2020/04/17

都市計画道路/城山多古線

撮影日 2020年04月16日 前回 2020年02月29日

01_20200417091606ef9.jpg
通りかかかると現場に掲示板が出てた

02_20200417091607db3.jpg
なんと平面図である。新設される「(都)小田原山北線の車両通行について」
(記事タイトルは「城山多古線」だが、道路的には城山側のみで、
トンネル出たトコから「小田原山北線」となる)

03_2020041709160912b.jpg
都市計画図では丁字路(但し直ぐ行止り)になる感じだったが、
単なる曲線で描かれてる

たんだ、小田原山北線としてR255多古交差点に繋がる予定にしては、
トンネル坑口(推測)が不向きな向きになってる
(トンネル坑口はも少し奥になれば問題ないんで、そーなるかも知れん)

現在ある市道(2685)の付替えとなる道も描かれてる。旧道側は接続されない

04_20200417091610361.jpg
小田厚との交叉はP3-P4の間で間違いないようだ
小田厚の下側道となってる市道(2686)は分断されるが図下側だけ接続

05_2020041709161281e.jpg
平面図にはK74の交差点より先、K74穴部駅入口交差点まで描かれてる

K74交差点(踏切脇)は一時停止になってて信号無しになりそ
踏切直ぐ傍交差点だからと思われるが、大丈夫か?
しかもK74側が主で、新設道路側が一旦停止になる風。うーーむ
この交差点で新設道路に出入りするのはちょっと大変そう

K74交差点(踏切脇)は、K720方面(五百羅漢駅)大型のみ不可

懸念だったK74踏切待ちは、
K74山北側に左折路が設けられるんで、そっち側は詰まるまで大丈夫だが、
新設道路側からは特に無し
城山方面から新設道路来て右折、K74経由K720方面の需要は少ないと見てるのか?
現K74で山越えK720に入る車両はソコソコこそこ居る
現在のK720交差点(扇町五丁目)の通行を見る限り、結構ありそ

06_20200417091613141.jpg
新設道路、出来上がり区間

07_202004170916152b9.jpg
振返ればK74だが、電柱が邪魔だな、、、ィゃそうじゃない、
そこいら辺の住宅も半分位道路にかかってる
(角のプレハブ風2階屋は除けて建てられてる)

08_20200417091616965.jpg
K74穴部駅入口交差点。ここまでの道路改良がセット

神奈川県/都市計画道路 城山多古線他 街路整備事業
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/p6x/cnt/f3460/documents/873482.pdf
令和3(平成33)/2021年完成予定

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント