2014/07/11

国道138号編フォロー

今週は台風前の雨続きでチャリ走できず、車で廻ってました
肝心の台風は各地に被害を出し・・・関東に来る頃には勢力も治まってしまった

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/00/31517000/img_2?1405077092

箱根廻りは上の方ガス(霧)が出てて、時折の豪雨でちょっと大変

国道138号/宮城野旧道 で碓氷橋のサイズが判らんという間抜けなオチだったので、寄ってきて・・・

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/00/31517000/img_1?1405077092

測ってきました。公道ですので良い子はマネしちゃ駄目です
記事中の 3.7mはいくらなんでも違い過ぎ。欄干間で約 4.8mありました

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29303565_2?1332639899

国道138号/公時神社前旧道 でもチョイト出てきた石碑ですが

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/00/31517000/img_3?1405077092

濡れてると少しは見え易い。碑銘は「開道紀功碑」です

それでも白紋が入ってるトコはかなり見辛い
年号的に入ってるのは碑の造られた大正九年と、この明治十二年

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/00/31517000/img_4?1405077092

と、大正二年九月。読めるトコに道路と入ってるし、
開道・・なんで道路開通に関する石碑なのは間違い無いと思う

全体的に書かれてる事が判らないので、
拓本か資料が無いか、郷土資料館にでも行って聞いてみようかと思います

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/54/31505854/img_18?1404591585

]国道138号/木賀新道(明治期)に出た空撮かも知れない写真

航空機や気球の歴史を調べて、気球連隊なんてあるの知らんがったが、ふと思いついて・・・

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/00/31517000/img_0?1405077092

「ぐーぐるあーす」で見てみりゃ良いじゃん
結果、宮ノ下辺りで展望が開けてたら見える景色でした

MAPデータの古い奴でコレが見れりゃ最高なんだがな

以上です
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント