2019/03/29

小田原市/都市計画道路 栄町小八幡線+

撮影日 2019年03月28日 前回 2019年03月15日

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/30/33841630/img_0_m?1553818615

栄町小八幡線(正しくは新設される市道)へ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/30/33841630/img_1_m?1553818615

新設市道と被る建物。先日車で通った際、解体が始まってたんだが、既にほぼ終了
更地化され道路工事が始まると思われ



https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/30/33841630/img_2_m?1553818615

その海側にあった橋。欄干が無くなってる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/30/33841630/img_3_m?1553818615

河川(水路)も水が流れておらず、大規模な工事になりそ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/30/33841630/img_4_m?1553818615

現場には暗渠に使うボックスが積まれてる。埋め戻しじゃなく、暗渠化される
工事看板には水路となってるが、道路改良工事なんで、栄町小八幡線の一環なんだと思われ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/30/33841630/img_5_m?1553818615

以前撮った写真
都市計画道路の工事が始まり、写真手前側が空いたんで、全景が撮れるようになった時のもの

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/30/33841630/img_6_m?1553818615

見える範疇ではRCラーメンみたいなんだが、歩車道一体なのか不明

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/30/33841630/img_7_m?1553818615

欄干もRC。昭和初期のコンクリ橋。一応表面化粧はしてる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/30/33841630/img_8_m?1553818615

橋名を「新逢橋」といふ。新なんで旧橋があったんではないかと思うが、古過ぎて今だつかめてない
昭和3年11月架橋

時期的に震災の復興の際に架けられたようだ

小田原市道0015に架かる橋だが、昭和3年だと新玉新道として造られた時か?
青物町旧下水路で、新玉新道は昭和17年の都市計画で整備されたと思ってたが、も少し古いんかも知れない

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_9_m?1434332457

この都市計画も全部一気という事では無いと思われ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/30/33841630/img_9_m?1553818615

流れるは渋取川/渋取排水路
開渠部分は残り少ないんだが、どんだけ暗渠化されちゃうんだろ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/30/33841630/img_10_m?1553818615

渋取川の橋としては少し下流に欄干のみ残ってる部分がある
市道0015と交叉する市道0011に架かる橋

古い航空写真で探しても、川が流れてたのは見つからんので、早い時期に暗渠化が進んでたと思われる
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント