2022/11/14

新東名/秦野SA mini

※秦野丹沢SAと正式決定しましたが、記事タイトルは秦野SAのままとします

撮影日 2022年11月13日 前回 2022年04月17日

01_20221114103651f2c.jpg
新東名下の鶯橋より
こっからHS52(秦野市道52号)に出て秦野丹沢SAへ向かう

02_202211141036529c6.jpg
HS52を進むと戸川111へ迂回路・・・だったのが、看板出て無い

03_202211141036551a8.jpg
ぉぉぅ!HS52の新ルートが解禁されてる

04_20221114103707950.jpg
ちな鶯橋よりHS52に出んでも、戸川109から楽して来れる

05_202211141037090f6.jpg
HS52跨道橋は降ってSA橋を潜るルートとなってる

06_20221114103712fe5.jpg
新たな跨道橋は、上開戸橋といふ

07_2022111410372287d.jpg
かなりの曲線橋だが外側(御殿場側)に水路(田圃用水)が設けられる

08_20221114103724874.jpg
農地取付路があるんで、御殿場側にちょい降りる

09_20221114103727d6f.jpg
上開戸橋、御殿場側
下手側は水路の為幅広となっており、下から見ると繋がってない風に見える

10_20221114103740bc0.jpg
上開戸橋、渡り初め
橋自身も曲線橋だが、道は更にきついカーブとなってる

11_202211141037435b2.jpg
橋上から新東名本線。御殿場側は外側フェンスがあるんで、若干見通せない

12_2022111410374641e.jpg
厚木側。本線の高さ的には押立橋とあんま変わらない

13_202211141037552f6.jpg
SA橋を潜る。正式名は「秦野丹沢SA Bランプ橋」といふ

14_20221114103758420.jpg
SA橋はこう見ると華奢な感じ
上開戸橋の上側も水路側に膨らんでる
曲線橋なんで太目に造ってあるんだと思われ(でないとコケ易い)

15_20221114103758bc9.jpg
HS52の付替えルートは、SA橋を潜る為に降ってる
潜った先に登り直しがある

16_202211141038111ab.jpg
ちょっとしんどかった。降り側に10%の標識

17_20221114103813827.jpg
迂回路だった横野003との交差点。そっから向うは既存HS52だ

18_202211141038154e0.jpg
既存HS52から
長かった新東名による市道付替えは、ようやく完了
(多分。細かいのはあるかも知れない)

19_20221114103823320.jpg
此処に来て初めての工事看板。SAのじゃなく、道路整備のだった

20_20221114103826efe.jpg
秦野丹沢SA(上り線)エリアは一面の更地
フェンスの向こう側にSIC路がある

さてはて、SAはいつになるんだろ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント