2016/07/14

穴部国府津線の延長

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/05/32750705/img_2_m?1468337532

平成28年度県西地域関連主要事業の概要で、穴部国府津線の延長計画が本格的にスタートした訳だが、
まずはどんな風に道路が造られるんか見てみる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_0_m?1468430287

資料の地図は上が北になってないんで、微妙に判り辛い
普通の地図に計画線を転写するとこんな感じだ

K720、小田急線と交叉する部分は側道と高架が一緒くたに書かれてたんで色分けしてる
中間地点となる泉中-養護学校の間に平面交差点が設けられ、
狩川と大雄山線を超える高架橋を渡り、K74に接続する

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_1_m?1468431436

現在のK717-K720交差点には事業看板が出てる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_2_m?1468431436

その内容
小田原都市計画道路3・3・2号穴部国府津線は本道路だが、
3・5・2号小田原山北線まで書いてあるのはなぜだ?

小田原山北線の小田原側区間端になる山神下交差点にも、同様の看板が出てるが、、、
写真撮っといたんだが見つからん

2つの都市計画道路はセットで扱われてるんだろか

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_3_m?1468432235

なにはともあれ、いかにも途中だった穴部国府津線の延長が始まる


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_4_m?1468432235

平成28年度の概要だけじゃ情報が足りないので、地元説明会で使われた資料からも

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_5_m?1468432235

以下平成26年の資料だが、平面図は平成28年概要と変わらないので、きっと変わって無いと思われ
〈違ってたらゴメン〉

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_6_m?1468432235

K720〈怒田開成小田原〉との蓮正寺交差点は正式名か?

現在変形T字交差点だが、上に本線が高架で渡り、K717地上部は側道で交差点に接続する
小田急側は現在ヤオマサ・ツタヤ駐車場だが、間に一本市道があり、それに代わる側道が出来る

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_7_m?1468432235

中間地点には〈仮称〉小田原養護学校入口交差点が設けられる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_8_m?1468432235

K74〈小田原山北〉と接続する〈仮称〉県道74号交差点〈ィャ、この銘は駄目だろ〉
T字ではなく、市道〈確か旧県道〉と十字に交叉するようだ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_9_m?1468432235

交差点や側道に、どう出入りできるか動線計画もある

蓮正寺交差点東側の側道は、現在も中央分離帯がドドンとあるので基本的に変わらない
ただ、右側の接続路は分離帯が切れてて突っ切れるんだが、本線が出来れば不可能となりそ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_10_m?1468432235

蓮正寺交差点とその西側、小田急線沿いは側道が繋がってて、ぐるりと廻ってこれそ
ただ、コレだとK720から蓮正寺交差点を右折して小田急側側道に入るのは、不可能と思われ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_11_m?1468432235

〈仮称〉小田原養護学校入口交差点東側

この側道は本線とそのまま接続してるらしい。くるっと廻って停止線があるみたいな
あと小田急側は側道が繋がってると思われ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_12_m?1468432235

〈仮称〉小田原養護学校入口交差点

諸星梱包からの道に×されてるのは接続が無くなるという事か

交差点に繋がる道だが、住宅地内のセンターラインのない狭い道なんで、
交差点に入る車が居たら、信号待ちで通行に支障が出る気がする
交通量少ないと予想したと思われ
〈水道橋とK720の間の道なんで微妙に通行量はある。本道路が開通してもK74-K720間の通行は出来ない〉

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_13_m?1468432235

〈仮称〉県道74号交差点は銘以外問題なさそ
〈個人的には清水新田交差点とかで良いんぢゃねと思う〉

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_17_m?1468432235

↑の図で本線が細くて側道との間に空間が余ってる、、と気付いた人は流石である
概要でも本線高架が道幅の半分しか使って無い図がある通り、
本道路は本来4車線の暫定2車線なのだ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_14_m?1468432235

穴部国府津線は、酒匂川東側「富士見大橋東側交差点」までは4車線で開通してる
富士見大橋は4車線化可能な形で造られてる 2009年開通の頃
酒匂川西側の「小田原アリーナ入口交差点」付近も、余裕の4車線幅が用意されてる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_15_m?1468432235

故に蓮正寺交差点付近の中央分離帯は、概ね4車線の幅があるのだ
開通するのは2車線だが、将来的には4車線化される/可能、どっちか

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_18_m?1468432235

ただ、以前の資料では暫定2車線/将来4車線と、ハッキリあったんだが、
新しい版で消えた/省略された、のが非常に気になる

なにはともあれ、いよいよ計画はスタートした
当初2022年開通予定だったが、高架方式への変更等もあり、遅れる予感〈正式な予定はまだ不明〉

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/64/32751864/img_16_m?1468432235

まずは道路を造るより、先にやっとく事もあるしね
2016/07/13

平成28年度県西地域関連主要事業の概要 の概要/農道地図追記

神奈川県のHPで5月に公開された「平成28年度県西地域関連主要事業の概要」(リンク切れ)

例年見てるが何かとその度にチェックし直して、、、と幾度手間
今年度は先に道路関係を抜き出しておこう。と思ってたのが随分遅くなってしまった

ちなみに全部載ってる訳じゃないので、これ以外の場所の工事も有る


県西地域県政総合センター/農政部

基幹農道整備事業
/井ノ口東地区(中井町)農道工 300m
/早川石橋地区(小田原市)農道工 82m

広域農道整備事業
/小田原湯河原線(小田原市、真鶴町、湯河原町)農道工 262m

井ノ口東って何処だろう、、、行かないトコはサッパリだ
神奈川県/県西 地域圏
http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/801734.pdf
によると中井町の東の外れみたいなんだが、K77から別れる道か?

早川石橋地区のは石垣山農道から別れて山腹沿いを行き、石橋で工事途中の奴かな

Webでこの農道を広域農道/小田原湯河原線としてるトコあるけど、
小田原湯河原線は入生田の太閤橋から上がってく道で、石橋の農道よりもっと山奥

小田原側は石橋の玉川渡った辺りまで、
根府川の旧ヒルトンの上から白糸川を渡った辺りまで、
真鶴の採石場の上から湯河原町の総合運動場辺りまで、、部分的に出来てて、
新崎川に出るまでがとりあえずの計画

.2016年07月14日追記
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/05/32750705/img_3_m?1468422974

じゃ判り辛いんで昨年度の資料だが広域農道/小田原湯河原線のマップ
以上追記


県西地域県政総合センター/森林部

林道事業
/開設工事 1路線/桧山林道
/改良工事 6路線/足柄久野林道(法面保全工)

桧山は明神林道と足柄幹線林道を繋ぐ林道なんだが、あと数百メートルの筈
明神林道を通る度にゲートの先を除き見して工事車両の出入りをチェックしてるんだが・・・
まだ予算が組まれてるという事は、工事完了してないって事か

農道・林道マップ、一度マトメないといかんなぁ


県西土木事務所

道路補修事業、街路樹維持事業
/県道74号(小田原山北)南足柄市関本 オーバーレイ工 330m
/県道77号(平塚松田)大井町柳 打換工 220m
/県道720号(怒田開成小田原)開成町延沢 打換工 350m
〈注.オーバーレイ工とは舗装表面を剥がして貼り直す、打換工は全部剥がして再舗装〉

道路災害防除事業
/県道74号(小田原山北)山北町岸 法面工 90m
/県道710号(神縄神山)松田町寄 法面工 40m

橋梁補修事業
/県道71号(秦野二宮)西山陸橋 中井町井ノ口 耐震補強工 120m
/県道78号(御殿場大井)足柄大橋 開成町吉田島~大井町金手 耐震補強工 674m
⇒足柄大橋は昨年度からやってる

交通安全施設等整備事業
/県道72号(松田国府津)松田町神山 歩道整備工 90m
/県道711号(小田原松田)松田町松田総領 歩道整備工 200m(電線地中化促進事業含む)
⇒今年度完了予定

道路改良事業、街路整備事業
/県道708号(秦野大井)大井町篠窪 改良工
⇒篠窪バイパス、今年度完了予定
/県道731号(矢倉沢仙石原)(南足柄市と箱根町を連絡する道路)
南足柄市矢倉沢~箱根町仙石原 改良工
/(都)山北改正小田原線 開成町牛島 改良工
⇒未収用地が解消してるんで道路直すか?
/(都)金子開成和田河原線 大井町金子~開成町吉田島
⇒足柄紫水大橋の東側~国道255線という都市計画変更の話はある。コレとは別かなぁ


県西土木事務所小田原土木センター

道路補修事業
/国道1号 箱根町小涌谷 オーバーレイ工 400m
/県道75号(湯河原箱根仙石原)箱根町箱根 オーバーレイ工 800m

道路災害防除事業
/国道135号 小田原市米神(越波対策事業)越波対策工 400m
/国道1号 箱根町塔ノ沢 法面工 50m
/国道135号 小田原市根府川 法面工 95m

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/05/32750705/img_0_m?1468337532

R135米神の越波対策は資料が細かくなった

橋梁補修事業
/国道135号(片浦橋)小田原市根府川~米神 損傷補修工 70.7m
⇒片浦橋は昨年度耐震補強行って終わった筈なんだが、、、
/国道255号(飯泉橋)小田原市中新田~扇町四丁目 補修補強工 356m
⇒飯泉橋も、、支持とか換えたんじゃなかったかな

交通安全施設等整備事業
/県道723号(関本小涌谷)箱根町強羅 視距離改良工 150m
/県道75号(湯河原箱根仙石原)湯河原町宮上 歩道整備工 120m 

電線地中化促進事業
/国道255号 小田原市栄町二丁目 電線地中化工 380m 

道路改良事業
/県道709号(中井羽根尾)小田原市中村原~前川 委託
⇒昨年度調査とか設計だった筈で、実際どーなってるのか判らず

街路整備事業
/県道731号(矢倉沢仙石原)(南足柄市と箱根町を連絡する道路)
箱根町仙石原 改良工 委託 用地補償

立体交差事業
/(都)城山多古線他 小田原市荻窪~穴部 用地補償
/(都)穴部国府津線他 小田原市穴部~蓮正寺 委託、用地補償

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/05/32750705/img_1_m?1468337532

小田原市の都市計画図で知ってたけど、ようやく正式の図面
北が上じゃないので判り辛いが、旧JT側小田厚沿いからトンネル掘って、
大雄山線の山側進んで穴部の踏切先で合流

で、なんで小田原山北線〈K74〉じゃ無いんだ?

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/725107/05/32750705/img_2_m?1468337532

K717穴部国府津線のK74までの延長
実は地元説明用会資料で図面はとっくに出てる

この2つの立体交差事業については、別記事でもちょい突っ込む


道路関係は以上だが、今年度ちょぃと気になる工事が有る

酒匂川水系ダム管理事務所

発電施設等維持運営事業
/玄倉1(発)導水管補修工事
/玄倉ダム取水口ゲート補修工事

水力発電設備整備事業
/玄倉ダム洪水吐ゲート巻上機更新工事
/玄倉2(発)水槽機器制御ケーブル更新工事

玄倉第1発電所改造事業
/玄倉1(発)建屋改修工事
/玄倉1(発)水圧鉄管路更新工事

と玄倉ダム/発電所関係の工事が目白押しなのだ
玄倉林道には工事車両が結構通るだろうから、利用する人は御注意を


細かい内容等はトップのリンク先から確認してね
とりあえず以上
2016/07/12

橋二題+

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_0_m?1468247570

日中暑いんで酒匂川沿いに移動して東海道新幹線/本線の酒匂川橋梁

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_1_m?1468247570

前回 6/22まで行われてた耐震補強工事は終了し、すっかり片付いてる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_2_m?1468247570

ちょいと跡でも、、と思ったが工事用スロープが無くなったので、普段の土手を行くしかない・・・

今回工事されたんは最下流の東海道本線旅客線で、
新幹線との間に有る貨物線の様子も見たかったのだが、既に藪が凄くなってる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_3_m?1468247570

まぁ旅客線の耐震補強施工の様子は国府津方の最初の橋脚と変わらんから

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_4_m?1468247570

橋脚が太くなりました
これで良しとしよう 〈横着〉


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_5_m?1468247570

国道1号の酒匂川橋を渡ってると河口近くの西湘バイパス酒匂川橋の上に工事車両が沢山

うむ、判るよ暑いものね。ソコは涼しいですか?
ではなく何かしらの工事が行われてるみたいだが、この距離では判らん


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_6_m?1468247570

暑いんで日陰を求めて一休み。此処は...

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_7_m?1468247570

見上げればエクストラドーズド橋の主塔

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_8_m?1468247570

小田原ブルーウェイブリッジの真下

橋長 270m〈73.3m、122m、73.3m〉。平成6年〈1994年〉完成

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_9_m?1468247570

南西、石橋IC方面。最初の橋脚までがエクストラドーズド橋でそっから先は高架橋
コチラは綺麗に繋がってるのだが

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_10_m?1468247570

北東、早川IC方面は向こう側の主塔の向こうの径がちょっと変
ポッコリ膨らんでて、あまり美しくない

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_11_m?1468247570

車で通ってるが記憶にないので写真見てみると合流が向こうの径まで架かってるのね
橋単体としてはスリムで完成して欲しかった

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_12_m?1468247570

確か張り出し工法で造られたんと思うが、カクカクしてるといかにも型枠で打った感がある

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_13_m?1468247570

高架橋-橋脚みたいに「ニュルリ」とした曲線部分は、どー型枠造ったんだろ
「実は結構カクカクしてて、施工終わってからパンパン叩いて滑らかな曲線にしました」
みたいな曲線ね 〈本当にそーやってる訳じゃない〉


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_14_m?1468247570

夕方撤収時に思い出して伊勢治書店に寄る

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_15_m?1468247570

昔、割と近くに住んでたので良く利用したが、書籍の扱いは終了し、文具のみの販売となった

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/13/32749413/img_16_m?1468247570

とは言え伊勢治が書籍辞めちゃうんじゃなく、此処本店でという訳で、
ダイナシティ店は引き続き書籍の販売を行います

伊勢治書店
http://www.iseji.net/
〈殆ど情報は無いが〉

SF文庫は殆ど此処で買って、いつしか店舗陳列より冊数が多くなったっけ
2016/07/09

:県道723号線/ハートブレイクカーブ

撮影日 2016年07月06日

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/11/32746311/img_0_m?1468069470

先日の箱根行きの際、国道138号宮城野から県道723号線で強羅へ向かったのだが・・・

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/11/32746311/img_1_m?1468069470

その県道723号関本小涌谷線は「狭い」のが特徴だった
山側を只管削り、場所によって垂直壁まで設けて2車線化されてる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/11/32746311/img_2_m?1468069470

まだ全て完了してる訳ではない
今暫くは狭い区間で擦れ違いに注意する必要がある。バス来たらアウト
〈御殿場/湿生花園前の路線バスが通ってる〉

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/11/32746311/img_3_m?1468069470

この道が出来たのは大正初期

まだ鉄道線〈大正8年開業〉の出来る前、
強羅公園〈大正3年開園〉の為に二ノ平道の拡幅と新道部が造られた

左下の現代地図に線形を持ってきたが、大正期の地図は正確じゃないので合わない
けど、カーブの感じは概ね合っている

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/11/32746311/img_4_m?1468069470

その道で今回取り上げるのは最初の「心折れるカーブ」

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/11/32746311/img_5_m?1468069470

コーナーを過ぎて振り返ると、外側に旧カードレール〈ピンク〉がある
旧コーナーはも少し外側にあって、カーブが鋭角だった、、筈だ

新旧のミラーとしたが旧ミラーは接続する町道向きなので旧ではないかも知れない

問題は内側の旧ガードレール〈青〉だ。明らかに有り得ないトコに在る
現道より一段高い内側に在って、直ぐ下の現道との高低差は数メートルにも及ぶ

ぃゃぃゃ、その内側ガードレールは車道端じゃなくて落っこちるの防止の為とかの流用なんでは?

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/11/32746311/img_6_m?1468069470

いんやぁ、実は先で現道歩道に合流するのだ
昔は歩道なんて無かったから、コレが車道端で間違いないと思われ

コーナー改良前にも車で通ってるが、厳しいのは此処だけじゃなかったので、あまり記憶にない
今も結構大変だが、当時どんだけ大変な道だったんだろ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/11/32746311/img_7_m?1468069470

昔の航空写真と比較してみた。なるだけ合わせてあるが、細かいトコのズレは多少ある

こうして見ると旧コーナー内側をゴソっと削って道を広くし、カーブを緩やかにしてる
その分カーブ内側の高低差が、半端なく凄い事になってしまった訳だ

昔は鋭角過ぎて、カーブじゃ擦れ違え無かったと思う
2016/07/08

酒匂縦貫道路

撮影日 2016年07月06日 前回 2016年06月01日

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/58/32744258/img_0_m?1467937498

酒匂縦貫道路〈県道711号線BP〉、暫定2車線区間の中央分離帯設置工事の現場にやってきた

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/58/32744258/img_1_m?1467937498

以前は仮設ガードレールが外側で、道路中央寄りに車線があったが、
中央を開けて工事する為、車線は外側になった

鬼柳入口交差点から既設の中央分離帯が此処まで有る

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/58/32744258/img_2_m?1467937498

既に分離帯の施工にはいってる!

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/58/32744258/img_3_m?1467937498

路面が掘られてて、枠板も組まれてる
隙間からしか見えない、、、

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/58/32744258/img_4_m?1467937498

ちょい先ではアスファルト穴開け/掘削の狭間ポイントがあった
まだ掘り終えた訳じゃないのね

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/58/32744258/img_5_m?1467937498

春木団地前交差点も外側信号機のみとなって、普通の配置となった


実は車線が移動して直ぐに写真は撮ったのだが、
ワサワサしてて記事にできず、お蔵入りとなってしまった
2016/07/07

箱根DO仕事&入浴

撮影日 2016年07月06日

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_0_m?1467857315

酒匂縦貫道の現場から箱根方面
本日の予報は曇りのち晴れだが、下界は既にサンサンな陽気で30度超えてる。暑い
箱根は雲かかってるが雨雲じゃない。上の方は雲の中=霧ってトコだろう

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_1_m?1467857315

小田原の用事を終えターンパイク/びらん樹の現場
国道からも見えるがどんな塩梅かと寄った。なかなか終わらないなぁと思ってたが随分大掛りな、、
で、何の工事だ?

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_2_m?1467857315

風祭橋から早川/箱根方面。本来は双子山〈下〉が見える筈だが、雲かかってる
駿河湾からの湿った空気による海洋性の雲だから、天気的には大丈夫だろ
〈雨雲なら天気悪くなる前兆〉

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_3_m?1467857315

湯本は水曜定休なんで旭橋直行
viragooの箱根通信さんトコで旭橋の金属製プレートが盗まれた件で心配してたんだが・・・

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_4_m?1467857315

うーむ、他は異常無し

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_5_m?1467857315

被害にあったのはこの一枚なんだが、「しんあさひばし」だったかな

最近県西のアチコチで盗難の話があって、まったくけしからん
橋のプレートはソコにあるから価値が有る、、と筋な私は思う
逆に筋的な観念からすると、新橋の漢字じゃない方のプレートなど価値の低いモンをなぜ?

金属目当てにしちゃ、もっと楽に大量に入手できそな物有るし・・・

盗ろうとして取ったんぢゃないのかも、、、
〈単に外れて落ちてドッカ行っちゃった、みたいな〉

20160708.追記
神奈川県の記者発表によると、盗難にあったのは↑の場所でなく、フェンスに付けられてたそうだ
板名も「はやかわ」との事
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p1049494.html

やっぱ盗まれたんかな
以上追記

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_6_m?1467857315

その他のモンも無事でした

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_7_m?1467857315

函嶺洞門の手前湯坂路入口辺りに新たな工事看板
道路情報表示版を設置するそうだ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_8_m?1467857315

こんな感じかな。両方から見える場所だからドッチ向きなのか判らん

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_9_m?1467857315

洞門Pに停まってるトラックの荷台に国土色のポールが!コレかなぁ
て事は当日位には建ったんだろか、、
基礎出来てるか見てこんかったから不明だが、クレーン必要だろうからまだかな

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_10_m?1467857315

函嶺洞門の方は変わりなく、、、
ぉぉぅ、フェンスの注意書きが国際色豊かになってる。流石国際的観光地

なる程「ニホンゴ、ワッカリマセーン」とか言いながら入り込めば良かったのか
〈駄目だろ、、既にバレてて声かけられる程だし〉

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_11_m?1467857315

急カーブの旧カーブで一休み
ちょいと湿度が高いが涼しい。25度!さっきまで30度超えの世界に居たから快適

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_12_m?1467857315

湿度は高いながらも程々の風もあって、快調に登れる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_13_m?1467857315

大平台のアジサイも姥状態でボチボチ終了
どでしたか今年の人の出は?と聞くも現地の人は無関心

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_14_m?1467857315

宮ノ下から国道138号に進み宮城野橋手前から県道723号線

うぐぅ、やっはコッチから入ると最初のカーブで心折れるなぁ
車少なきゃ外側廻るんだが、ソコソコの交通量あるし
内側の歩道階段をえっちら担いでクリア

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_15_m?1467857315

途中の二ノ平道に舗装工事の看板
7月15日~22日平日通行できなくなる。まっ、この道通るんは殆ど地元の人だろうから

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_16_m?1467857315

強羅駅に向かってヒーコラ登る。催促の電話貰っちゃったので寄らずに直行
今日は完全自走なんで予定より30分程遅れてしまった

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_17_m?1467857315

無事仕事を終えて、さっき苦労して登った道を駆け下る

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_18_m?1467857315

宮城野に降りて宮城野温泉会館でひとっ風呂
2016年06月15日/輪行だったんで疲れ出ず のリテイクだ

午前中の30度超え/登りと汗だくになったんで、サッパリした

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_19_m?1467857315

体が冷え切る前に走りだす

碓氷洞門で24度/向い風強しという状況だったが、
ペースコントロールで湯冷めしなく、暑くならん程度をキープして登る
うむ、こんな感じなら疲れも出ずに行けるなぁ
〈体がホカホカして、まだ湯に入ってる気分〉

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_20_m?1467857315

箱根ハイランドホテルからふり返えり見ると、神山に掛ってた雲は吹き飛んでて大涌谷が見えてた
噴気は見えないが、この風向きなら谷を降ってるか

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_21_m?1467857315

県道75号線/仙石原大川橋から金時方面。雲は外輪山で渦巻いてる
下の松田付近からは外輪山沿いに漏れ降るように見える筈だ

夕飯を食うが出待ちの間に船漕ぎ・・・疲れは出んかったが別の方向に

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_22_m?1467857315

夕飯が終われば既に暗い。日が少しっつ短くなって往く
ナイト林道装備でいつもの明神林道を登るが・・・

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/22/32743122/img_23_m?1467857315

ピークの金時隧道前後は雲の中
一面の霧で視界が効かない。濃霧という程ではなく数m程

気温20度程なので長袖程度の防寒装着で南足柄側を降る、、、霧も晴れて、、、

んん?今寝てたよね?
危ないなぁ、ストレッチとか飴を舐めて意識をハッキリさせて降り出す
〈というのを何度か〉

ヤバイなぁ
林道を抜けたら県道は勢い良く降れるのでスピードを出す
眠気もすっ飛んでこっちの方がまだ安心


ぉぉぅ、夜間に県道78号線を登る自転車2人とすれ違う
学生はもう夏休みか?頑張れ~


無事帰還するが日常の睡眠不足が祟ってたか
体調には気付けないと
2016/07/06

定例メンテ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109965/12/32741612/img_0_m?1467750991

定例メンテを行った

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109965/83/32668183/img_16_m?1463239373

チェーン交換の際、粘りのあるチェーンソーオイルを使ってみたのだが・・・

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109965/12/32741612/img_1_m?1467750991

流石に粘りがあるだけに、残留オイルに色んなモンを取り込んで、チェーン掃除が大変だ

ナイロンブラシに洗浄用オイルを付けてゴシゴシし、ウエスで拭き取るのだが、
ミシンオイルなどでは2回位で綺麗になるのに、チェーンソーオイルでは4~5回行わねばならない

残留+埃で変速にもたつきがでたりもする

チェーンの錆対策のオイルだったが、これは失敗かも知れない

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109965/12/32741612/img_2_m?1467750991

そもそも交換したKMC X8チェーンはニッケルメッキ等の防錆対策されてるから、錆にくいんだよね
サンプルとして歯切れを晒してるけど一向に錆びる気配が無い

CN-HG50は既にギギギの状態

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109965/12/32741612/img_3_m?1467750991

こうなると錆びたのを見てみたいので、片側だけヤスリで削ってみた
変化が出たら御報告

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109965/12/32741612/img_4_m?1467750991

油作業にはゴム手を使ってたが先日良さげなのを見つけた
エステー/モデルローブ NPうす手 No.140という奴

素材はビニールらしいが細かい作業も出来るんでちょいと重宝
ピシっとしない手術用手袋みたいな感触 〈手術用手袋した事はないが〉

耐久性がどんだけあるか、、

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109965/12/32741612/img_5_m?1467750991

ブレーキ、折り畳み部と一通り終わった後、シートポストを重点的に

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109965/12/32741612/img_6_m?1467750991

今回、コレが入るかテスト

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109965/12/32741612/img_7_m?1467750991

しまった握りの反しが入らない、、、が、この部分は削っても問題無いだろ

その辺の対策して、中でカタカタ言わないよう固定する方法を考えねば・・・
ここらはちゃんと実装できてから報告します


さて、今日は箱根だ
2016/07/05

箱根町仙石原/ススキ草原

この件は書くか悩んだのだが・・・

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/21/32740821/img_0_m?1467693226

私はどちらかというと、イケナイ場所も走っちゃう方で、良い子のお手本にならん人物だ

だが今回の件はそういう次元と違う気もするし、
知らんで走って大目玉を食らう人がいたら大変なんで書いとこうと思う


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/21/32740821/img_1_m?1467693226

6月のある日、向こうからオフロードバイクが走って来た

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/21/32740821/img_2_m?1467693226

場所は箱根町仙石原のススキ草原である。後続も居てグループで走ってるようだ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/21/32740821/img_3_m?1467693226

どっから来たんだ?と言う事も無く、未成道の台ヶ岳道路を抜けて来たんだろう
シングルトレイルも無い藪ん中、路側を走って来たんかな。大変だったろ・・

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/21/32740821/img_4_m?1467693226

一団を見送りながら、既に随分悩んでいた
声かけて注意すべきか、、通報すべきか、、〈ここで冒頭の思惑もあったり〉

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/21/32740821/img_5_m?1467693226

ススキ草原の未成道端には橋が架かっており、ソコには大石が置いてある
確か過去に四駆とかが入って問題になったからと記憶してる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/21/32740821/img_6_m?1467693226

昔は未成道端以外にも入れるトコがあって、駐車スペースとして黙認されてたり、走っちゃう人も居た
色々あって、現在は一切車両が入れないようになっている

そんなかんなで、4つ輪は入れないのだが、二輪は入れちゃうのだ
流石にコチラ側から入る猛者は居ないだろうが、未成道反対側は林道になってるから、
林道トレイルの続きで来ちゃったと思われ

だがコチラ側は駄目なのだ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/21/32740821/img_7_m?1467693226

箱根町仙石原のススキ草原は国立公園の特別保護地区に指定されています

イヤマテいつの間に、、この看板は割と最近アチコチに立てられてる

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/21/32740821/img_8_m?1467693226

特別保護地区には、数年前から検討されてたようだ

ススキ草原のある地域は、元々2特〈第2種特別地域〉だったが特保〈特別保護地区〉に
その手前も2特から1特〈第Ⅰ種特別地域〉に、それぞれ変更となった

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/21/32740821/img_9_m?1467693226

ススキ草原の殆どが特別保護地区に。未成道藪の区間は第1種特別地域になった

特別地域〈1-3種〉においては、車両の通行等は変わらず
「道路、広場、田、畑、牧場及び宅地以外のうち、環境大臣が指定する区域内において車馬・・云々」
なので、禁止されてなきゃ基本OK
〈現地に看板等が無くても、既に指定されてる地区は有る〉
〈その他、市町村条例等で規制されてる場所は多々有る〉

問題は特別保護地区で
「道路及び広場以外の地域内において車馬・・云々」
基本NGである

オマケに道路法などの通行禁止罰則が諭吉さん以下で済むのに対して、
自然公園法の罰則は諭吉さん50人または懲役6ヶ月と非常に厳しい

ちょい前の鳥取砂丘の走行も書類送検されたし、
別枠だがロッククライミングのポルト等も問題になったりと、自然環境問題は叩かれがち
〈あとジオパークになったり、同じ国立公園内の富士山辺りでオフ二輪の問題が多々あったり〉

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/21/32740821/img_10_m?1467693226

ススキ草原の、、道か?
ぃゃ、「未成」道という位だから道ぢゃない

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-fe-4e/bazu55555/folder/109946/21/32740821/img_11_m?1467693226

広場と言えるのはチャリの置いてある場所くらいまでかな~この辺は見解が分かれそうだが、
広場じゃナイと言われればそうかも知れない

てな訳でススキ草原は一切の車両は通行できんのです
チャリも同様。車馬に含まれます

MTBのサイトで「特別保護地区でのチャリ走はOK」と謡ってるトコあるが間違い

平成2年に「自然環境保全法の一部を改正する法律の施行」〈環自企551号〉
http://www.env.go.jp/hourei/18/000137.html

その中で....

2 車馬の使用等の制限.
〈省略〉
  (2) 法、改正後の自然環境保全法施行令(昭和48年政令第38号。以下第2において「令」という。)及び改正後の自然環境保全法施行規則(昭和48年総理府令第38号。以下第2において「規則」という。)に規定する用語の定義は次のとおりである。    ① 「車馬」とは、牛、馬等の人を乗せることのできる動物及び人力、畜力、内燃機関その他の動力によつて移動する車をいい、自動車、原動機付自転車、スノーモービルのほか、自転車、荷車等が該当し、軌道車、小児車等は含まれない。

と、自転車や荷車等の軽車両も駄目である

チャリ押しだと歩行者、、というんは道路法でのハナシなんで、コッチの法律ではどーなんだろ
最悪担がんと駄目かも


正直な話、未成道を外れて走り廻ったら、私じゃなくても下の地元の方が通報したと思われ
未成道端の県道「高原」交差点には交番もあるし


という訳で
台ヶ岳道路のススキ草原部は特別保護地区なので、チャリも含めて一切の車両は走行禁止です
担げ