2010/06/05

県道76号線/鳥手山橋

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_24917984_0?1275680652

神奈川県道76号線に架かる橋、山北側。地図

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_24917984_1?1275680652

鳥手山橋である。最大の特徴は日本道路公団(当時)が架けた橋
日本道路公団は、高速道路などの有料道路を造るのが本業であって、一般道路を手がける事は無い
なぜ公団がこの橋を造ったのか・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_24917984_2?1275680652

この橋は桟道橋。見ての通り、何かを迂回するために架けられた

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_24917984_3?1275680652

迂回する以前の道は此処にあった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_24917984_4?1275680652

橋梁の谷峨側
向こうに見えるは国道246号山北バイパスの新鞠子橋。2003年3月開通
それまではこちらの道が国道246号であった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_24917984_5?1275680652

こちら側にも旧道の跡が残っている

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_24917984_6?1275680652

ロードペイントが残る道は、国道時代に鳥手山橋迂回に変更された事になる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_24917984_7?1275680652

さて、迂回する元となった構造物だが、新酒匂川橋

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_24917984_8?1275680652

うーん、高いね大きいね・・ってなかなか実感がわかない
遠近感が無いんで、ちゃちな橋にも見えてしまう

1991年に新設された上り3車線の東名高速の橋梁である
橋脚が国道(当時)上に造られる事になり、東名を造る公団が迂回する桟道橋を架けたのである
既存の道路(しかも国道)を潰して橋を作るのも珍しい

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_24917984_9?1275680652

ところで鳥手山橋だが・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_24917984_10?1275680652

コンクリが剥がれて鉄筋が見えちゃってるトコがある
車がぶつかった跡じゃ無いよね?剥離が進行中みたいな部分もあるし
これって手抜き?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_24917984_11?1275680652

遠景から先程の場所
上を行くのが東名/新酒匂川橋で、左側の橋脚が旧国道の上に立っている
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント