2019/08/13

酒匂川古代史 #5 河口と平野に眠る谷

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1150243/70/33908870/img_0_m?1565986040

今回は河口からスタートです

地図は現代で海に書かれてるのは現在の海底等高線

それに対して【赤線】は最終氷期(氷河期)全盛の時の海岸線
海面は100m程(150m説アリ)程下がりました
現在の海底100mと比べると早川河口辺りは近いのに、酒匂川河口~森戸川河口は随分違います
というか100mも下がってる筈なのに、現在の内陸にある
酒匂川の現河口辺りは元々海だったって事です

【ピンク線】は最終氷期が終わった時のもの。推測で-50m
氷期が終わったので海面が上昇してるんすが、まだ上昇しきって無い

【青線】は上昇しっきた時です。この後海面は13m程下がって、今の海面高さ0mになりました
この若干高い間を「縄文海進」といい、約6000年前から約6500年前の間、
海面は若干高いままでした

次のネタに行くつもりだったんすが、縄文、、と言えば海岸近くに縄文遺跡無かったかな~
とざっと調べて近場の遺跡をマーク
旧石器時代からありますが、谷津山・八幡山はモロ高台
縄文は千代だったか、、あそこも高台だしなぁ・・
ぉぉぅ、天神山があるじゃないか!あそこは縄文前期だゾ、、、あ、海から近いけど高台だ

すると弥生時代か、、中里は弥生時代だけど海からはちょいと遠いな・・・
えっ、酒匂で遺跡発掘されたの?知らんかった


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1150243/70/33908870/img_1_m?1565986040

酒匂遺跡の場所はここいら。国道1号沿い、蓮歌橋から印刷局入口
あっ、あのデカいローソンは遺跡の上だったんか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1150243/70/33908870/img_2_m?1565986040

出物を見てみると、、殆ど古墳時代じゃないか。弥生は1箇所だけ
て事は弥生後期のホントに最後の頃だろな

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1150243/70/33908870/img_3_m?1565986040

年表が付いてたんで確認すると弥生後期、西暦57年って事なんかな?


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1150243/70/33908870/img_4_m?1565986040

続いて中里遺跡。ダイナシティ、大同毛織工場だったトコだ
ここは当時発掘してたんを知ってた

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1150243/70/33908870/img_5_m?1565986040

以降のもあるけど、弥生中期盛り沢山

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1150243/70/33908870/img_6_m?1565986040

年表で時期は確認できんか、、略年代がズレてるのは時代の見直しの結果なんかな

表見てたら弥生前期の遺跡がある
府川諏訪は諏訪台地
【赤線】前川山王前って国府津と二宮の間。海岸線か?
と期待したんだが、海岸段丘の上だし、住所からするとJR線路に近い、、コレも高台だな


旧石器/縄文/弥生/古墳って生活様式や文化で時代分けしてるんだが、
混在してたり地域によって差が有ったり、非常にヤヤコシイ

極端な話、新しモノ好きな新しいスタイルの土器使ってる人、
古いのが好きな人は懐古的土器、
農耕より狩りが好きな人は土器なんて使わん
そんな御近所さんの居る集落は、どんな時代区分になるんだい?

そんとせっかく覚えた縄文時代は○世紀~○世紀が、後になって変わるとか
しかも時代の細分化だけはどんどんやるモンだから、整合性がますます合わん

だから考古学はキライなんだ


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1150243/70/33908870/img_7_m?1565986040

だが縄文海進で人々が慄いたか確認したいんで、時代調べて、、、

縄文後期は3000年前から4000年前/4500年前
弥生中期は紀元前50年/紀元前1世紀から起源50年
弥生後期は起源50年/1世紀半(同じ事なんだが)から3世紀中葉/3世紀半(同じ・・)

なんで時代表記がマチマチなの?始めと終わりの時代形式が違うの使う人ってバカなの?

それにこの頃はもう「年前」は辞めた方が良いと思うんだが
20年前の資料で「100年前」なんて出る度に換算しなきゃなんないのは辛い
「年前」の出来事は、毎年新しくなって行くのが判んないんだろか

てな訳で絶対年でAC、DC計算して出すようにした
Excelで計算してるから合ってるとは思うが、打ち込みやロジックが違ってる可能性は高い

枠外に怪しいのが見える気がする人はコチラ見てね。ジェノサイド級しか載せてないけど 全体

肝心の縄文海進は縄文前期になる
前(ずっと海面上昇)後(海面落ち着く)で人々の暮らしはガラっと変わったと思うんだが、
そういう変化は時代区分に現れないのか

弥生中期だと、海進終わって数千年だから、もう影響無いんだろな

海岸線と遺跡の関連性は、残念ながら見えない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1150243/70/33908870/img_9_m?1565986040

あと氷期以前の海面高が必要なんで、この辺を参照してる
最終氷期は7万年前から始まってるけど、意外と穏やか、、
と思わせといて3万年前から厳しくなったようだ
海面低下に関しては、地域差があるらしく、場所によって最大値が違うそうだ

夏場なんてちょい涼しい話を求めて氷期の情報も見てみたけど、意外に平気な風
【右下】永久凍土って事は夏も融けんって事だけど、こんなもんなのか
世界的に見ても東アジアは程度が軽いらしく、どうやら海流があるから、らしい

大陸と繋がったんは北海道側だけだったようだ
昔の資料では九州側も繋がってたし、
対馬海峡の水深って100m位の筈だが、温暖化の影響か?(何を言って

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1150243/70/33908870/img_10_m?1565986040

さて、いよいよ本題。最終氷期3万年前からの海面低下で、2万年前には100m下がった

そこそこ勾配のある平野で、
さらに相模湾/酒匂川河口の海底は、海底地形の関係で「すんごく急峻」になってる
最下流域にイキナリ崖が現れたようなモンだ。隆起と状況が似てる

下流側に急峻な斜面が発生すれば、皆瀬川の時と同じように川底が抉られる
下刻作用といて川底ばかり浸食されるのだ
通常の谷はV字型になるのに、下刻が激しいとU字型の谷が出来るらしい

狩川谷の落ち口は推定標高38m、川音川谷は66m、
そしてこの時期山北谷を流れてる酒匂川谷は75mである
谷出口の推定標高17.8mまで、峡谷と言える程の谷を造った

んだが、この時期富士箱根の噴火活動は活発で、堆積と浸食が激しかったろぅなぁ

氷期が終了し、海面が戻っても噴火活動は続いてたんで、
足柄谷(仮)は全て堆積物の下になってしまった


トコロで谷出口はもっと海面に近いトコまで延びると思うんだが、火山等の噴出物の影響か?
それとも飯泉辺りに出っ張ってる高台が関係してるんだろか
この辺はまだ調べ足りない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1150243/70/33908870/img_11_m?1565986040

酒匂川/川音川合流地点

今の川音川は酒匂川同様、神山-金子-町屋-金手土手で流れを変えられたが、
昔はもそっと下流で合流してた。紫水大橋辺りか

その下には深い~深い~谷がある。なんてのは夢じゃなくホラーだな

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1150243/70/33908870/img_12_m?1565986040

海岸線水位と相模湾海底高はこの辺
昔は酒匂川が海底に続いてるんだ、と読んだ事があるが、そういうレベルじゃない
大磯と皆鶴半島の間、水色先の青はキロ深だよ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1150243/70/33908870/img_13_m?1565986040

コレが埋没谷の元資料。判り難いんで頑張ってカラーリングしてみた
この図でも谷底はまだ見れない


今回はこれまで。次回は黒歴史に触れてみようと思う≪続く≫
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント