2021/06/05

酒匂川 堤防嵩上げ工

撮影日 2021年06月05日(他) 前回 2021年04月15日

01_20210605203849767.jpg
本日、仕事の移動途中で寄ると、まだ完了してない・・・

02_20210605203851d0a.jpg
ん?だがコース上に人やチャリが居る。とりま通れるようになったようだ

03_20210605203852194.jpg
撮ったが公開してない写真

04_20210605203853320.jpg
もう報徳橋(水道橋)の袂まで工事してる

05_20210605203855482.jpg
工期は6月末までだが、迂回路は5月末までのようだ
出来たか見に来た

06_20210605203857968.jpg
ぉぉぅ、コース上舗装されてる

07_20210605203858631.jpg
完了してる部分は法面に植生シートがかけられてる

08_20210605203859516.jpg
此処に階段なんてあったんだ

09_20210605203901dca.jpg
重機等、まだ置いてあるが・・・

10_20210605203903f1a.jpg
まだ通行出来ない

11_20210605203904641.jpg
コチラ側も舗装されてる

てな訳で、5月末にコース上舗装も終わり、現在通行は出来るようです
法面等まだ工事は続く

2021/05/23

秦野巡回

01_20210523212734a5c.jpg
久々の雨じゃない日。K710馬見て

02_20210523212735677.jpg
旧道甘柿橋からヤビツ付近。天気、大丈夫だよな、、

03_202105232127373e1.jpg
今日はBルート。いつも帰路に使ってる道(一通だが二輪・軽車両除く)

04_20210523212738113.jpg
K705平和橋。水無川沿いを進む(ちょっと涼しい)

05_20210523212740611.jpg
新東名水無川橋下。いつも見るのを忘れる看板見てく

06_20210523212741a0c.jpg
とは言え、ずっと変わってない(K706間違えのまま)

07_20210523212743d76.jpg
水無川橋、というより秦野SA本線の切通、、切下げてはいるようだ

08_20210523212744424.jpg
HS52交叉のトコざっと見て迂回路へ

09_20210523212746e06.jpg
横野003がHS52の迂回路になってるのだが・・・

10_2021052321274805e.jpg
新東名沿いの道が供用されてた
たんだ戸川公園から迂回路は右折してカルバート潜るんだが、
案内が無いんで直進する車の多い事

11_202105232127497ec.jpg
新東名沿いは横野007と繋がるトコまで供用

12_202105232127507ee.jpg
下の唐沢川見えんかな、、コーンの間、ピンクルート通れるみたいだ
対岸に続いてる

13_20210523212752e49.jpg
唐沢川見てく。なる程、暗渠はこーなってるのか

14_20210523212753463.jpg
HS02に出た

唐沢川暗渠の下側、秦野SA下り線縁など見て

15_202105232127556dc.jpg
葛葉川橋チェック

16_20210523212756616.jpg
金目川橋へも行く

17_20210523212758308.jpg
うむー、上からはあんま良く見れんかった

18_202105232127597d5.jpg
帰る頃には夜の帳。ぉっ、あと千キロ

個別ネタは別記事に

2021/05/12

K731/はこね金太郎ライン #3/3

#2の続き
夕方なんでダメダメな写真が多いっすが御勘弁

01_202105120359072c9.jpg
キロポストの親玉が現れた!
デザインのモチーフはやっぱ斧、、じゃなくて鉞(マサカリ)だな

0_20210512040810e6e.jpg
小山町金時神社の大まさかり
金太郎といえばライドオン熊のバトルアックス装備ですからな

02_2021051203590981e.jpg
【右上】この先交差点って、此処じゃないすか
【左下】合流するは明神林道
イヤマテ、元々の明神林道は下から来て、箱根に向かう道で、
K731は旧明神林道から旧黒白林道にチェンジする・・・
残った下区間のみが今後明神林道となるんだろか

03_202105120359100c4.jpg
無名橋を渡る(桟道橋で元々名が無かった)

04_202105120359124af.jpg
旧黒白林道ゲート。今後このゲートが閉じる事はあるんだろか

05_20210512035913820.jpg
青看。この先地蔵堂へ向かう道と分かれる
元々は地蔵堂に向かう黒白林道から定山林道が分岐するんだけどね

06_2021051203591544e.jpg
【下から順に見てね】
何の問題も無く進んで、、、アレ?左にしか行けん?
センターラインの無い道に分岐車線だけ描かれてるから、
ボ~っと走ってると罠に陥りそう

行きかける車無いかな~とチョイ待つが、そんな時に限って車は来ない

07_2021051203591656e.jpg
旧定山林道区間に入ってダウン-アップの暗部
林道時代ここら辺が結構狭くて、すれ違いに苦労した

08_20210512035918d01.jpg
旧定山林道のピークとなる場所には駐車スペースがあり、
営業車がよく止まってたが、狭められて駐車不可

09_202105120359199f7.jpg
送電線/明神線を潜って、、この先林間になるんで暗い・・・

10_202105120359210d2.jpg
歩行者親断の予告と直ぐに横断地点
旧定山林道は足柄古道(という名のハイキングコース)が
山側に沿っており、左から右に移る

11_2021051203592239a.jpg
K78に向けて最後の直線
結構急でブレーキ誤ると末端のディンプル舗装に突っ込んで大変だった
・・のが然程急じゃ無くなった

12_20210512035924f9a.jpg
K78に出ないでカーブ?

13_202105120359256dc.jpg
S字を描いて降ってる

14_20210512035927993.jpg
下を覗いて見るとK78があんな下
右の擁壁は以前のままなので、その手前に出てた筈
こんな高低差があるんか!急坂が解消される訳だ

15_20210512035928722.jpg
定山林道時代のK78合流部

16_202105120359308c5.jpg
S字カーブを過ぎればK78。青看は読解不能(暗くて)なので黄文字の通り

17_20210512035931059.jpg
コチラ側も黄黒のバーで異常気象時のクローズとなる
林道時代冬季積雪で長期間通れん事多かったが、県道化で除雪とかするのかな
鉞キロポストによるとコチラ側が起点

18_20210512035933f57.jpg
K78から。K731初走行はこれにて終了
いずれ機会を作ってコチラ側からも走行したい

map.jpg
国土地図を見たら既に県道色で描かれてた
色塗るだけの簡単な、、と思いきや、K78合流地点はちゃんとS字になってる

2021/05/11

K731/はこね金太郎ライン #2/3

#1の続き

01_2021051103400845b.jpg
金時隧道(トンネル)を抜けて南足柄市側へ

トンネル内には照明配線らしきカバーっぽいものが施工されてる
前日雨天だったのに、コッチ側の天井漏水が無いのは、対策したんかな?

出口には青看が立ってる

02_20210511034009018.jpg
トンネル出口直ぐには駐車場「金時見晴パーキング」
林道時代にも4台位のスペースあったが、豪勢に35台分
バス等通行不可だから大型用は無い。あと二輪用もちょこっとある

03_20210511034011cb4.jpg
パーキングには定番の観光案内

04_20210511034012479.jpg
こちらはほのぼの系。周りのイラストはドコ小画伯かな?

05_20210511034014298.jpg
城北工デ・・・まぁ、味わいがあって良いんじゃないかな(母校身内贔屓)

06_20210511034015c8b.jpg
たんだ此処は矢倉沢峠に近く、吹きっ曝し。風が強い時は辛い(なぅ
前はトンネル坑口近くが風除けになってたんだが、
広々になったんでそれもかなわず
気温は12度だが体感は数度下がるんで、降り装して早々に出立
まだ工事看板があって、5月いっぱい位は工事が残ってるらしい

07_20210511034017064.jpg
南足柄市側も県道化仕様は概ね同じ
基本センターライン無し、カーブ中央帯、ささやか退避場

08_202105110340198a7.jpg
仕様上は正しいのかも知れんが、わざわざ狭めるのはどーかと思う

09_202105110340202ba.jpg
基本的に林道時代の道の改良なんだが、
桧山林道分岐上の沢沿いは、林道時代路面が一番荒れてたと思う
経年でここら辺がどーなるか・・

10_20210511034022ee0.jpg
県道化してキロポストが特徴あるものになった
これはひよっとして、、、まさか、、、斧、、じゃない、えーと・・・

11_202105110340236e9.jpg
桧山林道分岐。この林道もそろそろ繋がる、、と言い続けて何年だろ

12_202105110340255d6.jpg
金時平橋通過

13_202105110340268c8.jpg
石碑広場、、林道時代には結構広くて、伐採時に貯木場として使われてた
んだが、様変わりしたな

14_20210511034027306.jpg
意図して車両通過の時は撮らんかったのだが、結構車が通る
中央帯があるトコでは避けられないので注意が必要

15_20210511034029664.jpg
明神橋通過。南足柄市側では橋の上部工まるっと作り替えてたりする
(桁は以前のまま)

16_20210511034030c26.jpg
工事中、明神橋下にはプレハブ小屋とかあったのだが、
エリアはガードレール等で塞がれてる

17_202105110340326cc.jpg
林道時代3連標識のあった辺りに青看
箱根側7km、地蔵堂3kmだから中間より南足柄市寄りだが、
トンネルから4km(7-3)なので、南足柄市側区間の大凡中間といった処か
ううっ、大分暗くなって写真が撮れん

南足柄市側後半へ続く

2021/05/10

K731/はこね金太郎ライン #1/3

0.jpeg
平成30/2018年6月18日、工事の為に通行止めとなった明神林道
令和3/2021年4月28日、K731(神奈川県道731号矢倉沢仙石原線)
として開通しました。愛称は「はこね金太郎ライン」

神奈川県/県道731号(矢倉沢仙石原)「道路愛称:はこね金太郎ライン」〔南足柄市と箱根町を連絡する道路〕
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/v2m/cnt/f70249/p682963.html
パンフ
http://www.pref.kanagawa.jp/documents/9707/hakonekintaro.pdf

神奈川県/道路の新設・改良について|県西土木事務所 工務部 道路都市課
県道731号(矢倉沢仙石原)「道路愛称:はこね金太郎ライン」
【南足柄市と箱根町を連絡する道路】
令和3年4月28日(水曜日)午前10時に開通しました。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/vd8/toshi/index.html
パンフ(上のとき違う奴)
gawa.jp/documents/36703/panfuretto.pdf

箱根からの帰路で夕方近く、じっくりとは見れんかったのですが、
写真ボリュームあるので3回に別けて掲載します

撮影日 2021年05月08日 前回(通行)  2018年05月11日

01_202105100254310ab.jpg
R138(国道138号)小田原側青看
矢倉沢はK731がK78(神奈川県道78号御殿場大井線)に出る辺りの地名
K78で東名大井松田ICに至るが、ソコまで書かれてない

02_202105100254335c9.jpg
信号機のない交差点。気持だけの右折車線
降水量・積雪などの通行規制用、林道時代はゲートだったが黄黒バーになってる
それ以外の通行規制として、乗用定員11名以上の乗用車、
車両総重量8トン以上の自動車、最大積載量3トン以上の貨物自動車
は通行できません【左上標識】
てな制限があるんで、行先は南足柄までなんだと思う

03_20210510025434cb4.jpg
工事中、ちょくちょく覗いてて(国道から見ただけだからね)、
豪勢なセンターラインに驚いたが、見えてる範囲で消えてる
センターラインの無い元林道クオリティー

04_20210510025436cf4.jpg
すれ違えない程狭い訳じゃないが、
県道化に際してアチコチに退避所が設けられている
退避所狭いんは、駐車させん為と思われ

05_20210510025437941.jpg
金山橋を越える。通行禁止になる前に橋梁だけ先に改良されたんで、
その幅から「ちょい広くなる」というのは判ってた

06_202105100254392d1.jpg
センターライン無いと言ったが、カーブでは中央帯が設けられてる
全てのカーブでは無いが結構多かった

07_20210510025440e9a.jpg
菅原橋を渡る

08_2021051002544286f.jpg
標識は正道交法じゃない物も設けられてる
補助標識には外国人向けの英語が付いてる
オリンピック需要で外国人観光客向けなんかな

そういえば東京オリンピック前に開通する、、
予定が台風被害で危うくなったが、間に合って良かった(違っ

09_20210510025443026.jpg
仙石橋を渡る

10_2021051002544597a.jpg
まもなく金時山の登山道横断歩道というトコで、、予告看板
ぃゃコレ近過ぎませんか?
林道時代はもっと手前に予告あった気が

11_20210510025446833.jpg
林道時代に広いスペース設けられてたんだが、完全に仕切られてる

12_20210510025448dcd.jpg
ぉぉぅ、鹿注意
実際、直ぐ上に鹿が一匹居て、顔出すの待ってたんだが、
度々車が通るんで出てこない
(注.いつも居る訳じゃございません)

13_20210510025449f37.jpg
基本的に林道時代の道で、山側法面が古い事から、谷側に広げられてる筈
とはいってもチョイトだけ

14_2021051002545191e.jpg
金時隧道(トンネル)に着。ぉぉぅ、トンネル内照明が付いてる

15_202105100254522fe.jpg
トンネル長333mで、真っ暗なトンネルでドキドキ楽しめたんだがな~
照明の電源の為に箱根町側に延々電柱が立ってる
ぱっと見、照明位しか変わってない

トンネル抜けて南足柄市側へ続く