完了

で、フロント側も同様に交換したのだが、大変な事になっていた

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_28043615_10?1309012587

フロントのリムに亀裂!

アルミなどの柔らかいホイール/ブレーキによる摩耗/高すぎる空気圧、、などで発生するらしい
症状が進展すると、リムが破裂するそうだ

うちの場合、アルミ製でブレーキ多用(山ばっかだし)
特に田舎なんでリムに付いた砂がブレーキパッドに喰い込んで、削りに磨きをかけてたようだ
本来平らである筈のリム(青色)が凹んだ風(赤色)になってた
薄くなって歪んだのかも知れない

リム破裂すると、凄い事になるらしい。Webで見て、かなりビビった
少なめエアで試乗したが、まさしく「爆弾抱えてる状態」なんで早々に終了(コワイョ~

早速アマゾンポチッっとな
来週早々には届くんで、フロントはその時に再度交換です
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント