2016/09/15

新東名/秦野市、山北町

Yahooブログ(以前使用)の調子が悪くてちょいと不具合あった

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/68/32827768/img_0_m?1473919589

秦野市内、地質図で新東名がドコ通るか作成
ただ、地質図の精度が20万分の1なんで大雑把


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/68/32827768/img_1_m?1473919589

羽根トンネル東口に掲示されてたトンネル詳細地質図

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/68/32827768/img_2_m?1473919589

えーと、比較して、、、

詳細の中央付近にある断層?破砕帯?みたいなのは何なのか、判るかなと思ったのだが、
該当しそうなのは「背斜軸」というモノ位

褶曲した地形が盛り上がって山となり後に浸食されるが、その山のラインを示しているらしい

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/68/32827768/img_3_m?1473919589

同様に山北町の地質図

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/68/32827768/img_4_m?1473919589

断層的なモンはコチラの方が判り易い

ここいらはプレートが複雑にグイグイ押してる場所だから、
地殻がひび割れるかの如く断層が走ってる

東の伊勢原断層から西の塩沢断層の間は、うまく擦り抜けてる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/68/32827768/img_5_m?1473919589

山北町非公式地図をアップデート

湯触トンネルの場所が判らんかったが、
入札/工事情報から工事の場所とトンネル長から照らし合わせて、トンネル名を確定

湯触トンネル他1トンネルは、皆瀬川橋から西に古宿トンネルと湯触トンネルとなる

今だ鍛冶屋敷〈沢〉を超える橋が不明なのと、柳橋の位置が判らん
柳橋=尺里川橋の可能性が高いんだが、尺里川橋という名も出て来るからなぁ
⇒滝沢川橋と尺里川橋の間、滝沢川橋と並ぶ形に架けられるのが柳橋となるそうです


谷ヶ山トンネルという名もあるが、どうやら静岡県側らしい

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/65/31779965/img_0_m?1416959064

清水やまなみ橋の奥

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/65/31779965/img_4_m?1416959064

塩沢の旧砕石場

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/68/32827768/img_6_m?1473919589

ここに造られる工事用道路等の資料があった

旧採石場を埋めて城山の山頂近くまで積み上げるかなりの盛土
イメージには河内川橋も入ってる

あれ?河内川橋は
8径間連続鋼・コンクリートバランスドアーチ橋、上り線771.0m、下り線692.0m
の筈なんだが

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/32717131/img_9_m?1466166864

こっちの図ではちゃんとアーチになってるのだが
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント