2016/07/15

都市計画道路/城山多古線

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/05/32750705/img_1_m?1468337532

城山多古線も平成28年度概要じゃ北が合って無いんで・・・

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/67/32753067/img_12_m?1468529138

普通に地図に持ってくるとこんな感じになります

地図下城山側、山神下交差点までは供用済みで、トンネル掘って大雄山線沿いに出て、
なぜかT字路曲って大雄山線山側のスキマを行き、穴部踏切の先で現道K74〈小田原山北〉に接続します

って、コレ山越えするK74の改良じゃね?
城山曽比線と山超えK74〈この頃はそういう銘〉

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/67/32753067/img_0_m?1468529138

K74穴部踏切側近く、ここら辺に城山多古線が出て来る
此処にも計画看板が架かってて・・・

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/67/32753067/img_1_m?1468529138

コチラは城山多古線と小田原山北線となってる
都市計画道路名と県道名が違ってて同じ道というのは有り得る事だが、
都市計画道路どうしで別路線となってるので、重複した路線名って事じゃない

とりあえず此処を通るのは城山多古線だ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/67/32753067/img_2_m?1468529138

道路予定地である大雄山線の山側を進む
そういえば空き地があるなぁ、、アレ?新築の住宅もあるぞ。道路にかかって無いんだろか

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/67/32753067/img_3_m?1468529138

城山多古線のキモはトンネルだが、次は小田原厚木道路との交叉
そこいら辺を潜ると思われるが、推定スパンに予め交叉が用意されてる風には見えない
〈交叉する場所は「橋」になるので高架橋とは若干仕様が違う〉

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/67/32753067/img_4_m?1468529138

ちょい進んで振り返る
架線柱で大雄山線の位置がアソコ。小田厚を潜るのは直ぐ隣のスパンか一つ隣か

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/67/32753067/img_5_m?1468529138

もちょい行くとおそらく道路予定地内。ライン的に一つ隣辺りになりそ
大雄山線が近くなり、間の空き地には新しいパイプフェンスが設けられてる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/67/32753067/img_6_m?1468529138

この辺りにトンネル抜けて出てくる筈
ぉぉぅ、丁度看板があるじゃないか

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/67/32753067/img_7_m?1468529138

都市計画道路/小田原山北線だとぉぉぉぉぉ!

城山多古線はドコ行った?
だからトンネルへと・・・此処はT字路の右折先になるのか?

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/67/32753067/img_8_m?1468529138

城山多古線から外れて右折側の道も見に行ってみる

K74の山越えで降りて来た妙泉寺橋を潜る
近所のガ、、お近くのお子様が橋下で怪訝な目してたんで橋自身の写真撮れず

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/67/32753067/img_9_m?1468529138

K74を潜れば直ぐに小田急線の盛土堤だ
城山多古線に繋がる道路は大雄山線交叉と水路橋の間位にやって来る

小田急線、この辺の森土堤は近年改修して大雄山交叉の左側のようになったが、此処は手付かず
近い内にナニかあるからか

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/67/32753067/img_10_m?1468529138

水路橋から大雄山線/五百羅漢駅側を覗く

都市計画図ではこの先大雄山線と交叉するのだが、道路計画はまだ不明

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/67/32753067/img_11_m?1468529138

そこら辺も含め、城山多古線の出来る周辺を地図に記するとこうなる

城山多古線と接続するのは都市計画道路/小田原山北線である

ややこしい話だが、県道74号小田原山北線は現在、
市役所側からとても狭い道で山越えし、大雄山線と沿う風に進んでる

城山多古線が山越え区間の替わりなのは明確なんだが、
都市計画道路としての小田原山北線は国道255号多古交差点から城山多古線に接続する
〈飯泉橋手前の渋滞が解消できそだな〉

銘と実態が合って無いが、道路計画では良く有る
〈最終的には城山多古線が県道小田原山北線となり、都市計画道路/小田原山北線はその支線とか〉

何れの道も、K717穴部国府津線が延長され、K74〈小田原山北〉と繋がる事で、
K74の改良という形から、小田原環状道路の一部として位置付けられている
〈本来、小田原環状道路は穴部国府津線とその延長だが、K74より先にも延長し、
山突っ切って風祭辺りまでというはマジなんだろか〉

ただ、K74は市役所/新中心辺りで〈周辺接続が悪いにも関わらず〉慢性的渋滞を引き起こしており、
幹線としてはかなり力不足な気がします

K74はk73〈小田原停車場線〉に繋がり、国道1号/135号と接続する早川口交差点に出るのですが、
K73自身、青橋の慢性的渋滞が有り、これまた問題を抱えてる訳で・・・

道路計画は10年20年先を考えて、、なので、将来的には良くなるのかも知れません


いろいろ脱線しましたが、城山多古線は2014年時点で8年度の2021年開通予定だったが、
今年再評価云々で建設計画が纏まる筈〈纏まったのかも知れんがまだ公表されてない〉
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント