2014/01/28

折れたスポーク/再セッティング

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31136377_0?1390902236

折れちまったスポークですが、御覧の通り反スフロケット側で、ハブ傍の頭付近です

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31136377_1?1390902236

前輪スポークは左右同じ長さですが、
後輪はスプロケット(ハブ的に言えばカセット)の長さ分ハブ中心に近くなり、オフセットとなります
さるとスポークの長さもスプロケット側の方が短くなり、必然的に力もコッチの方にかかるそうです
(極端に言えば、スプロケット側スポークで持ってるなモンで、反対側は添えてるだけ・・らしい)

ネットでの聞きかじりなんで、細かい事はよく判りません

力のかかる方が折れ易い気がするのですが、今回は反スプロケット側が切れました

以前輪行した時に無理したか、車載した際に傷付けたか・・・
原因は判りませんが、今回のは「たまたま」かと思います
(最近体重が増え気味なのはナイショにしとこ)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31136377_2?1390902236

回してみてもブレが無く、折れた1本だけ付ければ良いと思うんでタイヤ・チューブは外して・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31136377_3?1390902236

車で出張るついでに、Metro購入店であるSEOさんに寄って来ました

有れば1本買って帰るつもりだったんすが丁度の奴が無く、
オーダーか造る(長いのをカットしてネジ切り)事になる、、
というので、現物を置いてお願いしちゃいました

通販で取っても良いのですが、サイズ間違えたら取り直しだし、
1本単位で送ってくれるトコ限られてるし・・・
(異サイズで1セット取ってしまったら嘆く)

数日はかかるので、しばし旧ホイールを履いたままとなります


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31136377_4?1390902236

戻ったらブレーキの修理

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31136377_5?1390902236

昨日やっちまいました

ノートPCの新規立ち上げの後、旧ノートPCの処分を頼まれ、
デイバックに突っ込んでハンドルに架けて走ってたんすが、重くなった分下がったんでしょうね
前ブレーキにデイバックが当たってました

そんな状態でブレーキかけたモンだから、無理に力がかかってバナナ押さえ(という名称か?)が
開いてスコーンと抜けて、ノーブレーキ状態!

平地だったから良いものの、下りだったら大変な事になってました

車載工具(細い六角)を押さえの金具に突っ込んで、グイグイやって間隔を狭め、
なんとかバナナが引っかかるようにして・・・

こんなモンでも無いよりマシ、
いや、その場では「良くぞ持ってた」コード縛りのハリガネ(オレンジの奴)

ぐるぐる巻きつけて外れる心配の無いようにして、無事帰って来れました

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31136377_6?1390902236

ペンチで成型して、なんとか元通りに・・・

不安なんで、新しいのをオーダーせねば

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31136377_7?1390902236

昨日の走り出しでは、ケータイ見ながらの女子高生にも追い抜かれる体たらく
ブレーキのセッティングがまだおかしくシューが擦れる、調整してなんとか走った有様

今日は時間限られてたんで、前輪のハブ調整とブレーキの再セッティングやり直し
暗くなる頃には、なんとかマトモになりました


嗚呼、探索には一番良い季節なのに、勿体無い
スポンサーサイト



2014/01/27

函嶺洞門バイパス工事

撮影日 2014年01月27日 前回2014年01月20日 

本日昼間、箱根湯本で仕事だったんで、函嶺洞門に寄って来た

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31134693_0?1390824321

旭橋

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_5?1390215822

看板は変わってない

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31134693_1?1390824321

現場の工事案内板、日付が3月15日から3月31日までに変わってる
バイパスが通れるようになっても、まだまだ工事は続くのだ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31134693_2?1390824321

箱根湯本側から早川取水堰を過ぎると直ぐにバイパスに入る

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31134693_3?1390824321

バイパスが通れるようなったら、多くの人は此処で左側を見ながら運転するんだろな
ちゃんと前見てね

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31134693_4?1390824321

対岸の旧温泉会館跡地道路では、残土の搬出中

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31134693_5?1390824321

洞門箱根湯本側

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31134693_6?1390824321

狭くて交通量が結構あるんで、中を撮るのが難しい
入口で下り車両が来ないタイミングで何枚か撮ってみた

あと2週間もしたら逆の景色を見る事になる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31134693_7?1390824321

洞門の宮ノ下側。現場を覆っていたフェンスが無くなったので、見通せるようになった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31134693_8?1390824321

ここらではバイパスと現国道が交差、、という程ではないが、線形は随分変わる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31134693_9?1390824321

そのまま千歳橋へと続くようになる
2014/01/26

ホイール戻し/ボスフリー7速化

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31129828_1?1390641941

リアホイールのスポークが1本飛んでしまった訳だが・・・
スポークを手に入れねばならぬので、直すのは後にして

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_0?1390737384

Metroオリジナルホイールに戻すです
2月にBoardwalkの中古に乗せ換えたのですが、一旦元に戻す事に

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_1?1390737384

ちょと待て、Metroのホイールって6速じゃなかったっけ?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_2?1390737384

実はMetroホイールを使用できるよう、ボスフリーの7速スプロケットは取っておいたのです

シマノ MF-TZ21 7Sボスフリー 7速対応
歯数構成:14-16-18-20-22-24-28[AMFTZ217428T]

サイクルベースあさひさんで\912-安っ

次のオーバーホール計画で試用する目的だったんすが、こんなトコで役立つとは・・・
なお、本来のパーツは年末にオーダーしたんすが、一部入荷待ち状態

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_3?1390737384

お約束通り、外すには毎度苦労してよっこいしょ

左/旧(納車時)/6速/MF-TZ06、右/新/7速/MF-TZ21

一枚歯が増えた訳ですから、全体が高くなって・・・あれ?じゃこのま付かないの?
(リアエンド幅より広くなる?)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_4?1390737384

ノギス、、は実際には届かなかったので、モンキーレンチで本体(取付け部)高を計ってみると、
約33mと約34mm。あれ、殆ど変わらない?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_5?1390737384

ひっくり返して(左右が変わってしまったが見ての通り)みると、歯一段分までの差は無い

MF-TZ21は、本体に直接歯が付いてるのは Hi側5速分まで、
Low側2速分は、下の歯に貫通ボルトみたいなので固定されている
本体を高くしないで済むようだ

それに歯間の幅が違うみたい

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_6?1390737384

Metroホイールの問題はその他にもある
リアは納車時から掃いてるから、1万8千キロ走ってる

引っ張り出して手回ししてみたら「ゴリゴリ」感が・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_7?1390737384

Hub側は問題ないみたいだが・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_8?1390737384

嗚呼、玉押しに虫食いが出始めてる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_9?1390737384

リムも経たり始めてる
(初代フロントリムは悪化して裂けた 参照

とりあえず、グリスアップして組上げ完了
試用とか、こんな時位しか出番無いな、このホイール

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_10?1390737384

リアエンドに乗せてみると、問題なく入りました

シマノのボスフリースプロケットの6速と7速は、高さ的に互換があるようです

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_11?1390737384

固定してチェーンかけてみると、一段分内側にズレてる

リアディレイラーはワイヤー外して、フリーな状態にしてあります
(最初、何も考えずに変速して、スプロケット-ホイール間にチェーンを落としてしまった)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_12?1390737384

このホイール用に7速のセッティングをして、無事終了

Boardwalkホイールを履く時に変則的方法でリアエンド幅を合わせたからか、
そもそも異タイプだからチェーンライン違うのか・・・

お気軽に履き替えるなんて考えてたけど、調整必要になるんじゃ面倒だね
(スプロケットやタイヤを変えて、街中用と山登り用の2タイプなんて考えてた)

後にブレーキシューの当りも違うんで、その調整も必要となった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_13?1390737384

Metroフロントホイールは、2代目
初代が裂けたのが1万500キロなんで、まだ7千500キロしか走ってない

Hubも玉押しも問題無い。さくっとグリスアップして実装

とりあえず、コレで走れるようになりました

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31132573_14?1390737384

えっと、記録しとかなきゃ

ホイールを戻したのが2万2千300キロ

Boardwalkホイールは中古で手に入れたので、前がどんだけ走ってるか判らない
Metroに実装して乗ったのは 4千300キロ

リムの傷みはまだ無いので、直すって方向で検討中
2014/01/25

雪後メンテナンス と!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31129828_0?1390641941

雪の明神林道から戻って、ざっと洗って乾拭きしといたんだけど、チェーンに錆が浮き出てる

綺麗にして駆動系を油でゴシゴシして・・・さてと

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109965/img_109965_31129828_1?1390641941

スポークが一本、飛んでますがな!

このホイール、横着してセンター会わせて無いから、無理が祟ったんだろうか・・・
https://bazu55555.fc2.net/blog-entry-1438.html

いや、何度かコケるとか、無理な力が掛かったから違いない
最近は大人しく乗って、、ないな
はい、雪道で何度かコケました

とりあえず、スポーク一本だけ交換じゃ駄目かな?
全部とっかえだと面倒

とりあえず問題は先送りして、乗れるようにしなければ
2014/01/24

明神林道 凍結通行止め/簡易滑り止め

撮影日 2014年01月23日

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_0?1390506484

地蔵堂までエッラエッラ、、、車で移動。ぃゃ、時間と体力無くて

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_1?1390506484

黒白林道~明神林道のチャリ走です

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_2?1390506484

明神林道(コレは黒白林道のゲートだが)は、こないだからずっと凍結通行止め

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_3?1390506484

作業に入ってる車が居るんで、一応は除雪されてます

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_4?1390506484

この日は暖かく、下で10度

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_5?1390506484

それでも山陰コーナーはこの有様

日の当たらない谷間が雪、日の当たる稜線は積雪無し、、といった繰り返しです

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_6?1390506484

本日はコレのテスト。簡易滑り止めです

正月に篭坂峠でエライ目にあった時、アイゼン有ればな~と思ったんすが、
この手もあるの知ってたんで使ってみました

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_7?1390506484

ガチガチに凍ってるトコでも平気

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_8?1390506484

明神林道~桧山林道では間伐材の切り出しが行われています
この日も若干作業してた

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_9?1390506484

この先、桧山林道分岐ですが、もはやガチガチで乗車できません

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_10?1390506484

桧山林道ゲート。作業に入ってる車があるようです

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_11?1390506484

振り返れば明神林道の続きですが、流石にここから上には入ってないようですね
前回降った雪の上は手付かず
ここらで5度でした

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_12?1390506484

ヒャッホー!駆け上ろうとして、見事にコケました
ノーマルなチャリで勾配のある雪上走行は無理です

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_13?1390506484

さて、簡易滑り止めですが・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_14?1390506484

ピンはちょびっと出てるだけなので、締まった雪や凍った場所では有効ですが、
フカフカの部分では食い込まないので、殆ど効果がありません

スーっと足が引けてしまう

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_18?1390506484

そうなるとアイゼン、せめて軽アイゼンが欲しいトコなんすが、
雪の無い舗装路部分は歩けないので、その度外すか、カカト歩きするとかしなきゃなりません

舗装林道では簡易滑り止め程度の方が楽です

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_15?1390506484

峠ピークが近づいてきました
この位の勾配なら乗車走行できるのですが、ハンドル取られたり後輪が空転するのは常なので、
快適とは言えません
(だから、そもそもノーマルチャリで雪道走行は無理です)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_16?1390506484

なんとか金時隧道に到着
箱根側には降りないで、このまま引き返します

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31126647_17?1390506484

リムブレーキは雪が付いてまったく利かなくなります
雪道部分では抵抗があるからスピードでないけど、
舗装に出たらその度にブレーキシューの雪を取り除かねばなりません
それでもブレーキの利きは悪いので、スピードを出しすぎずに止まれるのを確認しながら走行です


この程度の道から、簡易滑り止めはかなり有効です
所詮簡易なので、本格的雪道や、勾配のキツイ斜面では役に立たないと思います
2014/01/23

去らば猿橋

撮影日 2014年01月01日


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_0?1390215822

猿橋町を後にします

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_1?1390215822

↑足元の管は駒橋発電所の水圧管
右側が昔の系かな

この水路系も、いずれちゃんと見に来よう

国道20号を進んで・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_2?1390215822

大月橋東詰交差点。国道139号終点、、、えっ?平成6年に奥多摩まで延びたの?

直進が国道20号で甲府方面だが、私は左折して国道139号から国道138号を経由して篭坂峠へ
ぃゃ、時間的にかなり遅れてるから、どっかで富士急行線に乗らないと・・・

と、いいつつ、実は此処で1少々考えていた

目の前の大月橋(国道20号)へ行きたい...
この辺じゃ珍しいゲルバートラス橋なのだ
もう遅れてるから、橋の下で2時間程わさわさしても、大月から富士急行乗っちゃえば良いし

ん~しかし、今回は猿橋がメインなんで、十分お腹一杯


実は今年2014年に猿橋に来るのは随分前から決めていた

大月~相模湖間の国道20号を通ってないのに気付いて、猿橋もまだ見てない
当時はそれ程橋マニアでは無かったが、流石に日本三奇橋の一つとして知ってる

よし、猿橋へ行こう

江戸時代形式橋梁の知識なんて無いから、図書館でお勉強して・・・
ふむふむ、刎橋かぁ。面白い構造だな。なになに、昭和59年に架け替えただと!

なんという事か、こんな美味しいイベントがあったのに逃すとは

しかし木橋は寿命が短いのは知ってたので、暫くすればまた架け替える筈だ
次の架け替えの際に、是非とも行こう
(架け替え前に行って、架け替え中に見て、新しくなったのを見に行く・・・などと考えてた)

ではでは、次の架け替えはいつかな・・・
資料では凡そ20年毎に架け替えとなっていた。なんだ直ぐじゃないか
あれ?その前は30年位前だぞ。およっ、さらにその前はメチャ長い

さらに資料を座して、昔の橋は幅が広かった、、、昭和の改修では鉄骨を使用し、、、えっ、何だって!
(確か本当か大月市に問い合わせたんだっけ)

次回、架け替えは何時になるか判らない。ってあるのか?


夢儚く消える


あの時の想いで架け替えから30年後に来ました

鉄骨施工に失敗して錆が出てと不謹慎に思ったのだが、そんな事は無かった

猿橋についてはそんな訳で昔大筋で調査済み
もち、今回の為に更なる資料探しもしております

2年程前から、遠征が山梨方面に偏ってきたのは、事前の行程調査も含んでました

この為に足柄縣を始めたのではないので、
やってなくても(チャリに乗って無くても)今年中には来てたと思います


やれやれ、これで肩の荷が少し下りたな

2014年新春山梨編、終了でございます
2014/01/22

新猿橋 補足

猿橋(S59)(M33)・新猿橋(S7)のレポは以上だが、
使わなかった資料にソコソコ価値の在るモノがあるので、それを乗せておく

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_31123360_0?1390378920

(旧)国道第八号線 新猿橋の図面
この他にトラスパーツなどの詳細図面があった

某土●●会のHPを検索したら在ったのだが、上からのリンクが無いので、
正式な公開では無いのかも知れない
とりあえず、新猿橋で検索すると出てくる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_31123360_1?1390378920

そしてコレ。新猿橋(S7)を架ける予定地点と新道路

新猿橋(S7)架橋ど同時に桂川左岸(地図左手)の旧甲州街道が拡幅された事が判る
猿橋(M33)へのアクセス道も削られてしまった
かつては車両が通れる幅だったのだが、人がやっと、、という現状はこうして成った訳である

え?なんでこの図面使わなかったって?
甲州街道が国道であったと書いて無いし、猿橋(M33)が「ちゃんと幅広」に記載されてるんで、
新猿橋(S7)のには使えなかったのだ。ネタバレするし

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_31123360_2?1390378920

そんな中にこんな図面が・・・

新猿橋(S7)じゃ無い。これは・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_31123360_3?1390378920

(別のトコから)吉野橋(神奈川県)だ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_31123360_4?1390378920

じゃコレは?大原村(猿橋のあるトコ)じゃなくて、小淵村とある
小淵村って、吉野橋のあるトコだよな

新橋を架けるんで、旧道化する現道と旧橋が描いてある。この旧橋

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_31123360_5?1390378920

新猿橋!神奈川県のだ!

同じ旧国道八号で同名の橋だから、資料がゴッチャになってしまったのね

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_31123360_6?1390378920

現吉野橋合成してみると、旧道がピタリと合う

地図スケールで比べると、鍼猿橋(神奈川県)は橋長 約50メートル

新猿橋(神奈川県)はデータ不明だったのが、凡その長さが判った

と、此処までお伝えする予定だったのだが、その後頑張って、つい先日スペックを見つけた

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_31123360_7?1390378920

大正2年の神奈川県史に国道橋梁の一覧があった

新猿橋/国道第16号(当時)/津久井郡吉野町/
材質-木/橋長-30間2尺(55.15m)/幅員-3間(5.45m)/架橋年月-明治29年3月

こんなに嬉しい事は無い。長きに渡り不明だった橋梁のデータが判明したのだ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_31123360_8?1390378920

以前からちょくちょく出てる新猿橋(神奈川県)の写真

中央本線が走ってるから、明治34年以降のモノ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_31123360_9?1390378920

実は新猿橋(神奈川県)の写真はもう一枚あるのだ
橋上にトラックが居て、車両通行の確かな証拠なのだが、この時まで待っていた

前出の写真と比べると、トラス下に補強が入ってる
年代は不明だが、後期にはかなり痛んでいたようだ

明治29年(1898年)に架けられ、昭和8年(1933年)まで35年間、架け替えは行われ無かったのかも

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_31123360_10?1390378920

となると欲が出て、さらなる旧橋の小猿橋(神奈川県)は、、、というか、
こちらの方のデータは判ってる

長さ14間(約25m)、幅 2間(約 3.6m)。山梨県の猿橋と構造は同じ刎橋

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_31123360_11?1390378920

↑中にもある新編相模国風土記稿の小猿橋

随分高い位置に架かってるかに見えるが、実は甲州街道から谷筋に少し下ったトコに架かってたそうだ

追記.
吉野橋の川面からの高さ、図面から約 45mと読み取れる
小猿橋の高さ-約 25mが、川面からのだとすると、
吉野橋より凡そ 20m程低い位置に架かっていた事になる
(架橋位置が違うのでなかりざっとだが)
追記以上

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_31123360_12?1390378920

多分この辺、、、で、昭和22年(1947年)に相模ダムが出来、
橋のあったトコは相模湖の下になってしまったそうだ


山梨県の猿橋が、拡幅にて車道対応したのに対して、
神奈川県の小猿橋は別の橋(新猿橋/木トラス)が架けられた

ただ、両橋とも明治期の木橋であった為、近代交通である自動車の通行により損傷激しく、
両橋とも鋼製アーチ橋である新猿橋(S7)、吉野橋(S8)へと通行の座を明け渡すのだった


新猿橋(どっちも)の資料は以上
2014/01/21

風祭旧道/交差点改良

撮影日 2014年01月20日 前回2013年02月28日

前回から幾度が工事が行われて、いよいよ交差点改良かと思わせたが、
いずれも道路工事ではなく、いつになったら出来るんだろ・・・と思ってた

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_20?1390215822

ようやく道路工事が開始された

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_21?1390215822

昭和初期まで国道1号であったが、現在は小田原市道のこの道
2月21日までの工期

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_22?1390215822

改良された道路は既に通行可能で、幅も十分

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_23?1390215822

これで水之尾からの道から切り返しせずに通行可能となった
(私も車でよく通ります)

まだ付帯工事は残ってるが、便利にはなったな

ただ、国道1号から分かれて旧道に入る部分だったので、昔の旧道らしさが若干失われてしまった
2014/01/21

国道1号x小田原箱根道路 山崎IC工事

撮影日 2014年01月20日 前回2014年01月17日

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_12?1390215822

山崎ICの現場、箱根登山鉄道の給電鉄塔に空中線が張られた
手前側の新鉄塔、空中線には耐クレーン用の黄色いカバーが取り付けられてる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_13?1390215822

よっこいしょ。上がって上から見てみる
古い方の給電鉄塔。今の所変化は無い

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_14?1390215822

新しい給電鉄塔。まだ接続されて無いみたいだ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_15?1390215822

湯本変電所側の鉄塔。右が新しい鉄塔だが、末端は未接続だった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_16?1390215822

現場小田原側上下線間に出来た「島」

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_17?1390215822

小田原側単にケーソンを入れて掘削をしていた
左(小田原側)から来る高架橋の橋脚の続きだろうか?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_18?1390215822

さとて、と現場を後にようとすると、巨大擁壁に・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_19?1390215822

早くもプレートが付いていた。完成して無いのに・・・
ん?平成24年2月7日から平成25年2月28日ですと!

去年の日付じゃないか

この部分だの奴だろうか(ならば大体合う)、、、それとも書類上の日付?
2014/01/20

函嶺洞門バイパス工事 (開通予定)

撮影日 2014年01月20日 前回2014年01月17日 


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_3?1390215822

ん?看板変わった?函嶺洞門が通行できない?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_4?1390215822

旭橋のトコにも看板があります

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_5?1390215822

ああ、バイパスに切り替わるので函嶺洞門が通行できなくなる、、という事か!

なにーーーーーー!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_6?1390215822

現場に到着です

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_7?1390215822

早い話が「バイパス開通」です

平成26年2月7日午前5時、バイパスが開通し、函嶺洞門を迂回するルートに変更となります

予備日って何だろ・・・
県のHPには開通のお知らせも無い

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_8?1390215822

対岸の旧温泉会館跡地

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_9?1390215822

道路しか出来てなくて、トイレ等はまだ着工してないようです
開通後に施工するんでしょかね

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_10?1390215822

洞門を車で通れるのも、あと僅かとなりました

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_31119455_11?1390215822

下流側橋、、じゃない「函嶺もみじ橋」には古い鉄筋
最後まで残ってた旧温泉会館橋の一部かな

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29370437_3?1334359496

この辺

何はともあれ、17日後にバイパス開通です (予定)