2014/04/28

通信線経路米神編

撮影日 2014年04月26日

先週は時間取れなくて探索らしい事ができたのはこの日だけ
近況 (へろへろ) の石橋編からの続きとなる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_0?1398634180

国道135号で米神へ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_1?1398634180

前回は石橋から此処までのルートを探索したが、新たな発見は無かった

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_2?1398634180

米神から根府川方面へ。探索の続きを行う

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_3?1398634180

3椀木のルートは、左側東海道本線と右側東海道新幹線の間を通って山越えしてたと予想される

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_4?1398634180

もう一本の7椀木ルートは、東海道本線より海側で山越え

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_5?1398634180

米神-根府川間にある、謎の3椀木、ただし補鋼トラス柱というレア物
コレが3椀木ルート上なのかは今だ不明

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_6?1398634180

ただ、以前は黄線のように海側を廻っていたと思ってたが、
地図等の資料によるとも少し山側を行ってた可能性はある

此処から根府川までは行けるトコが限られてるので、も少し検討してから調査の予定

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_7?1398634180

山越えで米神に戻る。先ほど下から見た東海道本線と東海道新幹線の間

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_8?1398634180

そこより海側、凡そ東海道本線トンネルの直情には、再利用柱と思われるのが多数存在している

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_9?1398634180

米神に降る農道。こんなトコにレーザーの反射器があった

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_10?1398634180

地殻の伸び縮みをレーザーで計測するための物

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_11?1398634180

みかん山の小屋脇にナローなレールが転がっていた

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_12?1398634180

ぶち切れてたがちゃんとレールジョイントが接続されてた
少なくともレールとして使用されてた名残だが、ドコで使われてたモノだろう?

根府川辺りではナローなレールを何箇所かで見つけてる
人車のにしては新過ぎるので、熱海線工事の際の軌道か、石切場のトロだとは思うのだが・・・

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_13?1398634180

この日探索は時間切れで此処まで

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/31/31352931/img_14?1398634180

みかん山の農道登り降りは、勾配がキツイのでメチャ大変。体力的には結構ハードだ

今回は想定ルートと交差する農道全部廻ってみたが、新たな発見は無かった
勿論、目視できない部分もあるので、ホントに何も無いのかはなんとも言えない

想定ルートも↑のレアな3椀木柱が正解だとすると、間違ってる事になる
(赤線が3椀木ルートだが、レア柱星印を通ってるとすると、青線辺りが正解かも知れない)

なにせ生き残りの現物を見つけない限り、ルートも正しいかどうか判らないのだ

探索はまだ続く
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント