2017/11/30

Y邸ネット工2

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/92/33349492/img_5_m?1511976661

小田原へ出る時は飯泉橋渡って旧道経由がいつもルート、Amazon小田原FCの裏を通って行くんだが

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/92/33349492/img_6_m?1511976661

やはりブツは此処に有り、厚木で一晩過ごしてから29日に届いた。前日に入ってればなぁ~

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/92/33349492/img_7_m?1511976661

てな訳で昨日はケーブル入れ。百数十メートル入れて肩がパンパン

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/92/33349492/img_8_m?1511976661

Wifi-AP用のルーターを仮中継機にしたが、これが想定以上の高スペック。無線で1Gbps越えてるそうだ
中継してるから実効率はちょい悪くなるだろうが、親ルーターだけで使うなら有線要らんな
(ただし、PCなど子機側が対応してなきゃ駄目だぞ)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/92/33349492/img_9_m?1511976661

旧邸書庫は本棚に囲まれてたが、新しい書庫は広々してて、一目で見通せる
ぅぐぅ、読みたい・・・

平行して余所もやってるので、24時間フル稼働です。ぃゃ、合間に寝てはいるが
暫くまったく余裕無しなので、つまらんネタですがご勘弁を
スポンサーサイト



2017/11/28

Y邸ネット工

昨日は新築Y邸の光工事立会。今回配線等の工事に関わって無いので初現場なのだが・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/86/33347186/img_0_m?1511818394

弱電盤(LAN、ANT、電話)を開けてビックリ、LANケーブルが配線されて無い!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/86/33347186/img_1_m?1511818394

もう一ヶ所も開けてあんぎゃあ!まったく施工されてない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/86/33347186/img_2_m?1511818394

この現場は住宅&仕事場で、それぞれにネット回線を引き、盤から各室にLANケーブルを敷設
LANコンセントからPC等機器に配線する、、
んだったが、工事手配のミスでまるっと抜けてしまってる
嗚呼、こんな事なら工事打ち合わせとかにも顔出しておくんだったな

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/86/33347186/img_3_m?1511818394

ちょいと手間どったが、光工事は完了し、ONUも入った
ネット接続もOKとなったのだが、配線どうするよ

施主さん、工事責任者と協議した結果、LAN配線もする事になったが、
近場のショップにLANケーブル100mとか無い!近場の問屋にも無い!

結局、南米ぽちっとが一番早そなんで、入荷待ちとなるのだが、
早急にネット接続しないといかん機器があって、、、、

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/86/33347186/img_4_m?1511818394

ONUはギガラインで良いって言っといたのに、ギガスマート契約しちゃってたんで、Wifiカード付き

Wifiアクセス用に無線親機を数台用意してたんで、
それを中継機設定にし、ONUにWifi接続。そっからLANケーブルで接続する

夜間には接続可となった。ぅぐぅ、流石最新の11acフル接続。うちの有線G-BASEより早い

とりあえず暫定で接続できるんで、なんとかなりそ
ただ、LAN配線工事せねばならない。まだ暫くメチャ忙しいのが続く
2017/11/27

清左衛門地獄池

撮影日 2017年11月25日

例年だと丹沢湖辺りまで紅葉見に行ってたりするのだが、今年は時間が取れず無理っぽい
この日の仕事が南足柄→栢山だったので、南足柄の後ちょい足を延ばして紅葉見物

南足柄だと道了尊が名所だが、流石にソコまで行ってる余裕はない。見て回るにも結構時間かかるし

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/95/33346095/img_0_m?1511737735

てな訳で低地で・・・清左衛門地獄池でも紅葉見れた筈だ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/95/33346095/img_1_m?1511737735

中にある厳島神社

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/95/33346095/img_2_m?1511737735

池の中に神社を建てたのか、神社の回りに池を造ったのか・・・新編相模風土記でも判らんかった

池の山側に紅葉する木々が植えてあり、、

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/95/33346095/img_3_m?1511737735

水面に映る紅葉が、、あれ?

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/95/33346095/img_4_m?1511737735

まだ、ちょいと早かったか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/95/33346095/img_5_m?1511737735

また紅葉は西側にあるんで、午前中に来んと駄目だな。逆方向は綺麗に写る

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/95/33346095/img_6_m?1511737735

清左衛門地獄池の湧水は平成の名水百選にも選ばれてます


てな事書くと汲みに来ようという人が居るかも知んないが、その手の水汲み場は無い
(造れば良いのに~と思う)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/95/33346095/img_7_m?1511737735

コッチのは由来的な事が書いてある

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/95/33346095/img_8_m?1511737735

近くには人工だが小滝があり、ちょいとした庭園風になってる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/95/33346095/img_9_m?1511737735

入口の銀杏はもう落ち始めてる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/95/33346095/img_10_m?1511737735

清左衛門地獄池及び周辺は山裾に幾つか湧水があり、
富士フイルムの工場が出来たんのも、これらの湧水があったからこそ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/95/33346095/img_11_m?1511737735

昭和8年に前身である大日本セルロイドの工場が出来た
分離して富士写真フイルム株式会社となったのは昭和9年である


写真用フィルムが斜陽となった今日、工場はかつての活気は無い
2017/11/27

Win10 Creators Update (1709 / RS3)

これまた仕事の件なのだが、該当する人いれば参考になるだろうから

お客さんトコから「変な画面が出るー!」とコールがあり、聞くと「プライバシーの設定云々」
嗚呼ついに来てしまったか「Windows 10 Fall Creators Update (バージョン1709 / RS3) 」
2017年10月17日から開始されてるのだが、いつ回って来るかは不明
(Microsoftからダウンロードして意図的にUpDateするのは可能)

Win10-PRO版なら、数ヶ月先送りできるのだが、HOME版は5回程キャンセルするとスキップ不可
「次」が翌日とかなら良いのだが、ターゲット機を弄ってたらまた出たりしたので、殆ど猶予は無い
(UpDateしない/先延ばしの裏技はあるが、自分のなら良いが、人んトコだろからなぁ)

困った事にリリースから1ヶ月以上たつのに、まだ問題点が結構ある

「途中で止まる」のはまだ良い方で、ハード未対応、アプリ消える、ブルーパック、
最悪なのが起動不可になって、クリーンインストし直しと、結構怖い

念の為、事例をチェックし、PCメーカーHPで可不可を確認(Win-10モデルなので大抵はOK)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/80/33345780/img_0_m?1511705828

検索した実例が1時間~2時間弱なので、低スペック機だから1.5倍位かかるとして3時間の予定でスタート

ダウンロード→更新プログラムの準備(更新してる筈)と進み・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/80/33345780/img_1_m?1511705828

2時間たったら91%とほぼ予想通り、、と、ここまでは良かった
(注.アップデートを行ってる際でも、PCは使える。ちょい重いけどね)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/80/33345780/img_2_m?1511705828

3時間過ぎたので終わったかなと見ると、95%

あり?止まってるのか?とプロセスを見ると、一応動いてる風
ただ、CPUもDiskも重負荷がかかってる訳では無く100%ではなく数%状態

アップデートに問題があるんかな、、と見てると→96%→97%と進む。ただし、滅茶苦茶時間かかって!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/80/33345780/img_3_m?1511705828

開始から5時間20分、重くなったらしい91%から3時間40分、ようやく99%に辿りつく

嫌な予感しかしないが、ここまで来たら終了は目前!(2回言うが、嫌な予感しかしない)


2時間後、99%のまま。諦める
99%で止まる件は把握してたが、ソコまで順調で残り99%で止まるんかと思ってた

以前UpDateが終わらない件で、KBファイルダウンロードとかしたが、今回はまずゴミファイルの削除から
ダウンロードファイルやキャッシュを削除して、UpDateのダウンロードからやり直す

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/80/33345780/img_4_m?1511705828

最低でも2時間はかかるから、事情を説明して翌日まで放置

結果的には更新は完了し、更新後の表だったトラブルは無い
放置しちゃったので、具体的にどんだけ時間かかったか不明なのは残念

で、Creators Update (1709)をかけるとアチコチ変わる
時間あれば確認したがったのだが、現場だったし、普通のユーザーではあんま影響ないかな

困ったののが「コントロールパネル」を消す方向があるようで、左メニューなどアチコチから消えてる

「設定」 じゃ設定出来ない/見れない項目があるから、コントロールパネルはまだ必要なんだよね
サードパーティーのコンパネ機能なんて、どうすんだろ

とりあえずまとまってるサイト

ぼくんちのTV別館/Windows 10 Fall Creators Update (RS3) の不具合・トラブル・注意事項
https://freesoft.tvbok.com/win10/problems/trouble_shoot_list_fall_creators_update.html

その他はぐぐれ

うちのは来年にしようと思う
2017/11/23

久しぶりにチャリで空き時間

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/81/33342281/img_0_m?1511435878

本日は午前中まで激しい雨天だったが午後から晴れ、、との事で出張ったのだが、
いつ降り出してもおかしくないような天気

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/81/33342281/img_1_m?1511435878

山方向は雲が低く垂れ込め、何も見えない
仕事終えてチョイ時間空けられたけど、ドッカ行ったら降るに違いない
(結局夜まで降らなかったのだが)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/1036370/81/33342281/img_2_m?1511435878

私用をいくつか終えたら午後5時で、もう夜である。日が暮れるの早いな~

月末のスケジュール、またもや変更ありだが、もう予定が付かないので仕事先の空き時間で別の仕事する
って事で
2017/11/19

古写真収集Ⅳ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_0_m?1511021791

マサチューセッツ大アマースト校図書館で見つけた
Benjamin Smith Lyman(ベンジャミン・スミス・ライマン)の資料
http://credo.library.umass.edu/view/collection/mums190

お雇い外国人として日本に来た米/鉱山学者で明治5/1872年来日、明治24/1891年帰国

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_1_m?1511021791

写真は印画紙に焼かれた物。箱根関係で検索した奴から
湯本、明治8/1875年

左の金泉楼は明治10年6月、右の萬翆楼は明治11年竣功なので、
実際の撮影は明治11年~明治18年9月(木トラス旭日橋)の間の筈だ
てな訳で撮影年はちょと怪しい

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_2_m?1511021791

オリジナルでは建物の名まで読める解像度がある

#2で、福住旅館前の橋の欄干が妙だなと思ってたんだが、カバーされてる風だ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_3_m?1511021791

塔ノ沢、明治8/1875年

千歳橋が架けられる以前

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_4_m?1511021791

宮ノ下、明治8/1875年

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_5_m?1511021791

堂ヶ島、明治8/1875年

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_6_m?1511021791

木賀、明治8/1875年

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_7_m?1511021791

芦ノ湯、明治8/1875年

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_8_m?1511021791

底倉、明治10/1877年

ココだけ撮影データが違ってた

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_9_m?1511021791

HAKONE(Hot springsto Hakone/箱根温泉)で検索して混じってたんだが、鎌倉の大町通り
たまたま他の古写真で見た事あり判明

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_10_m?1511021791

HAKONE(Hot springsto Hakone/箱根温泉)同。ううむ、わかんね

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_11_m?1511021791

同。どうやら他の資料が混ざってる風

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_12_m?1511021791

同。温泉地風なのだが、随分大規模な施設

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_13_m?1511021791

あとは他の場所。鉱山学者らしく、どっかの鉱山

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_14_m?1511021791

同。多々有る

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_15_m?1511021791

鉄道に関しては新橋駅のしか無かった
当時、新橋ー初代横浜間しか走って無かったからな

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_16_m?1511021791

地方ではなぜか福井の写真がソコソコ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_17_m?1511021791

そして札幌

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_18_m?1511021791

アイヌの集落

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_19_m?1511021791

「Oasato」って何処だろ。手前の小屋は先の写真からアイヌのと思われるんだが

(注.資料は大まかな分類があるだけで、撮影場所とか殆ど不明。コレなど付いてるだけマシ。
撮影も本人orお抱え写真家とは限らない)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/88/33336788/img_20_m?1511021791

ベンジャミン・スミス・ライマンは元々北海道開拓使の招待で訪れ、
明治9/1876年まで北海道の地質調査を行ったそうだ
1876年から1879年は工部省の依頼で日本各地の石炭・石油・地質調査をしている
帰国するまで日本人助手を教育し、日本の地質学に貢献
以上、Wikiから

箱根を訪れたのは、写真からすると調査ではなく慰労か
(大涌谷とか硫黄山とか来てたら写真残すだろし)

てな訳だが、そう度々来てる事は無いと思うんで、多分1~2回
明治8/1875年、じゃなくて明治11~18年頃の箱根の写真が絞られたのは成果があった
2017/11/18

熱中症対策2017

ようやく涼しく、、寒くなってきたというのに、今更暑さ対策の話
来シーズンにすりゃ良いだろと思うのだが、その頃には忘れちゃうといかんので・・・

私は暑いの大の苦手である
照り付ける太陽の下で汗を流すより、エアコンの効いた室内で過ごす方が良いに決まってる
が、仕事となればそーも言ってられないので出張る訳だが、
冷蔵庫育ち(PC仕事人)なんで暑さにやられてヘロヘロ
熱中症は嫌だし下手すりゃ命にも係るんで、涼しくなるまで仕事したくない
なら良いんだがなぁ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/688576/48/33336448/img_0_m?1511002987

てな訳で今まで暑さ/熱中症対策してきた訳だが、この手の「気化熱で冷やす」のは効果が弱い

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/688576/48/33336448/img_1_m?1511002987

多少暑い時には有効だが、湿度の高い本格的暑さの前では「蒸れたモンを巻き付けるだけ」

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/688576/48/33336448/img_2_m?1511002987

次に目を付けたんは、やたら通気性の良いクールウエア
確かに多少暑い時は有効だが、汗をかきだすとソレで通気性がゼロになってしまう
コレも猛暑に対抗出来ない
(2~3枚持って行って、着替えるなどすれば有る程度意味はある)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/688576/48/33336448/img_3_m?1511002987

今まで有効だったのは、ミネラルウォーターを氷らせたペットボトル
(冷凍庫で凍らせるのだが、凍ると体積が増えるんで、ちょいと押し潰し気味で蓋を閉める)

タオル等で包んでおくだけで半日以上氷ったまま
どうせ1日何リットルも水を飲むんだし、予備の水として凍らせといて、クールダウンに使用
コレを首筋や背中に当てがえば生き返る
飲もうと思っても、中々氷が溶けない、、な問題がある程度

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/688576/48/33336448/img_4_m?1511002987

また夏場は痛み易い食い物を冷蔵保存しとくのにも使える(クールパックに一緒に入れとく)
溶けて水として利用できる。無駄が無い
途中で無くなってもコンビニで冷凍ペットボトル買い足せる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/688576/48/33336448/img_5_m?1511002987

叩くと化学作用で冷える瞬間冷却材
確かに便利なんだが、1回の効果が30~50分程度なのと、1個の重さが140g位と結構重い
数個携えて行くのは大変だし、使った端からゴミになるのもなぁ

非常用として1個位常備しとくに留まってる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/688576/48/33336448/img_6_m?1511002987

2017年に新規導入したんはアームカバー/百均

半袖で寒い時に使うんかなと思って購入した(百均なんで説明無し)が、
通気性は良くて、夏場の日焼け防止用らしい

ただ、ソッチの効果はあんな無いかな、、
直射日光で腕が暑い時には、ヒンヤリしてなかなか具合が良い
夏場に買い足してローテで使ってる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/688576/48/33336448/img_7_m?1511002987

主対策として今年はケミカルを色々使ってみた

左/どこでもアイスノン 氷スプレー(36g、LPG、水、アルコール系)
ハンカチなどにシュッとして氷が出来る、、、筈なんだが泡しか出来んよ
スプレーシューで確かに冷える感はするのだが

右/シャツクール 冷感ストロング(100ml、エタノール、ℓ-メントール))
あらかじめシャツ等にスプレーしとけば、ひんやり涼しい冷感が、、、
ん?よう判らん、、あっ、エアコンの効いた涼しい場所に入るとスーっとする

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/688576/48/33336448/img_8_m?1511002987

どこでもアイスノン ジェットコールド
ミントの香り 大容量(400ml、LPG、エタノール、ℓ-メントール、香料)

ぉぉぅ!キター!これは効く
透明ボトルなんで、シュッシュッスプレーだと思ってたら、LPGが入ってるんで缶スプレーと一緒
ただ大容量でも「1秒噴射で約200回」←メーカーHPより
2~3秒噴射したら数十回で終わりだ。透明なんで中身が見る見る減るのが判る

ここまで実売500円程度のモンで、効果があるのは最後のだけだな
ただ、1日10回使ったら数日しか持たんというのはチョイト辛い

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/688576/48/33336448/img_9_m?1511002987

百均クールスプレー (80ml、エタノール、香料、LPG)

安いのぉ!といったら定番の百均にもクールスプレー有るのだが、
コレが何とも言えない香り、、匂いが鼻に付く!
シトラスの香りってこんなん?(柑橘系な筈だが、薬臭い)

アレルギー性鼻炎持ちなんで、変な匂いは苦手で、ちょっと耐えられん
これは自分的に駄目だ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/688576/48/33336448/img_10_m?1511002987

暑さ対策以外に、汗の匂い消しにこんなん使ってる
まぁ気分なんだが、小スプレー容器に小分けして、仕事先に入る前などにスプレーしてる

シッュシュッ、、脇の下や首筋、、意外とヒンヤリ。この手も良いんでないかい?

主成分はエタノールかな、、化粧品の類なんで、200mlしか無いのに中々良い値段する

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/688576/48/33336448/img_11_m?1511002987

じゃエタノールで良いんでないかい?と消毒用エタノールIP
無水(99%)はメチャ高いが、80%位の消毒用は結構安い(酒税対策、、薬用飲むなよ)
ドラックストア向けだと思うが、500mlで500円程

コレを小よりちょいと大き目のスプレー容器と、ポンプボトル容器に小分け

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/688576/48/33336448/img_12_m?1511002987

消毒用なんで直に肌にスプレーしても(一応は)問題無い
うむ、ヒンヤリする
ただ繰り返すと油分が飛んで肌が弱くなる
フニフニになっちゃうので、ああまりお勧めできない(なった)
衣類の上からスプレーに留めておいた方がよさそ

それよりボトルで手拭等に湿らせたのは結構良い。スプレーだと飛んじゃうのでボトルがお勧め
エタノールは当然気化するので、気化熱効果は必ず得られる

首筋や背中をコレで拭くと、すんごくヒンヤリする(大きなウエットティッシュと大体同じ)
首に巻いても有効だが、胸の前であまり気化させると吸いこんじゃうのでご注意

たんだ私も知らんかったのだが、怪我の時に消毒用としても良いかな、、と思ってたんだが、
傷の消毒にエタノールは直りを阻害するので駄目だそうだ
傷にはオキシドール(過酸化水素水)が正しい


今年の夏は中途半端にしか活動出来てないが、それでも元のボトル半分程使った
夏場以外でも、メガネ拭きやモニタの掃除なと、結構使えるので、コレは良い
2017/11/17

現状報告Ⅱ

イメージ 1

外付HDDでエラーが出て云々。現状報告10/26の続きというか、最終的結果

内蔵/外付いずれもですが、HDD/ハードディスクには2TB(2TiB)の壁があります
WindowsではFAT32やNTFS、exFAT(正しくはMBRだがフォーマットの種別では前者)が該当し、
それを越えるのがGPTとなります

3TB以上のハードディスクはGPTじゃないとフルに使えません
対応はWindows8以降ですが、XP/Server2003の32Bit版でなきゃ旧OSでもアクセスは可能です

起動はマザボ/BIOSが対応してなきゃ駄目だから、
新しいOSでも(未対応な)古いキカイに入れて起動は無理

TERA-BOXは、古い箱なので対応が気になったんすが、一応OKなようです
(ファームウエア更新が必要なVerはある)
たんだ、デフォ設定が2TB制限モードになってるので、
それ以上のドライブを使う為には対応モードに変更せねばなりまん

ファームウエア、確認変更ツールは、CENTURY/ダウンロードより
http://www.century.co.jp/support/download/

現在発売されてる新し目のHDD箱では、当然対応してると思われ

とはいえ、実装してたのは1TBまでなんで、今回問題になる筈は無い、、のですが、
記憶域プールで2TB以上の領域を造ったので問題が出たか?
と最初に疑ったのですが、実際にはOSの管理云々だけのハナシで、
HDDの物理アクセスにゃ関係無かった訳で、まったくの杞憂でした

たんだホントにエラーが出た場合、「新しく代替えのHDDを接続してから、エラーのHDDを切り離す」
必要があるんで、記憶域プール使う場合はそこら辺まで考えてとかんと拙い
皆単独の外付HDDなら良いが、HDD/本体箱に入れた場合、インターフェースが足りないと詰みます

エラーの原因は「空いてるから一緒に入れたHDD」がエラー起こしてるだけで、
データ的被害は殆どありませんでした

おっきなファンが付いてるとはいえ、フル実装はやっぱ危ないという事で、
1TB×2と薄型ドライブと一個分空けて後生大事に使う
ぃゃ、数百GBのドライブ、ゴロゴロあって、、、


仕事の方、今月最初のLAN工事が終わり、報告書と資料造りに追われてて、
今月もう1本、新築LAN(工事は専門のトコ)のネットワーク構築があり、
デスクワークに追われてます
工事も荷物があったんでチャリ乗れてない
2017/11/07

新東名/松田町/中津川橋Ⅱ

撮影日 2017年11月05日 前回 2016年11月18日
11月05日の続きとなります

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_0_m?1509933516

県道710号線より仮設橋が出来つつあるのは見えるが、右岸(対岸)に達してるかイマイチ判り辛い
こうなったらキャンプ場への道を降って、途中から見てみよう

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_1_m?1509933516

仮設プラットホームの下を進んで・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_2_m?1509933516

折り返して工事用道路に沿って降ると、この先工事中
キャンプ場への道は、途中までで未完成

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_3_m?1509933516

てな訳で工事用道路が仮のルートになってて、合法的に進入(?)
休日で工事は休みだが、上の県道から丸見えなんで不審者に間違われないか心配
(車からは見えないのだが、ちょいと止めて工事の様子を見る人が時折)

さっさと先に進みたいのだが・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_4_m?1509933516

なぜかこんなトコにパネル展示

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_5_m?1509933516

仮設桟道橋の構成図 補正拡大図

コレは初見だが、仮設桟橋の細かいトコが判る。まぁ普通の人は興味無いか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_7_m?1509933516

全体平面図 補正拡大図

上のプラットホームにもあった奴

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_9_m?1509933516

完成予想図 補正拡大図

イメージ図も平面図と並んで掲示されてた

中津川橋はPC連続エクストラドーズド箱桁橋、片持張出架設
上り線が2径間 267.5m
下り線は3系間 278.0m

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_11_m?1509933516

LIBRA工法の概要 補正拡大図

仮設桟道橋の迅速なる工法のようだ。先頭の方に立ってる赤白ポールは、その為のものなのね

(てな図の加工があり、時間かかったんで、先に秦野ICを公開したです)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_13_m?1509933516

パネル脇から見ると、先で折り返した工事用道路が下を行き、、

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_14_m?1509933516

仮設桟道橋から先が見通せる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_15_m?1509933516

先頭は中津川を渡り右岸に一応達しているようだ
青いブルーシートが御殿場側/高松トンネル位置(推定)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_16_m?1509933516

桟道途中にあるのが萱沼トンネル(茅沼と称してたがコッチの方が正しいようだ)の抗口予定地

この写真右下が未完成のキャンプ場道
この道が出来たら工事中でも見に来れる(仮ルートでも可なのだが、作業中に居るのは気が引ける)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_17_m?1509933516

工事用道路の仮ルート、末端のフェンスまで来た
キャンプ場へは折り返して工事用道路から離れる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_18_m?1509933516

ゲートフェンスに被りついて覗きこむ
高松トンネルはあの位置だから、中津川橋はその高さで造られる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_19_m?1509933516

此処まで来たらキャンプ場→河原まで行ってみよう
動物除けゲート(?)を潜って鉄塔脇を進み、斜面をジグザグ降って・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_20_m?1509933516

清津峡キャンプ場の入口

観光かながわNOW/南丹沢清津峡キャンプ場
http://www.kanagawa-kankou.or.jp/stay/camp/nishitanzawa/camp-332.html
キャンプ場は営業してるようだ

というか、先程途中擦れ違った人、キャンプ場の人だよな
人など居ないと思ってたんで、焦って挨拶だけしたが、
「キャンプ場ではなく、工事現場の方へ、、」と言っとけば良かったな

3年程前に一度話をした事があるが、覚えてないだろな(自分だって顔覚えて無かった)

手前横切ってる旧ブル道を、右手上流側へ進む

蛇足.この旧ブル道が、寄入口/旧松田ランドから中津川沿いに地図に描かれれてる道
遡上してキャンプ場周辺以外に現存してないのを確認してる(2008、2009年)
足柄縣→古道・旧道・林道→松田町-川音川支流中津川、謎の道

キャンプ場の人の話によれば、砂防工事の際造られた仮のブル道らしい
8年ぶりに訪れた。懐かし~ぃ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_21_m?1509933516

旧ブル道は、カーブミラーのある掘割状なトコで終了
この先は川によって消滅

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_22_m?1509933516

見下ろす中津川は、結構水量が有る

下流の川音川(←四十八瀬川)ですら、ちょい増水してて、
文久橋上下流のピョンピョン橋(橋といっても単なるコンクリ柱の渡渉場)が渡れない

浅いトコでも膝位ありそで、ちゃんとした渡渉装備持ってこんと渡れない
今の流れだと、最低2ヶ所は渡らんと上流へ行けない
まぁ、ソレが確認出来ただけでも良しとしよう

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_23_m?1509933516

戻りがてら鉄塔脇の東電巡視路は、チェックが入ってて立ち入り禁止
もっともこのルートは現場へ出ちゃうんで使えない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/92/33321492/img_24_m?1509933516

工事用道路まで戻ると、先に暗渠穴が設けられてるのに気づいた
キャンプ場への道はアソコを通るようになりそ

仮設橋の完成位が目途かな。ちゃんと準備して川から現場を見てみたいと思う



中日本高速道路のHP見てたら、新東名の連絡会議に関する資料があった。2017年08月09日
http://www.c-nexco.co.jp/corporate/pressroom/news_release/4118.html

それによると、海老名南JCT~厚木南ICは2017年度開通予定
厚木南IC~伊勢原北ICは2018年度開通予定、
そして伊勢原北IC~御殿場JCTの開通予定はこれまで通り2020年度

だが平成29年4月の発注見通しの入札データを見ると、40ヶ月工期なんちゅうのがあって、
単純に計算すると3年4ヶ月

4月からとして予定通り工事が進めば、2020年度は間に合っても、東京五輪の後だね
未着工のトンネルが結構あるんで急ぐって訳にもいかんし
無理して事故など起きない事を願う
2017/11/06

新東名/秦野IC関連

撮影日 2017年11月05日 前回 2016年11月05日
直近のネタとしてはコチラ 新東名/秦野市巡回2017年03月09日

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_8_m?1509922648

松田町の中津川橋の現場を後に、萱沼から峠を越えて秦野市側に降りたのだが・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_9_m?1509922648

新東名の境界柱が在る辺りから、電線にイエローカバーが取り付けられてた

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_10_m?1509922648

新東名標識のある八坂神社付近も同様。近々工事が入ると思われ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_11_m?1509922648

神社隣の八沢配水場から茅沼トンネルの出来る辺りを確認するも、
コレといった工事が行われてる様子は無い、、、はて?

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_12_m?1509922648

踵を返すと、直ぐソコに水色クレーンが立ってる。逆方向か!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_13_m?1509922648

稜線反対側の谷が見渡せるトコに来ると、既に仮設橋が出来つつあった
向こう(ピンク枠)が工事用道路&小原トンネル。間に本線の秦野ICが出来る
すなわち、この仮設橋の辺りは・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_14_m?1509922648

秦野ICより御殿場側である
IC造成に結構かかると思ってたんだが、本線だけ先行するは当たり前か
もう直ぐ八坂神社まで来る

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_15_m?1509922648

下に降りてランプ(本線~R246ランプ)標識のあるトコ
まだ何も出来てないが、右下写真の右手側
ちょい前まで鬱蒼とした林だったのが何も無くなってる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_16_m?1509922648

八沢下の市道まで降りた
(ピンク丸)隣の道は工事車両が通る為か、電線カバーが架かってる
この道を行けば仮設橋の反対側へ行けるが、先程の展望以上は望めないだろう

新東名反対側の丘(先の地図「田代幹線」)へ登る、、、

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_17_m?1509922648

登りがてら、工事用道路方面を見ると、何やら造って、、、って、小原トンネル掘削してる!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_18_m?1509922648

新東名/秦野ICビューポイント
小原トンネルから茅沼トンネル(推定)まで、此処で一望できる
ただ、此処からだと標高同じ位なので、も少し登って・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_19_m?1509922648

丘ピーク近くまで来ると、逆に展望が悪くなるというジレンマ
一応、この位の範囲を見下ろせる(筈)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_20_m?1509922648

茅沼トンネル側が見えるトコ、と丘を彷徨うが、ちょっと厳しい
別の場所も探さねば

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_21_m?1509922648

本線側は以上で、R246へのランプ道へ向かう
以前は行けた広場への道は通行出来ない。既に工事が開始されてる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_22_m?1509922648

料金所現場口から見ると、広場は大分削られ、工事用道路が設けられてる
アソコは最終的には大きな切通しとなる
で、この下に料金所/ゲートが設けられる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_23_m?1509922648

(右上)R246へ向かって降る道の脇に、ランプ道の造成が行われてる
(左下)(ピンク線)R246の両側に出入口の立体交差が設けられるのだが、実は停滞してて・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_24_m?1509922648

掘れば何か出る。此処も遺跡の発掘調査中。工事は来年か

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/14/33320714/img_25_m?1509922648

R246側マップ
工事用道路が(広)広場を越えて延びてるので、ランプ道の工事も進んでるもよう

秦野市側は着々と進んでる