2013/01/21

塔ノ沢/熊野神社で見付けたモノ

撮影日 2013年01月15日

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_30255440_0?1358752145

国道1号沿い、塔ノ沢の外れにある熊野神社

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_30255440_1?1358752145

創建はかなり古いらしいが、詳しい事は判らない

江戸時代には七湯全てに熊野神社があり、源泉に近いトコに建てられてるので、
そういう謂れがあるんじゃないかと思ったが、これまた不明である

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_30255440_2?1358752145

ヘコヘコと石段を登ると、うわわわ、まだある

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_30255440_3?1358752145

結構大変!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_30255440_4?1358752145

ぜはーぜはー、息を整えてからお参り。パン!パン!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_30255440_5?1358752145

国道1号向いの5階建より高いよ

此処を訪れたのは、七湯道に関するナニカが無いか、、が目的

かつての七湯道は、旧ベコニア園辺りから塔ノ沢に下り、
ココらで宮ノ下方面へと登るルートだったらしい

境内も色々見てみたけど、それらしき痕跡はなさそ
(注.ここから登ったという確かな根拠がある訳では無い)

まっ、120年位昔の事なんで、あまり期待はして無かった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_30255440_6?1358752145

という訳で撤収。石段を降りてると山側に古い電柱があるのに気付いた
現在は埋設管で通電してるようで、使われて無い

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_30255440_7?1358752145

おー、あの電柱も古いなー、、、、、って、コレって「ハエタタキ」の再利用ではないか!

椀木のスリットが4つ、、いや、一番上も折れてるけど元スリットのようだ
元々はハエタタキ電信柱だったが、それを電灯線用として再び使っていたのだ


昔の電話などの信号線用電柱の通称
単純に言えば、経路線の数だけ通信線を張っていたので、こんな形となってる
多芯通信ケーブルが出来る前のオハナシだ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_30255440_16?1358755246

この辺の椀木が5本以上のハエタタキの写真と探した処、旧旭橋(明治18年架橋)に写ってた
勿論この電柱はそんな古い時代のモノでは無いだろうが、往時を偲ばせるモノがある

2014/07/20追記
この旧旭橋は明治18年架橋では無く、大正元年架橋と判明。訂正します
以上追記
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント