2010/06/14

箱根/国道交差点の石道標

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_25025457_0?1276514999

箱根の国道交差点にある石の道標

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_25025457_1?1276514999

右/「そこくら」
「こ」に見えないのだが、思い当たる地名は此処だけなので(後述

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_25025457_2?1276514999

左/「小わき谷」、「あしの湯」
と読める

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_25025457_3?1276514999

裏は「○治27年6月建造」
意外と新しい。なお、明治27年で間違いないと思う
「小涌谷」の他名は、明治6年9月5日に小地獄から変更されたからだ
(詳細/箱根の地名変更/https://bazu55555.fc2.net/blog-entry-143.html

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_25025457_4?1276514999

この石道標が立ってるのは、箱根町宮ノ下。国道1号から国道138号が分かれる交差点にある
青矢印のところ 地図

さて、右/「そこくら」だが、もっと先の地名でも良さそうなのだが・・・

国道138号が蛇骨川を渡る八千代橋、
土木学会橋梁DBによると、最初の橋は1904年(明治37年)の木造トラス橋

また木賀も昔は難所(現在、桟道橋で越えている)であり、当時は道が・・・

と来たところで、実は1889年(明治22年)に
宮ノ下から宮城野の間に人力車を通す有料道路が出来てた(Wikipedia/温泉村)
なんて事が判ったものだから、混乱してます

大正9年の県道(箱根御殿場線)まで道が無いと思ってたのに~
(この県道は直ぐに国道特2号として指定される事になる)

この区間の歴史調査、もっと突っ込んで調べる必要がある orz
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント