2009/06/30

酒匂川2号橋(仮)空撮風写真を撮ってみたい パート2

イメージ 1

 いきなり松田山の百八ツに行く気力と根性は無いので、手頃のトコからお試し
某生命保険会社の桟橋。"めがねみち"の手前にある

[1]ドコだ~。意外と目立たない
ここからだと2km無い、、、のにこんなに遠いのか
ちなみに松田山の百八ツからだと4kmある

[2]光学+デジタルズーム(ちょびっと)
画素が荒れる寸前だと、コレくらいが限界

[3]光学+デジタルズーム(最大)
こうなると何が写ってるかよく判らん

霞がかっているのも辛い。下から見ても山がちょいと白っぽい
やはり空気が澄む冬場とかの方が良いなぁ・・・それまで待てん
雨上がりとか狙って撮るしか無いか

所詮数倍のズームレンズでは、遠景拡大に無理があるのは承知の上
昔使ってた50-250mmズームだとどれ位撮れるだろう?
確かボディ(銀塩の一眼)も残っている筈なのだが、20年位見てない

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

高倍率ズーム機を買うしかないでしょう!嵩張るけど。

No title

昔使ってた一眼は、車で移動するにゃ良いんすが、
探索となるとお荷物で・・・
普段はやはりポケットサイズが楽です

そういえば若い頃の探索(東北~中部)には、一眼持って行った事もありました
その頃の写真(殆ど焼いて無い。ネガのみ)ある筈なんだけど、
メモとか書かなかったので、
写真だけ出てきても何がなんだか判らんだろうなぁ

当時は公開する事があるなんて予想もして無かった