2019/03/30

酒匂川流域下水道/箱根小田原幹線整備工事

撮影日 2019年03月25、28日

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_0_m?1553896608

小田原市荻窪。小田厚荻窪IC近く

仕事先からのBルート(早川・箱根方面行かない)で戻る時は此処通る。ぉ、工事してるな

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_1_m?1553896608

現場は道路の一部なんで囲われて道が狭くなってる。交通の規制も行われてる

ピンク矢印がケーシングチューブで、下の機械でグルグル回りながら掘り下がってる
ううっ、Gマン監視の目がキツイ


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_18_m?1553897602

という訳で事前に撮っといた奴。この日は工事が行われて無かった

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_19_m?1553897602

大掛かりな工事なんだが、現場は小規模

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_20_m?1553897602

工事看板は下水道マンホールだが、普通のじゃない。1年がかりの工事だ
右側に工事の内容が説明されてるので、詳しく見てく

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_5_m?1553897602

酒匂川流域下水道の箱根小田原幹線を造る工事だ
2-2工区が此処で、2-1が小田原市役所んトコと思われ

幹線となる内径1mの下水管を通す為のでっかいマンホールを掘ります

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_6_m?1553897602

掘る場所は小田原市道0029(K74小田原税務署西交差点~小田厚荻窪IC~水之尾OS0028交差点)、
小田原市道2508(至る関東学院大学)の交差点OS2508側
(余談だが、此処では小田厚出口一旦停止ネズミ捕りがよく行われる場所だが、暫く出来んな)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_7_m?1553897602

マンホールを造る場所の地盤が固いと掘削に時間かかるのと、
マンホールに力がかかり過ぎて壊れるのを防ぐ為に、事前に砂に置き換えられます

その為にチューブを圧入し、掘って砂で埋め戻す、を繰り返し
その後、マンホール穴を掘りながら、造っておいたマンホールパーツを入れてく

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_8_m?1553897602

現在行われてるのは先行掘削工事。4月末位まで

直径2m、深さ33mの穴×12本を掘って、砂に入れ替える

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_9_m?1553897602

鋼の円筒/ケーシングチューブを回転させながら圧入し、チューブ内の土砂を掘削します
掘り終わったら砂を投入し、チューブを引き抜く
コレを12回やるのか・・・大変だな

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_10_m?1553897602

チューブは掘り進むにつれ、連結してくようです

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_11_m?1553897602

最終的に造られるマンホールは直径5m内径3.6m。深さは33mにもなります

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_21_m?1553897602

ピンク矢印がケーシングチューブのようです



場所は変わって・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_13_m?1553897602

小田原市役所前に建てられた防音工事建屋
昨年から工事が行われてるが、ようやく此処の話が出来る

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_14_m?1553897602

荻窪と同じく箱根小田原幹線の工事なんだが、工事看板は流域下水道の新設となってる
こちらはあと2年と、荻窪の倍以上

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_15_m?1553897602

建物北側に開口扉があり、内部は覗き込める
が、いかんせんコレだけじゃ判り辛かったが、荻窪で開始されたんで工事の内容は同じと思われ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_16_m?1553897602

左側が市役所前で同じように立坑を掘ってる。深さは書いてないけど、恐らく同じ位の深さ

その後、ミニシールド機で下水道管を通す穴を掘る
市役所側が発進で荻窪が到達。とういう事は両側から掘り進むんじゃなくて片側からのみ

右側が幹線位置と下水道対象地域となる風祭・入生田・湯本地区

酒匂川流域下水道右岸処理場(扇町管理センター)から市役所までは平成28/2016年度までに完成している
今期の幹線工事は赤線部分。平成32/2020年度まで
その先は平成31/2019年度以降行われる

神奈川県/流域下水道整備事務所/箱根小田原幹線整備工事
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ws2/cnt/f5739/p817525.html

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33842181/img_17_m?1553897602

ぉ、工事予定を見ると内径1m下水管築造になってる
て事は立坑は終わってミニシールド機で掘り始めてるんか

って、モニタ表示か、ハイテク(死語)だな!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント