2017/03/11

新東名/秦野市/葛葉川付近 追記

撮影日 2017年03月09日 前回 2016年11月05日

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/39/33046039/img_24_m?1489113449

新東名/秦野市巡回で秦野SA予定地際から見えた羽根トンネル西側坑口
でかい坑口が開いてる!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_0_m?1489140131

市道145から市道2へ。交差点には迂回路看板が置かれてる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_1_m?1489140131

そして直ぐ傍の市道2には工事看板が。葛葉川橋だと!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_2_m?1489140131

実は秦野SA(下り線)から東直ぐに高架橋となり、そのまま葛葉川を越える橋となる
一般道じゃ河川橋と高架橋を分けるんだが、ここでは一括して「葛葉川橋」として工事が行われる
鋼5径間連続鈑桁橋(未確認だが多分コレは河川部分だと思われ)、上り 1001m、下り 1013m

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_3_m?1489140131

秦野SAから羽根トンネル西側まで、葛葉川を始めととして、小さな川が行く筋も流れてて、
秦野盆地を横切る新東名としては「割と低地」を一気に橋で超える
赤星が現在地で、なるべく本線に沿って羽根トンネル西側の現場へ向かう

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_4_m?1489140131

高架橋といっても、既存建物は全て撤去し、更地化される
以前羽根トンネル側から見たが、基礎だけとなった跡地が連なってるのはちょいと不気味だった
今ソコから羽根トンネルを見てる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_5_m?1489140131

近づくにつれて谷下になるんで坑口が見え難くなる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_6_m?1489140131

葛葉川右岸の現場だ。架かる仮設橋のコチラ側は今だ通行できないみたいなんだが・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_7_m?1489140131

ついに葛葉川右岸に達した
2月の巡回では夜になってしまい、見れんかった
前回から4ヶ月ちょいも経ってしまった

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_8_m?1489140131

まずは羽根トンネル新聞。でかい坑口など予想もしてなかったので、楽しみだ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_9_m?1489140131

無い、、、、orz
何?見たい時には無いのは何故?

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_10_m?1489140131

気を取り戻して、、今回は現場に変化がある

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_11_m?1489140131

おっとと、コレ確認しとかなきゃ。コチラ側の工事看板
葛葉川橋下部工(基礎から橋脚辺りまで)/竹中土木・一緒だ
1km以上の橋なんて、なかなか無いから高架橋といえど楽しみ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_12_m?1489140131

ちなみにその裏には新東名標識が残ってる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_13_m?1489140131

右岸傍の現場。今は凸凹だが整地して平なベルト地域が出来るんだろか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_14_m?1489140131

さあ、羽根トンネルの現場へ。以前入れた道路は工事の進展で再び通行出来なくなってる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_15_m?1489140131

トンネル横からぬぬぬと以前からある作業坑と新たな坑口を、、
余り良いフレームじゃないが、両方写るのはこれが限界
作業坑が移動した訳じゃない (するか!)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_16_m?1489140131

作業坑横から。羽根トンネル西側は、この作業坑のみで掘り進んでた
今までは上り線のみ掘削が行われてたんだが、、、

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_17_m?1489140131

新しい坑口は位置的にも下り線だな。西側も下り線の掘削に入ったらしい

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_18_m?1489140131

昔の羽根トンネル新聞によれば、上下の本坑口は概ね横並びに開けられるんで、
下り線坑口の手前に上り線本坑口がいずれ造られると思われ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/72/33046372/img_19_m?1489140131

てな訳で羽根トンネル西側坑口から、葛葉川橋の全貌が一気に明らかとなった
この景色もドンドン変わっていく。追っかける方もタイヘンだなぁ

そして、願う「羽根トンネル新聞」復活! (今回も偶々無かっただけかな)

2017/03/12 追記

上り線はそろそろ貫通だそうだ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント