2009/04/16

伊豆箱根鉄道駒ヶ岳鋼索線

通称駒ヶ岳ケーブルカー、1957年(昭和32年)に運営開始して、2005年(平成17年)に廃線となった
だが、廃止となって数年経ってるのに、Web上に廃線跡のレポが無い

今だロープウェーで上がれるので、
頂上の様子云々の中に「ケーブルの駅が残ってる」とかならあるのだが・・・

今現在どーなってるのだろう


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14908283_0?1239878913

実はこのアクセス道の「芦の湯」側、2002年に大規模な土砂崩れがあり、
ケーブル廃止以前に通行できなくなってしまった
地図を航空写真にすると堰堤工事の様子とか見る事ができる
最近の航空写真によると、通行できそうな感じなので来て見たが、ヤバそうだなぁ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14908283_1?1239878913

この道は夜間通行制限があった。ずっと以前の話だが
注目すべきは看板主が神奈川県でも箱根町でもない。この会社の私道なのだ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14908283_2?1239878913

地図にもこのゲートが描いてある
開いてるのでちょいとお邪魔させてもらう

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14908283_3?1239878913

工事関係の車が通行するから、まったくの廃道では無いのだが、廃化しつつある

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14908283_4?1239878913

ゴルフ場裏の三叉路付近
いや、車来ちゃったよ。このちょい奥にもう一個ゲートがある
どうするか悩んでたら、別の車も来るし・・・
仕方ないのでこちら側は撤退です

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14908283_5?1239878913

振り返り撮影・・・えっ?
山腹に何か動いてるんすけど

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14908283_6?1239878913

赤枠で囲まれた何かが上へ、上から同じようなモンが降りてきて、すれ違う
ケーブル動いてる!!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14908283_7?1239878913

アクセス道路芦ノ湖側。セミナーハウス直ぐの所にあるゲート
一応来たけど、ケーブルが動いてるという事は下の駅に誰ぞ居るという訳で・・・
進入は諦めるしか

鋼索線線路は現存してるとは思ってたが、稼動可能だったとは

何に使ってるのか不明だが、動かせるという事は最低限のメンテはしてるんだろう
ロープウェーがあるのだから、残しておく必要は無いと思うんだがなぁ

後は別ルートで頂上へ上がって、上から確認するとか
廃ぢゃ無いのなら、行く気がしない(コレハコマッタ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

廃線跡を見に行ったら現役で動いてた…
海外ではありそうな話だけど、国内でこういうのは珍しいんじゃないでしょうか。
稼動目的は治山資材運搬用かな?

No title

追記です。
ググったら現役時代の車両は潰されているので、動いている車両は別物、あるいは路線設備ごと別物(資材運搬用の簡易モノレールみたいな)の可能性が高いです。

No title

↑の写真撮った所は、鋼索線から500m位のトコからです

簡易モノレールでは小さくて見えないと思う
車両は別物というのは、実はそーなんではないかと思います
かなり距離があってはっきり見えた訳では無いのですが、
ダム工事などで使われるインクラインみたいな台車だったような

手前に山があるので、いける所から見えるのはココ位です
やはし上から見てみるしか無いか・・・

特殊な台車を動かしてる訳がちょっち知りたい

No title

それらしきブツを見つけました。
http://gujo.exblog.jp/9780410/
上から14枚目。

500mなら望遠レンズで寄せられそうだけど、やはり接近遭遇が一番確実ですね。要再調査ですか?