2020/05/29

菊川 Ⅴ

撮影日 2020年05月頃
順番的にはⅤだが、場所的にはの途中、K717を過ぎた後となる

01_2020052902221603b.jpg
K717を過ぎてすぐ、下菊川にも現役で取水してるトコがあって、田に水を送ってた

02_20200529022217622.jpg
矢作小学校脇を降り

03_20200529022219a1d.jpg
高台脇を流れるんだが、この高台に上がるんにこっから行けるかと思ったら階段で、
私有地に付、、と通れんかった

04_20200529022220fed.jpg
矢作小まで戻り、矢作幼稚園近くの道を登る

05_20200529022222768.jpg
最初パノラマで作ったが登ってる感が出せんので個々の画像で
だいたい住宅2階位まで上がる

06_202005290222230fc.jpg
が、目的の場所に行くんで降る

07_20200529022225d97.jpg
矢作幼稚園の裏(といっても正面)、西側から見た田圃
こっからの景色に含まれてるんだが、パノラマにしたらやっぱ判んない(笑

08_20200529022226c66.jpg
小田厚PA周辺は人工盛土だから関係無いとして、左側が目的の場所
田畑からちょいとだけ高くなってる

09_20200529022228d6f.jpg
その高低差のある場所へ。此処など石積みがあって判り易いのだが

10_20200529022229bad.jpg
その脇では畑からちょい上がって農道(?)、
さらに水田、住宅擁壁と段階的に高くなるんで、段差が判り辛い

11_20200529022231f38.jpg
段差を上がると高台、、実は高台など無く、外側の地形的には平な場所

12_20200529022232b24.jpg
登ったトコから見下ろす低地。現在の下菊川は循環器病院や矢作小の向うを流れてるが、
昔は西側田圃の広がる低地を流れてた(流れ的にはこれ程段差際では無いと思うが)

13_202005290222347dd.jpg
矢作小の西南に広がる低地。クレーターじゃなく、川が造った蛇行跡と思われ
周囲が標高15、6mの中に3m位低い低地がある
小田厚のPA辺りは人工的に盛土されてて、川跡も一部浸食してる

14_20200529022235821.jpg
3Dで見ようとしたら小田厚PAが凄く邪魔

15_20200529022237dd1.jpg
そえだ、小田厚が出来る前の航空写真を3Dすれば良いじゃないか!
だが3Dデータは現在のモノなので、PAエリアが盛り上がる。駄目じゃん
(さいでもこの機能の組み合わせ技は割と使える。廻せるので高低差とか見れる)

16_20200529022238a5e.jpg
仕方ないので古い航空写真で当りを付けてみる
区画整理が行われて四角の田圃が多いが、整理されてない田も結構ある
段差的高低差があって、纏める事が出来んのだ
(田圃は畦で囲まれた1枚がまるっと水平になってる)
(ちょい前の伏線写真の水田が良い例)
その細かい段差が、川の流れの跡、イメージ的には河川段丘に近い
概ねぐるっと廻ってた風に見える

17_20200529022240111.jpg
かなり昔と思いきや明治初期の地図でも下菊川の流れの位置が違う
明治地図はあんま正確じゃないが、乾田と水田が描き分けられてるんで、
低地が限定出来、大凡の位置は合ってる

後はこの地形が「割としょぼい」菊川のみで造れたかどうか・・・
悠久の歴史があれば可能かもしんないけど、
鴨宮台地自身が2900年前位の御殿場泥流堆積物で出来てるんで、
それ以後に浸食で出来たと推測される
(仮称下菊川谷も同様だ)


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは
国土交通省のサイトから見ることができる航空地図の中で、1967年に撮影されたMKT675Xという画像が結構解像度高いのですが、菊川の左右数十メートルにその左右とは違う田畑の区割りが結構上流まで続いています。
また、BAZUさんの記事の、現下菊川の地図の東成田の「成」の下の蛇行も明治初期にはなかったようなので、結構暴れる川だったのかもしれないと思いました。

県西地区在住者さん、こんにちわ

そこら辺の古い航空写真は一応チェックしてます
昔の集落とか水路の関係も、見てて面白い

川沿いの乱雑な田は、氾濫域にあるんだと思われ
平地部分は区画整理できても、谷の中は大水ん時は仕方ない、という考えだと
ある意味、河川敷なのかも知れない

ありがとうござ゛います

No title

BAZUさんは地質や土木などお詳しいですよね。失礼しました。

古地図や航空写真も使って作られた記事を見ると、普段は通過するだけの土地が非常に魅力的に見えてきます。

循環器病院の周囲が、川の蛇行の結果できた地形とは思いもしませんでした。