2012/01/25

国道246号/向原改良現場

訪問日 2012年01月24日

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29089910_0?1327424513

県道越えの橋脚以外にもこんな案内版がある

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29089910_1?1327424513

以前造られた町道カルバートの上に盛土され、工事車両が通行できるようになってる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29089910_2?1327424513

歩行者用カルバートの上にも、まもなく土が乗る

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29089910_3?1327424513

以前出入りしてた県道側を工事しちゃってるからね
現在は国道側の改良区両端から出入りするようになってる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29089910_4?1327424513

で、その県道〈厳密に言えば↑写真側部分は町道らしいが〉の橋脚工事はというと・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29089910_5?1327424513

松田側A1橋台は現在鉄筋組み立て

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29089910_6?1327424513

底にコンクリ打ったので、その上に鉄筋を組んでいる
結構複雑な構造になりそう

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29089910_7?1327424513

山北側A2橋台は掘削

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29089910_8?1327424513

終われば床にコンクリ打ってと・・・こっち側の方がちょいと遅れているのね

ちなみに此処に架かる橋梁名は「元禄沢橋」となる 下記参照

国土交通省 関東地方整備局 国道246号山北バイパス 再評価資料 〈平成22年11月16日〉
http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000017430.pdf

やはり暫定2車線なのね
その他交差点配置とかも書かれてるので、完成時の様子が良く判る
2012/01/24

今日のひとっ走り/丹沢湖

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29088288_0?1327397107

昨日の予報、、ぃゃ当日でも午後からは「晴れ」の筈が大外れ。松田の文久橋で気温2度
御殿場まで輪行して箱根に上がり、撮り溢しの写真撮りに行こうと思ってたのに・・・
上では確実に氷点下だろうから計画変更

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29088288_1?1327397107

ルーティーンなトコチェックして、山北から谷峨へ向かう
県道側を進むが、山の上の方だけ積もってる
平地でも昨晩ちょいと降ったのだが、皆溶けてしまった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29088288_2?1327397107

新鞠子橋で1度。なんか午前中より気温下がってるんすけど

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29088288_3?1327397107

箱根方面は雲に覆われて見えない。時折日差しが射す妙な天気

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29088288_4?1327397107

道の駅山北。こまでは寒いけど快適だったんだが、山市場手前で小雪がチラつき始める

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29088288_5?1327397107

県道710号線の神縄隧道を抜けて・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29088288_6?1327397107

丹沢湖へ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29088288_7?1327397107

湖水は増えてる。玄倉川の川底が見えない

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29088288_8?1327397107

気温は0度位だと思うんだけど、山からの吹き下ろしの風はキンと冷たい

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29088288_9?1327397107

修行的にもアッチ行けば良かったかなぁ。雪の上も走れるし

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29088288_10?1327397107

丹沢湖の標高は320m程
流石に寒くてフル装備で下る

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29088288_11?1327397107

神尾田トンネル下で1度かぁ、、もちょい低いと思うんだがなぁ

っうか温度計持ってりゃいいのか。簡単な奴買っておこう
2012/01/23

熱海線/早川橋梁 Take2

とっとと書きかけの奴を進めたいのだが、国土地理院の航空写真が閲覧できんので、まとめられん
〈ハッキングされたんだっけ?現在一部サービスを停止している〉

てな訳で別件の調査をしてて、国立公文書館デジタルアーカイブでこんなんを見つけた

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_29082105_0?1327267348

「神奈川県下東海道筋早川近傍実測図」明治9年の絵図だ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_29082105_1?1327267348

河口付近を見ると当時の熱海街道の様子が良く判る

そういえば以前熱海線/早川橋梁(もち旧ネタ)
現早川橋梁が113.4mなのに対して旧橋梁が3倍近く長かったという話をした

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_28179964_0?1311119132

現橋梁/1986年架橋の連続トラス、113.4m

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_28179964_7?1311119132

旧橋梁/4mが21スパン、14mが12スパンの全長283m

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/725107/img_725107_29082105_2?1327267348

明治初期の絵図だが、えいやっ!で現代地図と合成してみた
透過では訳が判らんので色別にした。赤/現代、青/明治初期である

早川右岸〈地図下側〉の絵図には地形的記載が無いので、結構いい加減かと思いきや、
左岸の街道や小川はびっくりする程正確だった

で、緑色が旧橋梁の凡その位置〈長さ〉である
左岸側はよく判らんが、右岸については外側の護岸位置と「ほぼ」一致する

推測だが、熱海線延長持の大正11年(1922年)時点では、右岸外側護岸は顕在だったんではないかと思う
その内側、河川敷との高低差もあり、増水時には冠水する事もあるので、旧橋梁はこんだけ長かった
・・・というのが、この絵図から考えられたんだが
どうだろ?
2012/01/20

山崎跨道橋橋台 最新情報〈2012/01/19〉

昨日〈2012/01/19〉、仕事で箱根湯本へ出かけましたので、その時の最新情報を...

山崎跨道橋橋台の詳細については、こちらを参照

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29071824_0?1327022449

毎度お馴染み、現場の工事案内板

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29071824_1?1327022449

橋台はまだあります。時折見てたのですが、夜間で撮影できませんでした

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29071824_2?1327022449

誰ぞが草取りした時よりスッキリしてるような・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29071824_3?1327022449

アップにして...周りも片付けられてるようです

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29071824_4?1327022449

周りの灌木も伐採されたので、湯本方面からも見通せるようになりました
矢印のトコに橋台があるんすが・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29071824_5?1327022449

作業案内に追加があります

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29071824_6?1327022449

今月のスケジュールと、施工位置図

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29071824_7?1327022449

施工位置図ては、それぞれの場所でどんな工事が行われるか...という事なんすが、
橋台の位置〈赤★〉のある「上の擁壁」は範疇に含まれていないように見えます

ただし、擁壁は構造変更になる筈なのでどうなる事やら・・・〈下記参考〉

国交省関東地方整備局/国道1号小田原箱根道路
http://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/kikaku/jigyohyoka/pdf/h21/03siryo/siryou3-7-1.pdf

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29071824_8?1327022449

擁壁の構造変更が鉄道に沿う部分だけなら、これだけ離れてるので上の擁壁と共に残るかも知れません

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29071824_9?1327022449

本格的に擁壁工事に入るのは来月からか?
3月末までの工事なので、悠長にはしてられないとは思います
2012/01/19

明神林道、積雪凍結のため通行止、、を行く

仕事の方でちょいと色々有り,今やってるカスタムメイドが一時凍結となった
明日、打ち合わせという事で、急遽「暇」が出来た

書き上げ途中のレポとかあるが、とりあえず「アレ」行くっかないでしょ!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_0?1326901020

県道78号線、矢倉沢付近

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_1?1326901020

その先の急カーブが続くトコで路肩に残雪

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_2?1326901020

古道入口には結構残っている

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_3?1326901020

地蔵堂入口の気温は5度。コレは期待できるゾ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_4?1326901020

黒白林道入口に到着

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_5?1326901020

ぬはははは!積雪だ

先日、箱根方面にも雪が降り、ソコソコ積ったというハナシを聞いていた
明神林道は12日から通行止めのままだ

今季はまだ雪の上を走って無かったから、ウズウズしてたのだ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_6?1326901020

「ザクザク」雪を踏みしめる音が良いね

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_7?1326901020

問題はチャリで登れるかどうか、、、
押しや担ぎでは上がりたくないので、走れるトコまで行ってみようとトライする

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_8?1326901020

当然のごとく南足柄側のゲートは閉まっている

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_9?1326901020

ルンルン気分でゲート脇を進むと車の一団が降りてきた。林業関係者のようだ

ちょいと意表を突かれた。車が通れると言う事は、そこそこ除雪してるのかな?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_10?1326901020

日差しの悪い山影、、概ね左コーナーに雪は残れど通れないって程じゃ無い

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_11?1326901020

ふむー、雪の上を堪能って程じゃないなぁ、、上の方に期待か?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_12?1326901020

桧山線ゲート。工事が行われているようで、積雪が踏み固められている

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_13?1326901020

林道の延長工事が進んでいるのかな?
最終的に足柄幹線林道に出られるようになる筈だ

先ほどの車両もコッチから来たらしい、、、なぜならば・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_14?1326901020

先の明神林道は御覧の積雪

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_15?1326901020

ぬはぁ~雪だよ
登れるか心配だったが、10パーセントでも慎重に漕げは進める
力入れ過ぎると後輪が空転するし、ハンドル操作も気付けないと前がズルっと滑る

でも登れる!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_16?1326901020

積雪は数センチ。この程度の雪で通行止めなんて東北の人に笑われるけど、
コッチの地方では年間積雪量10センチ程度
場慣れしてなくて、こんな雪でもアタフタするのだ

自分はチェーン持ってても、車両の大部分を占める観光客の殆どが未対策で、
降雪があるとそれらの車がアチコチで走行不能となり、全然車が動かなくなる

箱根で雪と言ったら「もーどーしょーも無いね」状態となるのだ

トレイルを良く見るとチャリ3台位は走ってるようだ
車両のワダチの方が走り易いけど、後輪が滑り易い
踏まれて無い雪だと抵抗あるがしっかり喰い込むようだ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_17?1326901020

日当たりの良さそうなトコは路面見ているが・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_18?1326901020

基本積雪

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_19?1326901020

雪の上走ってるとブレーキんトコに雪がダンゴになり易い
下る前にちゃんと取っておかないとブレーキの利きがメチャ悪くなる〈伏線1〉

・・・なんて歩き廻ってチャリに乗ろうとすると、足に付いた雪でペダルが滑る

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_20?1326901020

踏み締めた雪はシャーベットに近いが、夜になると凍るだろうなぁ
朝とかもそこら辺は注意が必要、、ってこんな道下りたく無い〈伏線2〉

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_21?1326901020

金時隧道に到着。とうとう上まで来てしまった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_22?1326901020

車で箱根側から下ろうとしてこのトンネル出たトコで積雪、、、
スゴスゴ引き返した事あったなぁ

と、箱根側に積もってるとは一片も考えて無かった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_23?1326901020

積もってる~

箱根側は斜面の南側だから、積もっても溶けたと考えてたのだ。甘かったよ

とりあえず、サドルをぐっと下げて両足の着く状態にし、二輪+二足で慎重に下る
ブレーキ利かねえ〈笑

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_24?1326901020

箱根側も8割は積雪状態。凍結する前に下るしか無い、、、けど、急げない

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_25?1326901020

無事、箱根側ゲートに到着
国道とかはちゃんと除雪してるようだ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_26?1326901020

仙石でも路肩はご覧の通り。暫くは凍結にも注意せんといかんな

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29066929_27?1326901020

体の内外から温まって、小田原方面に下る
2012/01/18

多忙ぬ

イメージ 1

 
近日中には復帰しますんで・・・

2012/01/13

今日の探訪

正月だ、なんだかんだと忙しく、更新できませんでした
今日はちょいと時間捕ってお出かけ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29045548_0?1326444168

とある農家の前、100円「みかん」かと思いきや、ご自由に・・・豪気だね!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29045548_1?1326444168

安戸隧道であるが・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29045548_2?1326444168

こないだ支持鋼にぶつけた奴がいたようだが、さらにぶつけたらしい

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29045548_3?1326444168

歪みが激しい

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29045548_4?1326444168

こちら側は完全に浮いてる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29045548_5?1326444168

今日は鍛冶屋敷沢に降りるのだが、こっちの物件

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29045548_6?1326444168

山北発電所の水路橋である

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29045548_7?1326444168

きゃ~素敵!詳細は後程

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29045548_8?1326444168

ついでなんで沢を下って都橋へ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29045548_9?1326444168

サインに加筆したり・・・追加の写真を撮ったり

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29045548_10?1326444168

ちょこっと見て廻りました

披露が蓄積してるので、こんだけでもちょっとしんどかった
2012/01/08

緊急レポ/小田原電気鉄道/山崎跨道橋橋台

以前のミニレポと被りますが、工事の進展で消え去ってしまうかも知れません
本体ページの方に掲載すべきかとも思いましたが、急を要するのでこのような形としました

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_0?1326027739

小田原箱根道路 山崎IC工事の現場。場所ここいら辺になります地図
ICが出来る関係で、切通しは2車線から4車線に拡幅
写真右側を走る箱根登山鉄道の関係で道路右側の擁壁が工事される事になりました

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_25?1326027739

かつて此処には箱根登山鉄道の前身である小田原電気鉄道の軌道線が、跨道橋にて切通しを越えてました

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29018949_11?1325846228

「昨日の道去年の坂」より当時の写真です
明治期には早川沿いの軌道でしたが、水害で多大な被害を受け、大正2年復旧時の新しい経路です

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29018949_12?1325846228

「箱根山の近代交通」より
昭和6年に国道の改修が行われ、切通しも拡幅されたので、現在の登山線に近いルートに変更されました

その跨道橋の山側〈登山線側〉橋台は現存しています

ただ、山崎ICの擁壁工事区域に入ってるので消え去ってしまうかも知れません
事前作業として伐採が行われたので、最後のチャンスとして訪れました

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_1?1326027739

道路右側擁壁に造られた歩道から簡単に行ける所だったのですが、工事のため歩道は閉鎖されてます

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_2?1326027739

コーンのトコから入れそうだったけど、別ルートでバキバキ通り抜けて廃歩道に出ました
木々は伐採されてますが、アチコチに山積み、、、廃歩道も通るに苦労しそうです

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_3?1326027739

えーと、橋台、橋台、、と見つけました。木々は無くなったけど、草がびっしり覆ってて、隠れてます

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_4?1326027739

橋台から振り返ると軌道敷き跡ですが、擁壁と関係無いので伐採されてません
目前の竹林の中を平場が続いてるんすが・・・先の電柱は軌道敷き跡の中に立ってます

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_5?1326027739

今までは木々に囲まれ草に覆われていたので、こんなにハッキリ見るのは初めてです

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_6?1326027739

随分緻密に積まれて、コンクリで目地が打ってあります

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_7?1326027739

橋台上部も草に覆われてます。掘ると平石が出現

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_8?1326027739

廃歩道に降りて橋台全体を撮ろうとしたのですが、ご覧の通り。草に覆われきってます

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_9?1326027739

バキバキバキ、、、マイポリシーとして現状保存がルールなのですが、今回は特別に

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_10?1326027739

バキバキ、、、これが最後になるかも知れません

国道1号からガン見えなので、かなり注目を受けてました。ツーホーされない程度にせんと

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_11?1326027739

さあ、お披露目です。最後の姿かも知れないけど、これがかつて此処にあった跨道橋の橋台

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_12?1326027739

大正2年に軌道が移された時は、軌間1,372mmでしたが、関東大震災後の復旧で軌間1,435mmに変ってます

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_13?1326027739

角石積みの前に円弧状〈「く」の字〉で積まれた石積み

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_14?1326027739

この石積みは廃歩道に面しているので、数十年前から知ってましたが、
まさかコレが旧軌道の橋台とは思いませんでした

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_15?1326027739

この前面の石積みの上に橋桁が載ってたようです

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_16?1326027739

石積みの基部はちょいと複雑っぽい

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_17?1326027739

前面石積みの小田原側端は、コンクリで成形されてます

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_18?1326027739

奥は角石積み、すなわち・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_19?1326027739

橋台上部の石積みとなってます。奥の角石積みを積んでから手前の石積み・・という構造になってる
橋台としては桁の載る部分に段差を付けた一体型が多いんすが、此処のはちょいと変ってます

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_20?1326027739

「昨日の道去年の坂」の橋台部分を拡大
手前石積みの上に角材〈?〉を置き、その上に橋桁が架かってるように見えます
上部の段数は4段、、、現状はその上に薄い平石が置かれてるので、写真の時代と若干違うのかも知れない

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_21?1326027739

当時の切通しは 5~6m幅だったのに、現在は4車線も先になってしまいました

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_22?1326027739

草を取り除いたので、国道からも見え易くなりました

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_23?1326027739

その筋の人が見れば、なんだか判ると思います

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/100103/img_100103_29027417_24?1326027739

手前の灌木があるので、橋台正面~箱根湯本側からはやっぱ見えません
この写真が橋台正面。跨道橋は切通し〈道路〉に対して随分と斜めに架けられてました
当時の切通しの道も真っ直ぐでは無かったようですが...

擁壁工事が3月末までなので、賞味期限はかなり短いと思います。筋な方はお早目に

最新情報
〈2012/12/02〉撤去を確認
2012/01/07

函嶺洞門バイパス工事

今年初の現場廻りはアチコチ進展があり、ネタが豊富です

撮影日 2012年01月06日

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29021320_4?1325904402

2011年夏頃に下流橋左岸の橋台がほぼ終わり、現場は一旦片付いてた

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29021320_5?1325904402

しかし、この日通りかかると新しい工事案内版が設置されていた
撤去予定の会館橋上だが・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29021320_6?1325904402

二期工事としては、平成24年3月までとは微妙な、、、、
会館橋の撤去、右岸橋台の建設にしちゃ、ちょい短い気がします

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29021320_7?1325904402

しかし、お知らせに書かれてる内容からすると、
護岸、右岸橋台、会館橋の撤去までが工事内容となってる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29021320_8?1325904402

本日から工事は始まってるようだが、仮設道〈仮設進入路〉がドコなのかはまだ判らなかった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29021320_9?1325904402

新しい平面図。左側、下流側の橋梁がメイン工事になります

春に橋台が出来るとして、年内に新橋が出来るんでしょうか?
〈=函嶺洞門バイパスの完成〉
2012/01/07

箱根湯本駅前横断デッキ

撮影日 2012年01月06日

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29021320_0?1325904402

横断デッキ、宮の下側の横断部の工事が行われています

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29021320_1?1325904402

去年の年末から始まっていたんですが、明るいうちに此処に来れなくて・・・

工事の関係で国道1号箱根湯本駅前は、高さ制限が4mとなってます
横断デッキが完成すれば、直下の横断歩道は廃止されます

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29021320_2?1325904402

横断部脇の「みつき」のビルも、昨年末に完成、店舗も営業してます

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_29021320_3?1325904402

横断部分と、向こう側〈早川側〉の階段が出来上がってる模様

全体が見渡せないので、2011/11 末の様子を参照

事業内容については、こちらをどんぞ

神奈川県/箱根湯本ターミナル事業
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p2244.html