2009/04/10

電柱?

イメージ 1

山の中にあった電柱の残骸
2本立ってたみたいで、普通の送電用では無いと思う
ステーには碍子が入ってるので、送電の為と思うが、幹線だったのだろうか?
ステーワイヤーが妙に新しいのも不思議だ

で、道とは全然関係ない。とほほ

2009/04/08

東箱根林道探索

先週のプレサーチで、ヘロってしまうなど、最近体がなまっているようだにゃ
さういう訳で、ちょいと高めの所に次のターゲットを選んだ

今回は、そこら辺へのルート探訪。あと、面白そうな林道があるかも

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_0?1239170647

まずはツバキ林道。割と新しい林道だが、未舗装で浮石が多い
チャリで自走するのは大変

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_1?1239170647

明星林道に出る。ショートカットして来たのだ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_2?1239170647

所々、こんな板が渡してある(水色の線間)
飛び越えないといけない、、、訳は無い。ゴム板だ。路面を流れる水を側溝に落とすためのもの

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_3?1239170647

明星林道から中沼林道へ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_4?1239170647

コンクリ路面が荒れている。大型の重機が通った為か

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_5?1239170647

大日陰線分岐。ここから先、路面が凄く良くなった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_6?1239170647

中沼林道終点。はいお疲れ様・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_7?1239170647

では無い。ココから山道に入る

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_8?1239170647

二股。う~んどっちだ?上に登ればどちらでも良いのだが・・・
シングルトラックは水色のラインで右に進んでいる。引き返した様子は無いので、右に行ってみる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_9?1239170647

あれに見えるは足柄林道。中沼林道から300m位しか離れてないので、踏破できるか確かめたのだ
足柄林道は、途中から入れるトコが殆ど無いので遠回りする必要があるのだが、
チャリなら行けるのを確認。押しだけどね
最後がこんなとは、、、さっきの分岐、左だったかも知れない・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_10?1239170647

足柄林道を行くと怪しげな標識

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_11?1239170647

登山道横断歩道だ!
丹沢の浅間山林道でも見たが、箱根にもあるとは

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_12?1239170647

舗装路面にも排水ゴムがある

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_13?1239170647

もう一箇所登山道横断歩道が。こちらは予告なし
足柄林道は、この先大体下りとなる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_14?1239170647

桧山林道分岐。桧山林道は明神林道の金時山近くまで通じるハズなのだが、完成したのだろうか?
いずれ踏破する必要がある

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_15?1239170647

足柄林道ゲート

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_16?1239170647

このまま足柄林道を進むより、一の沢林道を降りた方が早いのでそちらに
この辺は、複数の林道が複雑に走ってる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_17?1239170647

一の沢林道から明神林道(下)へ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14404766_18?1239170647

明神林道ゲート。丸太の森付近に出る


ターゲット地点までのルートはこれで良いだろう
はなから登山道を上がるのも、林道を遠回りで登るのもなかなか酷なのだ
探索はソコから山道を登るので、大変だなぁ
2009/04/07

最後の満開


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14357180_0?1239101345

満開真っ盛りの桜。神奈川県道723号線沿いに咲いている
この桜、最後の満開の姿である

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14357180_1?1239101345

幹の脇にはこんな張り紙が

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14357180_2?1239101345

桜が植わっている場所は、県道脇。大雄橋の袂である
大雄橋の車線、プランター置いて無理矢理狭められているが、ソレが無くなって真っ直ぐとなるのだ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14357180_3?1239101345

県道74号線との交点、飯沢交差点から
県道723号線の拡幅が行われている。大雄橋まで拡幅されて、桜の植わっている家も取り壊し予定

桜の幹は歩道辺りなので、なんとかギリで・・・と思うのだが、
道路側の枝は全部落とさないと駄目だろう
老木なので、酷なのかも知れない
2009/04/05

酒匂川サイクリングロード 延長の様子

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_0?1238920806

富士見大橋も出来たので、潜る道も正式に通れるようになった
小田原アリーナ脇のまで延びていた酒匂川サイクリングロードが、さらに延長となった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_1?1238920806

富士見大橋を潜ります

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_2?1238920806

下流側土手に出ると、舗装されてます

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_3?1238920806

霞堤の末端に、サイクリングロードの標識(?)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_4?1238920806

小さな橋を渡ります。ゲート標識、結構邪魔

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_5?1238920806

次の土手に上がる標識。左矢印となってますが、コレ間違い

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_6?1238920806

実際には、Z字形に登り、上の土手に続いています

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_7?1238920806

舗装は、唐突に終わります。先を交差するのは小田原厚木道路

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_8?1238920806

未舗装だけど、整地してあるので、工事途中といった感じ
小田厚を潜る為に、右を迂回するのが正式ルートみたいです

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_9?1238920806

整地も自動車学校脇付近で終了

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_10?1238920806

土手を進むと、右側に橋が出来ている
サイクリングロードは、これを右に行くルートになると思われます
この先真っ直ぐ行くと酒匂川と狩川の合流にぶつかります。ちょいと行ってみよう

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_11?1238920806

土手として低規格になる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_12?1238920806

どぁ~シングルトラックになってる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_13?1238920806

調子に乗って入ったら、ゴツゴツ。走れない~

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_14?1238920806

二足モードで突入です。こんなトコで薮漕ぎするとは・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_15?1238920806

ふと側面を見ると、コンクリとかで無く、自然の状態
もはや単なる石コロの上らしい

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_16?1238920806

そろそろヤバくなってきた。水面より上はこの辺まで
目の前は飯泉橋(R255)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_17?1238920806

先ほどの橋まで戻ってきた
この橋が越えてるのは狩川ではなく、用水路

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_18?1238920806

狩川はコッチ。ここに架橋すべく、現在工事が行われている

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14185868_19?1238920806

サイクリングロードは、恐らくこの橋経由で飯泉橋西へ出ると思われる
ただ、そこら辺から土手には車道があるので、その先どーするんでしょうね?
2009/04/05

県道717号線と富士見大橋


古い方の県道717号線。まだヘキサは現存していた

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14183249_1?1238918710

県道720号線と交差する堀の内交差点。青看の県道表示も717号線のままだ
新しい県道717号線と併用するのか、穴部国府津線の全開通待ちなのか、ただ単に「まだ」なのか

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14183249_2?1238918710

穴部国府津線の富士見大橋。西側アプローチ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14183249_3?1238918710

ここの歩道がこんなに広いのには訳がある
現在2車線+歩道で開通しているが、これは暫定で、将来的には4車線+歩道となる
この歩道は、1車線分の車道も含んでいるのだ
この先の高架橋の歩道部分が車道となる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14183249_4?1238918710

高架橋には、将来歩道を増設する時の為に、ジョイント(?)できるような橋脚の造りになってる

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14183249_5?1238918710

ちなみにこの高架橋の名前・・・・そのままやんけ!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14183249_6?1238918710

富士見大橋の橋台も、1車線分広くなっている

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14183249_7?1238918710

橋自身には、歩道を増設する造りになって無いようなのだが・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14183249_8?1238918710

http://www.sumiken.co.jp/service/technology/engineering/pc/pdf/PCN107.pdf
↑この資料によると、こんな風に拡幅されるらしい

いつ頃4車線化されるかは不明なのだが
2009/04/04

廃道探索続き

あっさり見つかった廃道だが、一部分だけで続きが判らない
昨日はタイムオーバーになってしまったので、本日も出かけた

ただ、結構ヘロってるので、今日は下からルート探訪程度に・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14077049_0?1238811214

丁度桜が満開。穴場なのか殆ど観光客がいない。平日でもあるしなぁ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14077049_1?1238811214

昨日、彷徨ったのが正面の山並み。ぃゃあ下から見たのではサッパリたなぁ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14077049_2?1238811214

やはりこーなるのね。廃道を見失った辺りから山に入る
足が重い~

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14077049_3?1238811214

植林帯にもそれらしき跡はある。ただ確実性に欠ける

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14077049_4?1238811214

昨日は、地図上で予想したルートを探ったが、急斜面~崖に消えてしまったので、今日は稜線主体で道の跡を探す
流石に薮漕ぎや急斜面を行き来する体力は残って無い

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14077049_5?1238811214

稜線筋には、登山道/植林管理道がある
されど、横切るような古き道らしきものは見つからない

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_14077049_6?1238811214

廃道スタート地点付近も目ぼしい発見は無い
集落に近いトコで山神さまか、、御堂の跡らしいのがあった

欲張って斜面をトラバースとかすると、水平移動しなきゃならんのに、どんどん谷に降りてしまう
ううっ、ヤバいので早々に撤収する

やはり簡単にはいかん
崩れたかも知れないトコを踏破/巻きして地道に探索するしか無いだろう

対岸から撮った写真の分析と、資料の再調査して、リトライです
2009/04/02

西丹沢で新たな廃道発見

イメージ 1

 
先日の、神縄-玄倉/旧々道とは違う道
昭和初期の地図にあった道だ。現地図には載ってない
プレサーチであっさり見つかる
露岩を削った道が・・・あれ?
植林帯で見失う
もう少し調査・探索する必要があるなぁ

2009/04/02

県道74号線 山北町岸 改良工事

昨年度末は道路工事が豊作で、細かい現場のチェックはスルーしていた
そんな中でも距離は短いのに、長い間工事中だった現場の一例


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_13931677_0?1238664247

2009年01月20日、工事予告の看板

以下、2009年04月02日、工事完了後の様子

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_13931677_1?1238664247

陸橋から先のコーナーが改良された部分

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_13931677_2?1238664247

内側に新しい部分が作られ、曲線半径が少し緩やかになった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_13931677_3?1238664247

判りづらいので、反対側から
旧センターラインが残っている。急カーブ、、、も無くなった

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fe/4e/bazu55555/folder/109946/img_109946_13931677_4?1238664247

実は内側の改良部分は、既に出来ていて、ひょいと移すだけだったはずなのに
2ヶ月近くも片側交互通行になっていた
通るたびに「なんでこんなに時間かかるのだろう」と疑問だった

なんでなんだろうね(そういうオチですか?)