2018/10/27

新東名/山北町/皆瀬川周辺

撮影日 2018年10月25日 前回 2018年10月09日

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_0_m?1540513043

古宿(鍛冶屋敷沢と皆瀬川の分水稜線上)で一休み、こちらの掲示板にも工事案内が貼られてた

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_1_m?1540513043

皆瀬川現場の写真はコッチの方が綺麗だな

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_2_m?1540513043

古宿集落の皆瀬川側外れに向かう

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_3_m?1540513043

最奥からチョイとした稜線を超えれば、皆瀬川側が見通せる筈なんだが・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_4_m?1540513043

集落全体と大野山が見通せるビューポイントだ。すんごく目立つ
下の畑で作業してる人達も「何者?」とチラチラ見てる
こっから行くのは無理か

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_5_m?1540513043

地図と睨めっこして皆瀬川橋の現場が見えそな場所
流石に県道725号線は見えない(K725から見えないのは判ってはいる)が、
かなり良いトコまで見えそなポイントを絞り込んだ
行ってみる価値はあるんだが・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_6_m?1540513043

仕方ないのでブラインドとなるドコモ電波塔から稜線を超えようと思ったが、
害獣除けの柵がガッチリ守ってる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_7_m?1540513043

ココラからでは手前稜線が邪魔で見通せなないのだが、なんとかスキマを探すが見えんなぁ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_8_m?1540513043

害獣除けは探すと一応出入り口が用意されてる
先は明るい自然林なので、なんとかなるか・・・

今回は既に注目されてるので、後日再トライかな(もう一つ別ルートも考えてある)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_9_m?1540513043

古宿から市間、県道725号線の市間橋へ降る

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_10_m?1540513043

市間~市間橋間には、皆瀬川橋現場がチラチラ見える場所があるんだが、
最も見えそな場所もアタリを付けといた
稜線の突端だが・・・ぁぁ、枠内が上部クレーンなんだが、ギリ見えない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_11_m?1540513043

まぁコッチからではインクラインは見えないのだが、、、
(見えるのは古宿側からのみ)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_12_m?1540513043

降り途中から見えるのも、この程度

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_13_m?1540513043

県道725号線市間橋に至る
はぁ~今回は収穫無しと、かなり残念

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_14_m?1540513043

県道を皆瀬川橋の現場に向かうと、なんか建ってる!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_15_m?1540513043

しかも、もう一本⁉

先のは足場組みで状況不明だが、コッチのは前回建ってた「謎の鉄骨」が元なのは間違いない
皆瀬川の対岸(右岸)に建ってる

こんだけの柱なんで、橋脚か?とも考えたが、新東名標識はスグ其処にある
本線位置が変わるなど大事なんで、そうじゃないと思う
ではアレはなんだ??

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_16_m?1540513043

現場を通り過ぎ(防護覆いに囲まれてて見えないし、、片側交互通行なんでじっくりともいかん)
下流側から見るが、コッチからは塔は見えない
対岸に延ばす桟道橋が、あの高さままで駆け登るのも、絶対無理だし

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/33706131/img_17_m?1540513043

前に貼られてた現場図では、桟道橋とインクラインっか描いてない
当たり前だがイメージ図にも無いので、仮設なのは違いないんだが

オトワコーエイ含む各社のページにも情報無し

さっぱ判らない(笑
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント