2018/11/15

新東名/皆瀬川周辺

撮影日 2018年11月11日 前回 2018年10月25日

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_0_m?1542245836

新東名/皆瀬川橋の現場だが、県道上で作業する関係上、落下防護覆で囲まれてて見通せない
基本、下流側か上流側からのビューに限られる
オマケに谷がカクっと曲がるトコなんで、見通しも悪い

しかも前回、謎の塔も出現してるので、是非とも詳細に確認したい

てな訳で休日、工事してない時にやってきた

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_1_m?1542245836

県道725号線を進み、まもなく現場というトコでクレーンが見えたんだが、
山影から鉄骨が斜めに飛び出してる
インクラインの上部か?

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_2_m?1542245836

現場最下流のNo.3ゲート
平日工事中の時はこの手間から片側交互通行になって、
途中で悠長に写真撮れず「くっ!」と通り過ぎるだけだったが、今日は誰も居ない

このゲートからは仮設桟道橋で恐らく対岸に達すると思われるのが・・
と進むと鉄骨塔の上にナニか載ってる!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_3_m?1542245836

なんじゃこりゃーー!
まごうことなく橋桁だが、謎の塔の上に架かってる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_4_m?1542245836

塔が並んで建ってたら、桁が架かるのは予想できたが、
あんな高いトコに仮設で桁を架けるなど、ありえないよな、、うん、まさかね。ホントに架かった!

足場(ホントは足場じゃないんだろうが)塔は階段とかあって、作業する人も登れるが、
鉄骨塔はどーやって上行ったんだろ・・・架ける時に待機してたと思うんだが

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_5_m?1542245836

仮設橋はインクラインの列より上流側に架けてある
インクラインで上行って、仮設橋渡る、、という感じだろうか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_6_m?1542245836

インクラインの上側は此処までなんだろか
勿論下側は県道を超えて作業場まで伸ばすのだが、下が片付かないと施工できんか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_7_m?1542245836

おっと忘れないうちに仮設桟道橋の様子もチェックしとかんと
先に鉄骨が立ってるんで、まだ先に延ばすのは間違いなさそ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_8_m?1542245836

落下防護覆を通り上流側へ
足場の塔は県道沿いに建っており、迫力のある高さ、、グギッ、ぅぅっ首が
インクラインとの位置関係をチェックするが、先に・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_9_m?1542245836

市間橋上の現場事務所の掲示板をチェック
何か仮設橋についてネタが無いだろか・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_10_m?1542245836

定番の交通規制と現場の様子

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_11_m?1542245836

そして「夜間県道上空作業(橋げた架設)時の一旦停止のお願い」
基本的に夜間のようだが、橋桁を架ける時は一旦交通を止めて架設作業をするとの事
まぁ万一の場合は防ぎようが無いからなぁ
期日は11月いっぱいまでなので、そのうち県道上にも桁が架けられると思われ

ネタ的にはこの位しか無かった

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_12_m?1542245836

上流側からの様子も詳しく確認

前回も見たが鉄骨塔は皆瀬川の右岸/対岸に建てられてる
あの橋桁は皆瀬川を渡ってる

他の構造物も出てくるので、左岸の足場塔は川側塔、右岸の鉄骨塔は対岸塔と呼称する

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_13_m?1542245836

県道725号線、川側塔の前まで来て、真上を見上げるの図
インクラインと並ぶ側に鉄骨の塔が建っており、山側塔と呼称
川側塔と山側塔の間にはネットが貼られており、次は此処に桁を架けるんだと思われ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_14_m?1542245836

山側塔とインクラインの間には、桟橋でプラットホームが造られており、
インクラインの上駅&作業スペースになると思われ
山側塔と川側塔の間に桁が架けられ、プラットホームから渡れるようにするのが最終形っぽい
(山側塔とプラットホーム間、このままじゃ行けないので、渡りは造られると思う)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_15_m?1542245836

川側塔と対岸塔に渡された桁で皆瀬川を渡って・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_16_m?1542245836

それだけじゃ役に立たないので、当然先が造られると思うんだが、まだ次の橋脚は建ってない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_17_m?1542245836

イメージ図と予想ラインを見比べる
仮設橋、対岸/御殿場側の古宿トンネル東抗辺りまで延びるのが順当か

皆瀬川橋は橋長上り線353.0m、下り線398.0mだから、最低でも半分位の長さ
厚木側/赤坂トンネル西坑口までも、とすると400m弱の仮設橋を架ける事になる

すっ、凄いな日本の建築技術

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/28/33726328/img_18_m?1542245836

とは言え仮設橋を造るんは、半年以上1年未満位は期間がかかりそ
山北町の新東名看板は「新東名つくってます」が増えてきたけど、
何処もまだ作業道などの前工事で、本線の本工事はまだ着手して無い
オマケにトンネル区間の方が長いんで、頑張っても工期短縮できそにないし

2020年は無理として、看板の平成34年=2022年もちょっと苦しいかも知んない
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント