2015/12/25

小田原市自転車ネットワーク計画

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31158845_6?1391779608

飯泉橋下流右岸歩道工事〈2014年02月03日〉
飯泉橋から東海道本線までの右岸道に歩道が造られ〈↑では途中までだけど完了している〉、
酒匂川サイクリングコース、延長部、狩川管理橋を経て、
自転車道のルートが整備されてる感じです

小田原市では今後国道1号まてせ繋げるとしてたんすが、どー伸ばしていくのか?
それっぽい資料がありました

小田原市自転車ネットワーク計画を策定しました
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/c-planning/urbanarea/road/p14100.html


平成26年3月なので、随分気付かなかったな orz

現在の自転車交通の状況、道路の安全性、課題などと、
自転車通行路としてのネットワークが計画されてます

細かい事が色々書かれてるので概要を抜き出すのがちょいと大変なので読んでくだされ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/68/32455668/img_0_m?1451023197

そん中で自転車通行路〈専用路では無い〉を優先整備なんたらのページに、
整備済み区間としてサイクリングロードも描かれてます

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/68/32455668/img_1_m?1451023197

そこら辺をよく見てみると、、判り辛い図なんで色々加筆してます

上から富士見大橋を越えて、サイクリングコースの延長部・・・
仮川横断で途切れてるのは、管理橋まで未舗装だからか?

飯泉橋の上下流は歩道が整備されたという事でしょかね

そして東海道本線〈酒匂川橋梁〉を越えて、小田原大橋を越え、
酒匂橋までの途中まで整備済みとなってます

んんんん?

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/68/32455668/img_2_m?1451023197

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/68/32455668/img_3_m?1451023197

東海道本線~小田原大橋は、河川敷スポーツ公園沿いの土手道
その舗装部分って事でしょか?

「自転車専用」とか書かれて無いんで、ちっとも気付きませんでした

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/68/32455668/img_4_m?1451023197

しかし小田原大橋下流は、車道です
スポーツ公園を利用する車位しか通らないけど、通る時はメチャ台数多いんでコレじゃマズイだろ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/68/32455668/img_5_m?1451023197

先の未整備区間は未舗装のトコか、酒匂橋手前まで続きます

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/68/32455668/img_6_m?1451023197

流石にコレじゃチャリ通行は難しい、、って普段通ってますが


といった訳で、国道1号まではこのルートになるのは間違いなさそです

ただ、自転車通行の為の整備が「通行可歩道」「車道兼用」じゃ苦しいので、計画にあるように

歩道の自転車と歩行者をレーン別け、車道の自転車レーン設置

が必要になるかと思います。それをして「整備済み」であるとも

〈飯泉橋上流歩道は狭い、というのは今後の課題かな〉
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント