2015/06/15

小田原市/青物町旧下水路

撮影日 2015年06月04日

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_0_m?1434332457

小田原市浜町。海岸近くの赤星からの通りが今回の場所

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_1_m?1434332457

古いコンクリ舗装である

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_2_m?1434332457

旧東海道、青物町交差点を越え・・・

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_3_m?1434332457

コンクリ舗装が続いてる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_4_m?1434332457

この先、国道1号交差点まで

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_5_m?1434332457

小道に残ってるコンクリ舗装はまだあるが、
センターラインのある2車線道路でコンクリ舗装なのは小田原市で此処だけかと思う
〈旧河川でコンクリ蓋の道は結構あるが、ソレは所詮「蓋」だから〉

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_6_m?1434332457

しかもこの区間にはこんなモンまである

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_7_m?1434332457

道路の真ん中に点々と続いてる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_8_m?1434332457

埋め戻されてるが、恐らくコレは古い下水路のメンテナンス口。早い話がマンホールである
縁が石を加工して造られてて、コンクリ舗装以前のモノだろうか

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_9_m?1434332457

この通りが現在の姿になったのは、昭和17年からの都市計画で、昭和23年に完成予定だったが、
太平洋戦争に突入してるので予定通りには行かなかったであろう、、
実際に工事が完了した年月は今の処不明である

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_10_m?1434332457

しかもこの通りは都市計画以前から在り、青物町という通り名は小田原北条氏の頃からの由縁である

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_11_m?1434332457

旧マンホールは埋め戻されているので、
当然の如く新しい下水路が通っており、御馴染の丸マンホールが有る

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_12_m?1434332457

道路をよく見ると西側端だけコンクリ舗装が違う
このラインを切って新しい下水管を敷設したんだろな

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/50/32147650/img_13_m?1434332457

古い下水路は、舗装が古いままなんで道路の下に今も残ってるかも知れない

四角いマンホールが微妙にセンターラインに合って無いので、拡幅以前に造られたんではないかと・・・
当初思ってたんだが、小田原市のHPによると、市の下水道整備は昭和34年〈1959年〉から始まったそうだ

じゃ、古い下水路は昭和34年以降か、というと、もっと古い気がするのだ
新しい下水路が昭和34年以降の本格的整備によるもので、古いのは、、、

市制以前の町の資料を漁ってみるかな。調査で何か判ればまたその時に
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント