2017/02/25

南足柄市と箱根町を連絡する道路/橋梁工事

撮影日 2017年02月22日

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_0_m?1487953606

「南足柄市と箱根町を連絡する道路」とは既存の林道を整備して県道化し、
災害時の代替ルート、観光振興の地域活性化、箱根地域の渋滞緩和を目的としている

神奈川県/県道731号(矢倉沢仙石原)[南足柄市と箱根町を連絡する道路]
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f70249/p682963.html

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_2_m?1487953606

工事の内容としては、法面対策、すれ違い施設(拡幅等)、橋梁架替、トンネル補修など
東京オリンピックの行われる平成32年(2020年)前の平成31年開通予定

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_1_m?1487953606

昨年までは落石防護柵の設置と、重要だが道路の実質的改修は行われてなかったが、
2016年12月19日には橋梁の補修工事が開始されてた

そして県のページによると平成29年2月21日~2月25日の間、橋の工事のため通行できないとな!(冬季通行止中だが)
(ちなみに、平成29年3月1日~3月2日、平成29年3月6日~3月20日も同様)

補修では通行できるんで、これは架替の可能性が高い
ロードマップにある箱根町側/金山橋、菅原橋、仙石橋、南足柄市側/金時平橋、明神橋、無名橋
の6橋が対象だが、ドコの橋が架け替えるんだろ

工事後でも判るが、途中を見ておきたい。期間中に箱根の仕事が入ってるのはこの日だけだ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_3_m?1487953606

が、箱根仕事~巡回でも触れたように、林道に入るんが遅れてしまった!
箱根側は直ぐに現場である

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_4_m?1487953606

金山橋は去年末に補修工事が始まっていて、まだ途中のようだ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_5_m?1487953606

菅原橋は補修工事が開始されてる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_6_m?1487953606

仙石橋はまだ手付かず

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_7_m?1487953606

うぐぅ、やはり南足柄側か。明るいウチに行ける予定だっが、もう既に暗い

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_8_m?1487953606

金時平橋に到着したが真っ暗だ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_9_m?1487953606

金時平橋は鋼桁、ガードレール貼高欄だが・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_10_m?1487953606

高欄は外され、地覆(高欄が乗る台)が大きくなってる
よく見るとジョイントが新しくなっていて。桁を変えたんだろか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_11_m?1487953606

明神橋。見事に写ってない(とほほ)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_12_m?1487953606

明神橋は変形鋼桁の曲線橋で親柱もあり、林道橋としては異例な風格を感じる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_13_m?1487953606

高欄は外れてたが親柱は残っていた。上の橋へ通行する為か、仮設ガードレールが置かれてた
ジョイントや床版は古いままのようだが

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_14_m?1487953606

明神橋下(地蔵堂側)には工事関係の看板と、ちょっと広くなってる山側にプレハブが設けられていた

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_15_m?1487953606

黒白林道に移って無名橋だが、、もはや工事看板すらマトモに撮れて無い
(寒くて手が悴んでたのもある)

谷側の高欄は外され仮設ガードレールが置かれてる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_16_m?1487953606

無名橋は印象になく、旧写真が無い
山側に高欄は無く、桁の継ぎ目からすると桟道橋みたいだ。山側フェンスの一角が横切る沢らしい

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_17_m?1487953606

航空写真で確認すると、一応ちゃんとした橋の形状となってる

とまぁ肝心の南足柄市側の橋梁がマトモに撮れて無い。orz
一応、本日で工事は一旦終了するので、完了してなくても通行に支障が無いようになってる筈だ

近いうちに昼間に訪れたいとは思うのだが・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/51/33029851/img_18_m?1487953606

ところで県のページを検索してたら
「平成29年度当初予算 (案) 主要施策の概要 県土整備局」というんが出てきた
正式なモンじゃないかも知れないが、当道路の資料が変更されて、標準横断図が載ってた
これによると道路幅5.0~6.0m、路肩0.5m、車道幅4.0~5.0m という事になる
待避所と幅の関係がよく判らんが、このスペックじゃあまり拡幅はしない。って事になるなぁ
どうなるんだろ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント