2019/03/17

秦野巡回

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_0_m?1552821328

数時間だが開けられたんで秦野方面へ
県道710号線落石防護柵の工事はほぼ完了してる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_1_m?1552821328

旧道(堀西021旧837)甘柿橋から
ヤビツ峠の大山も見えてんだが、塔ヶ岳辺りは雲の中

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_2_m?1552821328

ゆるルート(堀西024旧839、堀西045旧840)を進むが、山から雨が降りて来た

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_3_m?1552821328

小雨ちょいキツイ、須賀神社で雨装備るが・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_4_m?1552821328

秦野市道(以下HS)79分水界(四十八瀬川/水無川)を越える頃には薄く虹を架けて晴天。通り雨だったようだ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_5_m?1552821328

HS79からHS57経由でK706へ。K706新東名交叉を見てく

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_6_m?1552821328

水無川の早咲き桜は丁度良かった。水無川橋見てく

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_7_m?1552821328

水無川左岸から戸川公園へ。遊歩道なんでチャリ押し

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_8_m?1552821328

風の吊橋潜って左岸HS52へ登ってくが、上流の堰堤が気になる。なんか変だ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_9_m?1552821328

本来水が流れるトコ(水通し)が削られ、本体から流れてる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_10_m?1552821328

本体上部で止まってるんで、ボコって逝っちゃう事はなさそ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_11_m?1552821328

この堰堤は昭和49/1974年竣功。ここらの堰堤としてはそんな古く無い
航空写真で見ると数年前からこんな状態だったもよう
上流の滝沢園と戸川公園の間となる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_12_m?1552821328

上流側から
水通しが削られてる堰堤はソコソコはある。増水し岩とかも流れると削れてくんだと思われ
水通し壁が剥き出しになり、大水で岩とか挟まると、構造的にアレな気がする

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_13_m?1552821328

寄り道が過ぎた。戸川公園を抜けてHS52へ。秦野SAを見てく

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_14_m?1552821328

日暮れ近いんで葛葉川橋を大慌てで見てくが、葛葉川に出たトコで山裾に機影

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/75/33833275/img_15_m?1552821328

ここらでは民間機なら飛行機雲を引く程高いトコ飛ぶんで、米軍機?
(4~5千m位まで横田空域があり、民間機は飛べない)
米軍機でも、この辺のルート取る事が滅多に無いんで、それでも珍しい
(大型機の場合。ヘリコやオスプレイは御殿場ルートがあるんで別)

落ちるんじゃないかと心配する程低空だったが、山の向うへ飛び去ったようだ

一通り廻って、夕暮れ帰路る

各々の詳細は後程
2019/03/17

CC-MC100W逝く

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109965/75/33832975/img_0_m?1552784708

CATEYEのCC-MC100Wがおかしくなった。速度が測れない

外してテストしてみるが、当然電池新品再設定等行って至近距離なんで、通常の不具合じゃない

マグネットでセンサーをヘコヘコすると、本体の電波アイコンは点滅し、ちゃんと受信してるんだが、
速度表示はピクリと動かない
だが、Dst(走行距離)やAv(平均速度)は計算されて変化する

おそらく速度表示の部分だけイカレたと思われるが面妖な故障だ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109965/75/33832975/img_1_m?1552784708

2008/08/14に導入し、10年半も使用したんで、十分活躍したと思う

累積距離は各パーツの消耗とか交換時期の指標にしてるんで、電池交換でも継承してる

現在のタイヤシンコースリックタイヤ/SR-076変えたのが32920キロ
タイヤは毎度違うの履いてるんで、交換時期の参考にはならんが、持ちは記録してる
チェーンKMC/X8 EPTに替えたのが29059キロ、ヤバイもう6700キロ走ってるんだが、問題無いのでそのままだ
長寿命なのか判らんが、今度チェックしとこ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109965/75/33832975/img_2_m?1552784708

とりあえず2017年に導入したSuaoki/BKV3000が併用されてるんで、そっちをメインにするが、
調子が悪いんか時折測れなかったり激しく点滅したりと、多分駄目なんで変わる物を仕入れねば・・・
なんだが「信頼のCATEYE」で選べないのが困った
(廉価版のワイヤレスサイコンは、SLEEPからの自動復帰せずボタン押さねばならなくなった)

今日はなんとか時間あけられそだが、午後から雨模様。しかし小雨なら花粉症民にとっては御褒美だ
2019/03/16

小田原市/都市計画道路 栄町小八幡線

撮影日 2019年03月15日 前回 2019年01月17日

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/18/33832118/img_0_m?1552668910

仕事早めの帰路で栄町小八幡線、例の物件の様子を見に寄ったんだが、
新設市道側から見ると既に防護幕が張り付いてた (画間違い。新設歩道→新設市道)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/18/33832118/img_1_m?1552668910

栄町小八幡線にも青看用のポールが立ってる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/18/33832118/img_2_m?1552668910

振り返った先が例の物件で、新しい建物も出来上がったようなんで来たんだが、予想外の進展

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/18/33832118/img_3_m?1552668910

栄町小八幡線が国道255号に出る新設市道上に残ってた訳だが、
半分程解体されて更地になったのだが道路外で、どうするのかと思いきや新しく建物建てて、、

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/18/33832118/img_4_m?1552668910

まだ工事フェンス残ってるんで、も少し先かなと思ってたんだが、覗き込むと引っ越しもされたようだ

てな訳で旧建物の解体作業が始まる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/16/33719016/img_8_m?1541599424

この道は本来「栄町小八幡線」が小田原駅東の「東通り入口」交差点まで延びる計画なのだが、
とりあえず国道255号に繋ぐ形で市道を新設し、市道0015と囲む形で交差点が2つ設けられる

国道255号と市道0015が一方通行なので、かなり変則的4交差点になりそ
2019/03/15

何か事件。追記

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/12/33831812/img_0_m?1552636002

「くっ、まだ探してるのか」
朝から仕事で、昨日ろくに寝て無いんで、午後も早いがととっと帰りたいのだが、ヘリコが旋回を続けてる

実はちょい前に尋常じゃない台数の緊急自動車のサイレンが鳴り響いてたんだが、
そん時は城山の上の方に居たんで、ドコか判らない
サイレンもPC多めと、ちょい気になる

最初は西湘BPかターンパイクで多重事故かと思ったんだが、確かにヘリコは私の周りを旋回してる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/12/33831812/img_1_m?1552636002

しかも報道じゃなく、K察のだ!

こういうのって、何かを探してるケースだ。しかも旋回範囲が狭いんで、対象は人

天神前でネットを探ったが、まだネタが無い。と、近場で救急車のサイレン。国道だ!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/12/33831812/img_2_m?1552636002

なんだホントに直ぐ傍だったじゃないか。国道1号南町でPCが交通整理してる。事故?
救急車は立ち去ったんで、終わったんかな?

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/12/33831812/img_3_m?1552636002

歩道をテクテク行くと、予想して無かった脇道に規制線が引かれ、PCとK察官がワサワサしてる

K察官にそれとなく聞くも、情報開示してくれない
近所の人の会話に聞き耳たてると、何か事件があって、刃傷ネタらしい

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/12/33831812/img_4_m?1552636002

国道反対側から様子を伺うも、進展は無い。暫くすると報道も来て、カメラを回してる

夕方のニュースになるかな・・・眠いんで帰路る

が、その途中で広域放送が入った

「南町で午後2時頃、刃物を持って逃走中。不審者に注意」

ぉぃぉぃぉぃ、まだ終わって無かったんかい!

という訳で、まだ本筋は判らんが一報まで

.追記
犯人は出頭して確保されたそうです

2019/03/13

新東名/秦野IC(R246・ランプ・本線) #3

此処だけ前回 2016年11月05日

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_0_m?1552423571

柳川003(旧935)を進み、溝之尾橋が見えて来た
以前来たんは伐採段階で、下部工(橋脚等)が始まってからは初めてとなる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_1_m?1552423571

市道交叉地点着

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_2_m?1552423571

市道沿いの橋脚は、まだ足場3段目位までコンクリ打ち途中

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_3_m?1552423571

御殿場側、その橋脚脇にゲートがある。ぉっ、御殿場側橋台確認

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_4_m?1552423571

ちなみにこの工事道路は萱沼トンネル東坑口まで続いてる

八沢地区で工事用道路どうすんだろ?という疑問は当初からあったんだが、
2015年10月15日、小原トンネル西坑口への工事用道路が造られただけで他は無し、、、
結局、小原トンネル西坑口から此処/溝之尾橋~本線秦野IC~萱沼トンネル東坑口と、
工事用道路を繋いで工事してる

今んトコは工事車両の通行と搬入等だから良いが、盛土が本格的に始まったら凄い通行量になりそ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_5_m?1552423571

話を戻して溝之尾橋。御殿場側は、、、ありゃ下り線の橋台はあるのに、上り線のが無い?
上り線御殿場寄りが橋台だろか?

橋台は桁を載せる形状してるから、足場組みもソレっぽくなってるんで、そうだとは思う
下り線とは随分ズレてるなぁ

ちなみに、溝之尾橋御殿場側を、上り線ランプウェイが潜る
そこいら辺だと思ってんだが、上り線側の間隔が狭いから、もちょっとコッチかな?

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_6_m?1552423571

続いて厚木方面。コチラ側の橋脚は出来上がってる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_7_m?1552423571

ん?下り線の1本だけ細い気がするのは遠近マジックか?(そんなこたぁ無い)
ランプの合流等は橋手前で終わってて、上下各二車線幅の筈なんだが・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_8_m?1552423571

さいで厚木側一番向うにあるのが橋台と思われ。形状的にもそうだ

ただ、その向う、そんなに掘り下げる必要あったんだろか
厚木側も上下線が結構ズレてる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_9_m?1552423571

溝之尾橋は、
上り線、鋼4径間連続合成少数鈑桁橋、212.5m
下り線、鋼5径間連続合成少数鈑桁橋、241m
である。上下線で長さと径間も違う

谷地形だから上り側/上流が狭いっうのはあるが、
それよりランプウェイが斜めに潜る為、下り線側の間口が広いんだと思う
(てな訳で橋全体的にスキューしてる)

潜るランプウェイの分、溝之尾橋の下も盛土される

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_10_m?1552423571

小原トンネル~萱沼トンネルの八沢地区唯一の本線橋なのだが、
下を流れる吉野入沢は、、、あ、アソコだ

ちょい下流でも「ささやかな小川」で、単に谷地形が広いだけである

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_11_m?1552423571

溝之尾橋を後にし、この道を行って小原トンネル西坑口へ行けば、地区現場コンプリートだが、
以前通れた畑ルートは駄目みたいで、上の畑に行く迂回路があるとは思うんだが・・
また後の機会にしよう

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_12_m?1552423571

八沢(含む柳川)地区を後にする。ここいらでも本線ICは見えそだな

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_13_m?1552423571

資料的に加工したイメージ図を置いておく

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_14_m?1552423571

たんだ元が2015年とチト古いんで、変わってる点があるかも知れない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33830292/img_15_m?155242357

今回地図ベースにはG地図の航空写真使ったが、Y地図の方が新しかった
今更差し替えるのは面倒なんで、別に造ってる奴に合成しといた

≪一応完≫
2019/03/12

新東名/秦野IC(R246・ランプ・本線) #2

#1の続き

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_0_m?1552322135

交叉農道から秦野市道77号線(以下HS77)まで登り直して、先程見えた場所へ
(農道降ってHS19を進むつもりだったのに)

市道の谷側は削られて「への字」になってる。山側の土留壁はこの為だったのか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_1_m?1552322135

交叉農道が見える。ピンク丸がランプ道交叉地点

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_2_m?1552322135

HS77の矢板壁は此処で間違いない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_3_m?1552322135

削られたHS77の足元を覗き込むと、橋脚穴を掘る為のケーシングが埋まってる
脇にある小型重機と比較すると、割と小型穴
2車線のランプ道としては小さすぎるな

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_4_m?1552322135

ちょい先降ったトコが、HS77とランプ道が物理的に交叉する場所

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_5_m?1552322135

R246・切通方面を振り返ると造ってる物が見える

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_6_m?1552322135

手前本線側物件。鉄筋組んでコンクリ打ってる。橋台か橋脚と思われ
この規模なら、ランプ道ので間違いない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_7_m?1552322135

奥R246側物件。コレが交叉農道から見えた奴
足場組み。おそらく橋脚のと思われ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_8_m?1552322135

交叉農道と同様にHS77も付替される
イメージ図によると、跨道橋でランプ道を渡り、2分岐して濁沢沿いHS19の上下に接続する形になってる
資料がコレしか無く、実際には小さいのを無理矢理拡大してるので、正確では無いかも知れない

先に見た「への字下、小さな橋脚穴」がHS77跨道橋に関する物で、
橋台または橋脚と橋脚の並びはランプ道の高架部分と追われ

HS77の「への字」辺りの標高は約210mで、
イメージ図が正しければランプ道はその下を通る訳だから、標高200m位を通過する、、かも

HS77の付替は、秦野市HPにまだ記載が無く、何時開始されるか不明
(跨道橋渡った先も造られんと付替できんから、
ランプ道がある程度進展しないと出来んのかも知れない)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_9_m?1552322135

HS77と交叉したランプ道は、稜線上を越える

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_10_m?1552322135

HS77を下り秦野市道19号線(以下HS19)を進み、ランプ道と交叉する場所
ランプ道はHS19を橋梁で越えるので、この地点標高約190mの上を渡って行く
(HS19の脇には濁沢が流れてるんで、アンダーパスの為掘り下げは出来んと思う)

R246、本線側、共に伐採されて丸裸になってるが、それ以上の進展はなさそ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_11_m?1552322135

HS19から八沢/G04-007(旧931)(面倒なんで以下「八沢007」)を八坂神社方面に登ってく
道脇にランプ道標識が立ってるが、どうも実際に横切る箇所とズレてる気がする
(右上地図上、ピンク丸が標識)

ランプ道、HS19は橋梁で越えてたが、八沢007は盛土区間なんで、カルバートで潜る事になると思われ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_12_m?1552322135

【左下】大久保沢のカルバートは、順調に伸びてる
既製ボックスでなく現地で造るって事は、この上の土盛量が多いって事かな

【右上】R246方面、HS19越しにランプ道が越える稜線が見える
アソコの標高は地図読みで約230mなので、ランプ道はちょい削る位の処を通る、、気がする

【左上】本線IC方面だが、休日だというのに何か作業が行われてた。年度末だからなぁ
出来上がりは現在居る八沢007を含めて本線までの「盛土堤」となる
本線秦野ICとしては、この堤が最大の人工構造物となる、、筈

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_13_m?1552322135

八沢007を進み、新東名本線交叉地点

嗚呼、此処もセキュリティ厳しい。Gマン常駐
左側ゲートは閉じられてるので萱沼トンネル工事は休日休工のようだが、
右側本線IC方面の工事道路は出入りがあるようだ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_14_m?1552322135

【右上】萱沼トンネル東抗口は、
目隠し、でなく防音壁が設けられてて、此処からの展望が効かなくなってる

【右下】八沢007のちょい下から見える展望でご勘弁を

【左】萱沼トンネルの工事看板をまだ見て無い。工事期間とかは重要な情報なんだが、、、
替りにあったのは「発破作業(トンネル内)のお知らせ」
コレによると2019年2月14日(リア充発破)から2020年10月31日に発破予定が組まれてる
大凡1年半の工事期間という事

ちなみに萱沼トンネルのスペックは上り線1,363m、下り線1,358m

トンネルは途中横坑とか無しでは、単純に長さ=掘削期間となる
急いで掘るって訳にゃいかんから、完成の最終的ネックとなる訳で、
山北町内には萱沼トンネルより長い湯触トンネル(上り線2150m、下り線約2160m)があり、
山北町-松田町との間には高松トンネル(上り2851m、下り2864m)がある
まだ手付かずで事前工事中。この辺がアレだな

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_15_m?1552322135

交叉地点は望めないので近くの八沢009(旧933)の展望ポイントから

本線秦野ICのランプウェイが正確に分かったんで、
八沢008(旧932)から柳川003(旧935)間に本線に接続する
その間が本線秦野ICとなる訳で、見た目的にはそこいら辺に出来る

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/44/33829544/img_16_m?1552322135

柳川001(旧933)は通行不可と判ってたが、八沢008(旧932)はまだ通れたんか、、
行ってみても良かったが、今はまだ何も無いしな

ちな、柳川001(旧933)の事前通行は2016年11月05日を参照
八沢008(旧932)の事前通行して無いんだが、
2013年に撮った時の写真が2015年10月15日レポに掲載されてる
懐かしいな

柳川003(旧935)通って溝之尾橋へ≪続く≫
2019/03/11

新東名/秦野IC(R246・ランプ・本線) #1

撮影日 2019年03月10日 前回 IC/R246のみ 2019年02月24日 ICランプ本線 2018年12月05日

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_0_m?1552252763

国道246号の新東名秦野ICランプにやってきた

道路左側のA1/橋台と右側のP1/橋脚の間にランプ橋の一部が架かるんだが、
御殿場(松田)方面急な登りからなので交叉高が実感できない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_1_m?1552252763

国道南側の、とって付けたような区域
発掘調査が終わって埋め戻されたが・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_2_m?1552252763

なる程、交差点形状の変更で、ランプ合流等追加となった部分か
(道路端3軒並んでたが、1軒引っかかったか)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_3_m?1552252763

ランプ橋から国道に接続するのはこの辺りか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_4_m?1552252763

【右下】反対側の合流は、まだ全然形になってない
【左上】ランプ道が降りて来る筈で、一ヵ所交叉があるから盛土だけじゃ済まない
その工事が始まるかと思ってたんだが、まだだな

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_5_m?1552252763

国道沿い工事看板
南側はA2(推定)橋台が終わってないので、今暫く
北側は今月末で一旦終了なんだな。ランプ交叉は後工事になるんか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_6_m?1552252763

R246ランプはまだだが、ランプ橋が出来るとなると、、、、此処じゃ低いか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_7_m?1552252763

新東名/R246ランプの全容が少しっつ形になってきた
(ランプ橋、重ねちゃうと判らなくなるんで、ちょい浮かしてます)

この写真、秦野市道77号線から撮ってるが、手前鉄板敷が・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_8_m?1552252763

推定ランプ道の搬入路なんだが、ランプ橋との高低差が有り過ぎるかな?

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_9_m?1552252763

実は推定ランプ道と料金所付近の間に謎の平場が出現してる
問題は両側より低い位置なんだよな
単なる造成の途中かも知れんが、そこそこ整地してるんで、これが真のランプ道かも知れん
(ランプ道は国道246号ランプ/h165~本線IC/推定h250の結構な登り勾配。各所の計画高は今だ不明)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_10_m?1552252763

秦野市道77号線沿い、秦野インターチェンジの現場
どこもかしこも「秦野IC」なんで混乱する
此処は料金所近くなんで、「秦野IC料金所付近」と呼称する

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_11_m?1552252763

ランプ道は本線方面切通を通るんで、そこだけ正確にルートが判ってる
資料によれば切通はもっと深くなる筈なんで、高さ的は不明

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_12_m?1552252763

R246方面に一段下がった平場が垣間見える
先程の真のランプ道だろうか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_13_m?1552252763

ランプ道と一括りにしてるが、国道246号から料金所までは厚木秦野道路/国土交通省、
料金所から本線ICまでが新東名ランプウェイ/NEXCO中日本で、発注者もそれぞれ違う
(厳密に言えば、切通の外側に秦野西ICが出来、そこが境になる。
が、厚木秦野道路の秦野中井IC~秦野西ICがまだ事業化されてない。という事情)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_14_m?1552252763

秦野市道77号から、ランプ道と交叉する農道へ降りてくんだが、
入口に看板があり、2019年3月18日より2019年4月末まで通行止めになるとな

この辺の農道は秦野市管理と思われるが、市道に関しては事前に情報が上がるのに対して、
農道についてはHP上にまったく情報が無いんで、困ったものだ

この農道区間に関しては旧2018年06月03日レポ参照

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_15_m?1552252763

【右下】農道を降ってくと以前工事ゲートがあった道は寸断されてる
【左下】ここの看板は以前から在るもの
広場→切通となったトコにあった農道が通れなくなった時、迂回路になってて、その後更に変更された
【右上】寸断されてる先は切通方面

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_16_m?1552252763

農道を更に下った先、工事道路が横切ってる辺りが、ランプ道交叉箇所

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_17_m?1552252763

R246/切通方面は展望が効かない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_18_m?1552252763

反対側、本線方面を見ると、ぉぉぅ!
ピンク矢印には・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_19_m?1552252763

以前設けられたカルバートの上に工事道路が設けられてる
今居る農道は、あのカルバートを潜るようになる筈で、通行止めは、その為の切替と思われ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/84/33828784/img_20_m?1552252763

先を見通すと、電線黄色カバーが秦野市道77号線で、ピンク矢印、谷側にゴツイ矢板壁が出来てる
あの足元で何か工事が行われてると思われ

赤矢印、先の方に足場組みが見える!何か造ってる

次回に≪続く≫
2019/03/10

秦野巡回

仕事が煮詰まってて色々大変なんだが、息抜きでもせんといかんので秦野新東名関連へ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/33828422/img_0_m?1552213695

県道710号線の落石防護柵工事もそろそろ終了
枠は出来たみたいで、後は網

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/33828422/img_1_m?1552213695

もうちょっとヤルと思ったんだが、ここまでのようだ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/33828422/img_2_m?1552213695

今日は旧道(堀西/F05-201)に行かず、国道246号を進む

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/33828422/img_3_m?1552213695

神奈川県森林組合連合会林業センター

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/33828422/img_4_m?1552213695

敷地から階段で降り、コンクリ道の先が例のカルバートと思われ(ピンク矢印)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/33828422/img_5_m?1552213695

みっ、見えない!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/33828422/img_6_m?1552213695

国道246号を潜るカルバート、旧道側
此処に繋がってる筈だ

秦野IC、国道246号ランプ~ランプ道、萱沼トンネル、溝之尾橋等を見てく

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/33828422/img_7_m?1552213695

八沢のプライベートトンネルが!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/33828422/img_8_m?1552213695

閉塞してる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/33828422/img_9_m?1552213695

馬場坂をググッと降る

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/33828422/img_10_m?1552213695

旧道(堀西/F05-201)甘柿橋から
夕方から雨というから心配してたんだが、ヤビツ峠も見えてるし、も少し平気だな
帰路る

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/33828422/img_11_m?1552213695

旧道から国道246号に戻ると車輌運搬車が止まってる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/33828422/img_12_m?1552213695

急坂で故障かな?ドナドナされてく

新東名各物件は後程
2019/03/02

秦野市、市道路線番号の変更


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/88/33818988/img_12_m?1551258319

この地図(航空写真ベース)の「現在の(秦野)市道番号とは違う」というのは変更があったからです

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/24/33820124/img_0_m?1551297257

同場所の新しい市道番号を併記するとこのようになります
平成30/2018年4月1日より、路線番号が全面的に変更となり、今までの2桁3桁(4桁)形式から
3桁/等級区分、もしくは地区コード-3桁/路線番号、形式となりました

秦野市の旧市道番号は、2桁(1桁)が主要市道で、3桁(4桁)が一般市道

主要市道の番号は変更されませんので、そこら辺は安心です

一般市道が地区ごとに細分され、
図でもありがちですが、主/支道が一纏めだったのが別々の路線コードに割り振られてます

地区コードは、元々地区毎に900番台、800番台と割り振らられてので、
それが地区コードに変わった、、、1~8が100個に増えたんで、非なるモンすが
下2桁の番号は引き継がれてないので、まったく別モノになったというのが正しいか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/24/33820124/img_1_m?1551297257

地区コードに関してはこんだけあって、先頭アルファベットで大まかな地区、2桁数字で個別地域と、
判り易い分類になってはいるんすが、コレを把握して・・・というのは流石に無理で

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/24/33820124/img_2_m?1551297257

行政資料でも「A08-172」じゃなく「曽屋172号線」てな使い方をしてます
たんだ「A08/曽屋」「A09/曽屋一丁目」みたいなフィジカルになってるんで、
「曽屋9号線」と「曽屋一丁目9号線」と、間違いやすいのがなんとも
(曽屋は一丁目、二丁目、とそうでない他の地区があるんで、元々住所的にも難しい)

主要市道は「001/一級」「002/二級」と別れたんすが「市道12号線」と、
今までと変わらない形式で書かれてるようです

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/24/33820124/img_3_m?1551297257

去年の4月1日に変わったのに、今まで対応しなかったのは、市道変更情報等が以前の旧番号だからです
HP上の一覧は新番号に変わっても、各図とかはそのままなので、対応が難しかった

秦野市/新東名高速道路建設事業に伴う道路規制のお知らせ
http://www.city.hadano.kanagawa.jp/www/contents/1001000000729/index.html

また、市道の変更が大量にあるので、途中で市道番号を変えると(本人ですら)混乱するので、
一通り落ち着いてからと、先延ばしにしてました

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/24/33820124/img_5_m?1551297257

秦野市もなんでこんな「新東名で大変な時に」市道番号を変更するんや!とかも思いますが、
市道が大幅に変わるからそこ、というのも理由の一つだと思われ

また、実は一般市道番号は3桁では足りず、既に4桁が使われ出してたんで、
どのみち早々になんとかせねばならんかったようです
(800番台地区で足りんと1800番台を使ってた)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/24/33820124/img_4_m?1551297257

今まで当サイトが使ってたんは「秦野市道路の現状 市道網図」から造ったもんで、
元は新東名のラインを確認する為です。記事で確認すると2015年から使ってる
元図の制作年は不明

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/24/33820124/img_6_m?1551297257

さいで平成30/2018年に更新された「秦野市道路線網図」がコチラ
元図はもっとデカいんすが、PCで開けないんで縮小して、、、
(全体図はこのサイズなんで載せてません)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/24/33820124/img_7_m?1551297257

路線番号が3桁-3桁全路網羅になってしまったんで、メチャ細かい
縮小してもギリ読めるサイズに収めるんに苦労しました

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/24/33820124/img_8_m?1551297257

旧版で同場所、、、見易かったのに


実は新図になったからといって、新東名による市道の変更等はまだ行われておらず、
数年の間による市道の変更が更新されてるのと、新東名ラインが更新されて精度が上がってる位です

しかしこのままでは、今後出て来る市道変更情報とも整合が取れなくなるんで、
当サイトでも新しい市道番号の対応をしてゆきます
とりあえず新旧併記で(それだけでも結構大変)