2017/02/12

昨日の雪

イメージ 1

神奈川県西で平地はたいした事無く、この日も車で仕事廻り

ただ、連休初日だったので、熱海方面国道135号の渋滞が
国道1号山王まで延び、市街は大渋滞に!

仕事の合間にドッカに行ってみる事も出来んかったです

また、夜に終えて帰路は広域農道だったんすが、
グリーンヒルゴルフパークから大雄山方面が凍結の為通行止め!
(広域農道/雄渓橋は普段から凍結注意の看板が出てる)

まだ数日は仕事が平行して集中してるんで、ワサワサしてます

2017/02/09

RE 松田砂利線跡

撮影日 2017年02月06日

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_0_m?1486603462

松田砂利線は酒匂川の砂利採取を行う為、国鉄(現JR東海)松田駅構内から延びてた専用線である
当初はSL/C11が使われ、後にディーゼル機関車が運行していた

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_1_m?1486603462

線路があった頃は小田原在住だったので、チラとしか見てないが、
積込場のトロは対岸のサイクリングコースからよく見えた
この写真の頃、近場の高校だったので週一程度ランニングで走ってた
そういや、いつの間にか無くなったので、積込場付近はその頃撤去されたと思われ

線路跡は足柄縣の方で2008年に紹介してる
が、流石に年月がたってるので、あんま変わってないが再び紹介

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_2_m?1486603462

県道712号線の松田陸橋から御殿場線/国府津側。松田駅の跨線橋が見える
待避線から分かれる形で砂利線が分岐していた

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_3_m?1486603462

同陸橋、反対の幼稚園(さくら保育園)側。そこいら辺に線路があった

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_4_m?1486603462

特筆するんは、その陸橋下に線路が現存してる事だろう

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_5_m?1486603462

幼稚園脇の河南沢には橋台跡がある。跡からすると両岸共地面は嵩上げされてる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_6_m?1486603462

河南沢から町道まで住宅地道路になってる。町道を超えると道床跡です

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_7_m?1486603462

砂利線は非電化なので架線設備はありません

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_8_m?1486603462

現在のトコ、防災倉庫が一基置かれてるだけで、地域の方の近道、散歩道に使われてます

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_9_m?1486603462

その道床跡も常光沢で終了

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_10_m?1486603462

松田駅側は橋台が残ってますが、酒匂川は何もありません

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_11_m?1486603462

というのも常光沢より先は線路/採取場ともに取っ払われ、
住宅地として再開発されたんで、道路すら線路と関係ありません

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_12_m?1486603462

ここいら辺が積込場で、線路は4件目の裏辺りまで伸びてたんすが、位置的にそうなのであって、
かつての面影はありません、



何故に今更此処の件かというと、そろそろ道床部分がヤバいかも知れません

平成15年に松田町土地開発公社が日本鉄道建設公団より購入、
一部を宅地分譲(多分河南沢~町道)、
平成19年、常光沢先を小田急系へ販売(住宅地として再開発)
平成21年、同公社解散により残り(概ね道床部分)が松田町へ

松田町としても、宅地/道路として整備、、公園の付帯設備として整備、、など紆余曲折あったが、、
まぁ、お手上げという状態で民間事業に丸っとな

松田町/町有地の旧砂利線跡地(富士山が見えるSL街道)利活用に係る事業者募集について
https://town.matsuda.kanagawa.jp/soshiki/2/jarisen-boshuu.html

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_13_m?1486603462

場所はコチラになります

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/38/33010238/img_14_m?1486603462

周りは宅地で、酒匂川近くは幅広になってますが、鉄道堤斜面で下に水路があっりして、造成は難しそ

てな按配で、2016/11に公募、受付があり、2017/2中には結果が判る
応募が有り順調に進めば、2017/3に決定してどーにかなってしまうので、
道床区間はそれまでの賞味期限となります

応募ゼロ(または未終結)という可能性もある

地域的には変に整備する事なく、このまま、、が良いでしょうね
常光沢に人道橋架ければ、通り抜け可となるので、そうなると良いなぁ
2017/02/07

新東名/山北町/河内川東側

撮影日 2017年02月06日 前回 2013年01月01日(プレビュー)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_0_m?1486392616

県道76号線川西。清水やまなみ橋の手前。河原へと降りる道(旧橋道)の脇で工事が行われていた
ボーリングだ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_1_m?1486392616

河原道には現地事務所も設けられていた。やはり新東名で仮設桟橋を造るとな!
たんだ場所が山北町川西字大蔵野501-1/504-2,3とここいらじゃ無い気がする
(字大蔵野だと、左岸もそっと上の方なのだが。500番台の住所も同様)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_2_m?1486392616

県道76号線、清水やまなみ橋の袂には片側交互通行の看板が出てた
しかも内容が「工事用道路工事」だと!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_3_m?1486392616

こんなトコに工事看板が!新東名の「湯触トンネル他1トンネル」だと!
(河内川橋じゃないのか~、残念)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_4_m?1486392616

で、「道の駅山北」の裏をそんなに伐採して、ドコに新東名造るんじゃい!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_5_m?1486392616

新東名が通るんは、先程ボーリングをしていた場所で、河内川橋で一気に越える
看板等から推察するに、道の駅辺りから上のトンネルが出来る大蔵野まで、
工事用道路を造るという事なんたろ
既存の道はチョイ北側から宮原、大蔵野、湯触に至る町道(オレンジ。国土の地図は若干省略されてる)
工事用として改修するには困難なんで、別に工事用道路で繋げるようだ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_6_m?1486392616

このイメージは河内川橋を北側から見てる
「完成イメージ図」下に半分隠れてるのが道の駅で、良いトコが隠されてて工事用道路があるのか判らん
されど左岸山腹には現存しない道があるので、ほぼ正解だと思う

ちなみにこの資料はイメージ右側の旧砕石場をナントカカントカなので、
河内川橋については書かれてない

参照、新東名/秦野市、山北町
https://bazu55555.fc2.net/blog-entry-2161.html

ちなみに河内川橋も
8径間連続鋼・コンクリートバランスドアーチ橋
最新だとコッチ→鋼・コンクリート複合アーチ橋2連
上り線771.0m、下り線692.0m
なのでイメージと合ってない

「河内川橋」を受注したんは鹿島建設・大成建設JVである
「湯触トンネル他1トンネル」は東急建設なので、施工業者でドッチの工事か判る

ちなみに先程のボーリング現場は、鹿島建設・大成建設なので「河内川橋」工事である
(写真は撮ってるのだが掲載してない。工事看板は出てなかった)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_7_m?1486392616

では町道経由で大蔵野へ行ってみよう、、と

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_8_m?1486392616

通行規制の看板があった。山北町の新東名の工事では一貫してこのタイプが設けられてる
ううむ、集落への登り区間で規制が行われるようだ

なんと「鹿島建設・大成建設」である。この工事は「河内川橋」関連だ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_9_m?1486392616

この町道、元農道で全般的に1車線しかなく、集落への登り区間は半端ない折り返しヘアピンが在る
一般車両ですら離合に苦労する道なんで、工事車両がバンバン通る事なんて出来ない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_10_m?1486392616

登りの途中にボーリングしてるトコがあった

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_11_m?1486392616

急坂を登りきって集落へ。規制の場所は未着工なんで、どんな工事が行われるか不明
ここまで鹿島建設・大成建設/河内川橋関連なので、工事用道路とは関係無いのか?

それよか上へ出てコリャ大変な事に・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_12_m?1486392616

道脇に赤杭が並んでる!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_13_m?1486392616

農転標識が出てて、中日本高速/進入路、すなわち工事用道路だ
道の駅辺りから造られる道がコッチに繋がると思われ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_14_m?1486392616

工事用道路予定地はずっと続いてる。新東名標識まで

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_15_m?1486392616

町道沿いの新東名標識だが、上り線のはこの下に落ちて、、ありゃ無い。確かココラ辺に立ってた
道左側(山側)に大きな木が並んでたが、スパっと伐採されてる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_16_m?1486392616

ちょい先の下り線標識だが、やはり無くなっていた
振り返ると新東名に掛かる部分は伐採されてる

新東名は河内川橋でこの道と共に河内川を越える筈である

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_17_m?1486392616

伐採以外にも随分開けたなぁ、、と思ったら、以前在った住宅等建物は撤去済みである

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_18_m?1486392616

町道からちょい上がったトコに現地事務所を発見。東急建設なのでコッチは湯触トンネル工事だ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_19_m?1486392616

周りを見回すと長光院との間に赤白二本看板な怪しい標識があった
多分正解だと思うが、念のため周辺にある赤杭を北側から廻って上へ移動

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_20_m?1486392616

気象観測装置を見つけた

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_21_m?1486392616

想定では長光院北側の急斜面辺りにトンネル抗口が設けられると予想したんで、
念のため上側を見とくが、特にコレといったモンは無かった

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_22_m?1486392616

やべぇドンドン暗くなってく。慌てて二本看板へ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_23_m?1486392616

やはり此処が正解だった。湯触トンネル西側の抗口である

鍛冶屋敷沢沿いの東側抗口から、上り2150m、下り約2160mのトンネルが此処に出る

参照/新東名/山北町/鍛冶屋敷沢周辺
https://bazu55555.fc2.net/blog-entry-2257.html

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/78/33007178/img_24_m?1486392616

こんな緩斜面にどう抗口が設けられるか、若干イメージし難いが、
先のイメージ図だとカマボコ形の突出型になるか

湯触トンネルを抜けると直ぐに河内川橋である。正面左に富士山が若干見える
対岸の城山山頂脇を通ると山北スマートインターチェンジ、
谷ヶ山トンネルに入れば静岡県に至る

参照/新東名/山北町/河内川西側
https://bazu55555.fc2.net/blog-entry-2111.html

山北町/(仮称)山北スマートインターチェンジ
http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=2668


湯触トンネルと共に、河内川橋の工事も始まってるようだ
河内川西側もチェックしとかんと、いかんなぁ
2017/02/06

山北巡回

本日は午後ちょい時間空けて山北へ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/85/33006885/img_0_m?1486380461

K76、尺里川沿いの向原工事用道路は今だ工事中

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/85/33006885/img_1_m?1486380461

時間無いので寄り道せず谷峨を過ぎて・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/85/33006885/img_2_m?1486380461

「道の駅やまきた」が大変な事に!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/85/33006885/img_3_m?1486380461

帰りは夜

本編は後程
2017/02/04

湯本仕事

撮影日 2017年02月03日

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33003481/img_0_m?1486136736

ぉぉぅ!

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33003481/img_1_m?1486136736

いつもの風祭公園(箱根口IC-うなぎ友栄間)の河津桜が9分位かな、ほぼ満開

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33003481/img_2_m?1486136736

場所によっては5分位なんだけど、ここんトコの暖かい陽気で一気に咲いたようだ
その他の早咲きも、アチコチで開き始めてる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33003481/img_3_m?1486136736

満開といえば先日の山北町市間の杉

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33003481/img_4_m?1486136736

コチラも咲き誇っています

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33003481/img_5_m?1486136736

もはやゴーグルじゃないと辛い

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33003481/img_6_m?1486136736

この日は湯本仕事だったんだが、連日の疲れが出て足が重い
午後中からになってしまった

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/81/33003481/img_7_m?1486136736

おまけにWin10の初期セットアップ時の更新が3時間以上かかってしまい、予定がされにズレまくり
この日のウチに帰れるか状態になった

ヤバいなぁ、明日仕事で二ノ平-強羅-仙石は、どうみても無理っぽい
2017/02/03

国道135号/米神/越波対策事業

撮影日 2017年02月01日 前回 2017年01月17日


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_10_m?1486002521

米神の現場もいよいよなので気が抜けない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_11_m?1486002521

小田原側の工事看板、前回気がついたのだが、看板前に立つ事ができないので、未確認だった
車の流れ見ながら斜めから撮って補正。やはり同じモノか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_12_m?1486002521

防潮堤の上に造られた一車線。ラインも引かれ仮設ガードレールも置かれてる

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_13_m?1486002521

「底」となる地点から両側

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_14_m?1486002521

一車線を移動して残り部分も車線毎に嵩上げするのだが、
今居るトコが路面下になるとは、なかなか実感できない
海に向けて設けられてるコレが、嵩上げ完了後の雨水排水路になるのだ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_16_m?1486002521

ラインが引かれてるのは途中まで
熱海側は仕上げアスファルトがまだだった

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_17_m?1486002521

まぁその位直前に敷いて切り替えるというのは結構あるから

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_18_m?1486002521

今回仮設ガードレールに使われてるブロック。連結式になってて、カーブにも対応できる
鋼材長尺の奴じゃ、こんな細かいトコには向かないのだろう

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_19_m?1486002521

シケイン内側も、退避場風に置かれてる
単なる置場なら四角でも良いので、そういう目的じゃないのかも知れない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_20_m?1486002521

小田原側の直売所前は相変らず。今ミカンのシーズンだから、終わればかな?
(小田原側は本来の位置じゃないのでスロープの幅が若干足りない気がする。多分盛ると思われ)


https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_15_m?1486002521

熱海側の工事看板。予定は先週のままだが、車でコレを見れる人は殆ど居ないと思う
(せめて旧道分岐に置いといてくれれば゛、楽に見れるのだが)

工事期間は2/10まで。その後、車線が移動されると思われ。一週間後が楽しみだ

海側に移動する一車線分、幅がシビアなんでチャリで通る時に後ろから大型車が来ると怖いかも
2017/02/02

入生田車庫〈車両基地〉

撮影日 2017年02月01日 前回 2017年01月17日

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_0_m?1486002521

現場に来ると小田原側の出入口にシャッターが!
外のゲートを撤去したんで、シャッターを開閉してるのか
本日は中で「ガガガガ!」と工事の音が鳴り響いてるんで、防音の為に殆ど閉じてるような

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_1_m?1486002521

建物の周りでも工事が行われてた

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_2_m?1486002521

シャッターの隙間から覗いてみると、トラックなどが入っていて、土間の解体が行われてるみたいだ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_3_m?1486002521

今週の作業予定は内装、電気設備、土間撤去、外溝

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_4_m?1486002521

さて、2月になったので今月のスケジュールは

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_5_m?1486002521

土間、内装、設備と平行して行うのか、、大変だな
しかしながら、3月には仕上げ工程に入る。いよいよ終盤(工期は3月末まで)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_6_m?1486002521

平面図はアッチコッチで工事されるんで、ちょいゴチャしてるが先月とあまり変わらない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_7_m?1486002521

湯本側出入口右手に浄化槽があったのか・・・記憶も写真も無い

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_8_m?1486002521

本線反対側から

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/73/33001473/img_9_m?1486002521

コチラから覗いても中の様子は判らんなぁ

湯本側の車庫出入口が無くなったのは痛い



廃車となる110号車両、2/12(日)の貸切運行が最後となります

箱根登山鉄道/箱根登山鉄道110号車両の最終運行について
http://www.hakone-tozan.co.jp/dat/pdf/0212110%B9%E6%B0%FA%C2%E0%28HP%29.pdf
2017/02/01

新東名/山北町/鍛冶屋敷沢周辺

撮影日 2017年01月30日 前回 2012年12月29日(プレビュー)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_0_m?1485916753

皆瀬川から鍛冶屋敷沢へ移動中、市間-古宿-深沢の分岐に鍛冶屋敷沢側の通行規制の看板が出てた
今居る町道65号線と鍛冶屋敷沢沿いの町道66号線が対象だが、これらと新東名がどう関わるか・・・

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_1_m?1485916753

最初に地図で説明せんと判らんと思う

町道65号線は古宿(旧共和小)辺りで古宿トンネルの上を超え、
折り返しヘアピンで古宿トンネル西坑口に至る
鍛冶屋敷沢まで降り、沢沿いの町道66号線は西側に出来る湯触トンネルの東坑口付近を横切る

山北町内ではこの2箇所と湯触トンネル西坑口(大蔵野付近)の3箇所が、
一般道すく傍にトンネル坑口が設けられる

鍛冶屋敷沢は両側に抗口というオイシイ状況なんだが・・・(後述)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_2_m?1485916753

時間無いのでとっとと降るが、ヘアピン手前で対岸を見ると

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_3_m?1485916753

沢沿いの町道66号線の電線にカバーが掛かってるのが見えた
新東名はもそっと上流(右手)だが、あんなトコにも何か工事が行われるんだろか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_4_m?1485916753

さてさて、古宿トンネル西坑口が設けられるヘアピンだが、ついに山北町にもトンネル工事の看板が!
とはいってもまだ工事用として使われる町道の拡幅だが

ヘアピン下にあるのは下りの新東名標識だが、上りはというと

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_5_m?1485916753

(下から振り返り)コーナー際奥にある

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_6_m?1485916753

ヘアピンコーナーの標高は地図読みで凡そ280m。古宿トンネルが潜るのは標高350m程の稜線である

古宿トンネルの西坑口は、地図読みと新東名勾配等から「ぐっと睨んで」標高275m位になる筈
するってぇとこのヘアピンはモロにトンネル抗口となる訳で、町道としては付け替えが必要となりそ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_7_m?1485916753

コーナー奥に人の入った形跡

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_8_m?1485916753

ちょい入って見ると小さな沢の向こうに赤杭
トンネル抗口となると掘削の為にソコソコの広場が必要となるので、その用地かも知れない

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_9_m?1485916753

町道65号線を降って町道66号線交差。此処までの65号線は今だ工事は行われてなかった
ここらにも規制の看板あり

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_10_m?1485916753

鍛冶屋敷沢沿いの町道66号線を上流へと進むと、電線にカバーの掛かってる場所
対岸を見ると町道65号線が見えたので、上から見た場所なのは間違いない

なんでカバーが、、と思って下覗いたら、川沿いにあった別荘みたいな住宅が撤去されてた
その解体に伴って掛けられてたんだろか

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_11_m?1485916753

カバー地点から進むと道路脇に新東名の赤杭。だが新東名標識はもちょいと先なんだな

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_12_m?1485916753

そして新東名標識下り(左下)、上りはちょい上流(右上振り返り)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_13_m?1485916753

ここら辺の標高は地図読みで260m位。トンネル抗口は15m位上だよなと見ると、上の方に赤杭

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_14_m?1485916753

町道66号線をちょい進むとコチラの工事看板があった
湯触トンネル東抗口だが、沢沿いの結構深いトコなんで、どう掘削場所を造るんだろ
町道もこのままじゃ済まないと思われ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_15_m?1485916753

さて町道65号線との交差に戻ってきた。下にあるのが現地事務所だが

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_16_m?1485916753

トンネル工事にしてはチープで、まだ道路の拡幅段階だからか

「湯触トンネル他1トンネル工事」を受注したのは東急建設だが、
この工事「鍛冶屋敷沢」の両側2トンネルだけで鍛冶屋敷沢を渡る橋が含まれて無い

鍛冶屋敷橋も正式な仮名(?)じゃなく、下の東名橋からそう呼んでるが、
入札も設計も該当するモノが無く、まったく不明なのだ
故に他の橋は判ってるのに、長さ/形式などのスペックも不明
後々出てくるとは思うが

故にこのシリーズ名としては「周辺」で進める

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_17_m?1485916753

事務所下では電線にカバー、、でなく、NTT回線の端末開けてたので何かの作業中
その向こうに見えるんは東名の都夫良野トンネル東抗口とその施設である

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_18_m?1485916753

町道を降ると、ボクシングジム下で道路脇に土嚢積み。道路拡幅と思われ

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_19_m?1485916753

東名の「新鍛冶屋敷橋」上に現場口の看板が出でた
ここより上が町道拡幅の区間となる

通行規制は2/1~2/7と1週間しかないが、拡幅工事自身は平成32年(2020年)まで行われる
トンネル工事がその後開始されるのか、それとも途中からなのか不明だが、
湯触トンネルは片側2kmを超える長さ(上り線2150m、下り線約2160m)なので、
現段階での伊勢原北~御殿場JCTの開通予定である平成32年(2020年)はチト難しいんじゃないかと思う

中日本高速道路株式会社/高速道路開通情報
http://www.c-nexco.co.jp/corporate/operation/construction/open/

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/60/33000360/img_20_m?1485916753

新東名/山北町/非公式地図