2016/01/29

函嶺洞門補強工事

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/49/32497049/img_13_m?1453401781

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/49/32497049/img_14_m?1453401781


昨日現場廻りでお伝えしたが、函嶺洞門の補強工事が行なわれる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/49/32497049/img_15_m?1453401781

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/49/32497049/img_16_m?1453401781

県や土木関係探ってはいるんだが、現場に貼ってある図面位しか情報が無い

撮影日 2016年01月28日

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/17/32507217/img_0_m?1454006256

という訳で湯本廻りの際には必ずチェックする事に

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/17/32507217/img_1_m?1454006256

今んトコ、何か工事がスタートした風に見えないのだが・・・

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/17/32507217/img_2_m?1454006256

洞門宮ノ下側にプレハブ小屋が出来てて、車両が停まってる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/17/32507217/img_3_m?1454006256

なんじゃ、ありゃ!

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/17/32507217/img_4_m?1454006256

前後に華奢な無限軌道。荒地を走るようには見えない
中央部が路面に近い。此処に何かある

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/17/32507217/img_5_m?1454006256

車両後部に、、、削ったり吹き付けたりするモンじゃないな。ベルトコンベアー風

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/17/32507217/img_7_m?1454006256

宮ノ下側には落石防護の工事版が出てるが、この車両がその向きとは思えない

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/17/32507217/img_8_m?1454006256

宮ノ下側法面にガリガリと登って、、違うよなぁ
法面には赤白棒とロープが増えたような気がする

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/17/32507217/img_9_m?1454006256

で、戻ってからググってみると、この車両は「Wirtgen W210 Cold milling machine」
〈ドイツの工事車両は世界一ィィィィイイイイ!!〉
路面切削機というモノだそうだ
中央部で路面アスファルトを切削し、ベルコンで後ろに吐き出す


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/17/32507217/img_10_m?1454006256

も一台、ちっこい車両もあって、こちらはHANTAの小型路面切削機/コールドプレーナCRP-100V

よく路面をキィーーンと切ってるカッターの小型車両のようだ


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/17/32507217/img_6_m?1454006256

という訳で、コチラの工事用と思われ
この工事概要が「函嶺洞門補強/地中梁補強工」〈平田建設工業〉なので
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント