2021/10/13

新東名/秦野IC(ランプ道・本線IC)

コメント等頂きましたありがとうございます
諸事情により個別の応答が難しいので、まとめてお礼申しあげます

撮影日 2021年10月10日  前回 2021年04月18日 ランプ道 本線IC

なぉ、行くのが優先なんで、途中細い場所は端ってる

01_20211013081002cc8.jpg
HS77(秦野市道77号)を進み、ランプ路交叉に造られた橋津部橋

02_20211013081004808.jpg
R246・料金所方面。ぉぉぅ

03_20211013081005e0d.jpg
本線IC方面。大分道らしくなってきた

04_20211013081007800.jpg
路盤は整地され舗装一歩手前位か
真ん中に造られてるんは中央分離帯かと思いきや角U字溝

05_20211013081008c64.jpg
Aランプ橋の橋台高さを見るにアソコ、、各U字溝の上の丁張り(木)
辺りまで舗装されそ。て事は中央排水溝なんだろか
(ランプ路前回、
切通~橋津部橋に中央にも排水桝らしきモンが造られてる)

06_20211013081010420.jpg
HS19に降りてAランプ橋全容。上部工、防音壁柱出来てる

08_20211013081011911.jpg
八沢008を本線交叉へ
ランプ路盛土堤はコッチから形になったので早くに出来てるが、
ランプ路自身はどうだろ

07_20211013081013071.jpg
カルバート潜る

09_202110130810149e4.jpg
上側も同様だが、
んん、路盤上に丁張り(ピンク矢印)が見えるので、絶賛施工中

仮設だと思うが立派な手摺付き階段

10_202110130810161a5.jpg
八沢008を進んで本線交叉へ
御殿場側に以前は見られんかった盛土が山となってる

11_20211013081017ded.jpg
そして本線交叉地点。ランプ立体は埋められて地中にある

12_202110130810192c8.jpg
厚木方を見ると以前は盛土で見通せんかった小原トンネルが見える!
こっからは初見だ。手前には防音壁造ってる溝之尾橋も確認できる

ランプ路への盛土も完了して、
コッチにあった盛土を御殿場側に移したんか~

13_20211013081020af6.jpg
現在地から厚木方、秦野丹沢SA方面が2021年度開通予定
開通しても暫くはこの形

秦野丹沢SAと新秦野IC名が正式に決定
NEXCO中日本/E1A 新東名(伊勢原大山IC~秦野IC)インターチェンジなどの名称が決定しました(2021/10/06)
https://www.c-nexco.co.jp/corporate/pressroom/news_release/5257.html
秦野丹沢SAにはSICも出来るから新秦野ICなんだろが、
秦野「丹沢」は無いよな~
伊勢原大山ICはまだ判るが、丹沢っう広域名持って来たら逆に判り辛い
観光的に良いと思ったんだろが、まだ載ってない地図で検索する事が出来ん
(ナビとか最悪)
なんで秦野戸川にしなかったんだろ
県立秦野戸川公園とかあって判り易いのに

この手は第二みちのく有料道路の三沢十和田下田ICが悪名高い

14_20211013081022062.jpg
てな訳で八沢008と新東名本線交叉も暫くは手が付かないだろな
ここはカルバートで潜る予定

15_20211013081023dfb.jpg
柳川003から溝之尾橋下
此処の工事看板は令和3年11月末まで
橋上の防音壁は張り始めてる

16_202110130810251a1.jpg
山側もループ部は前回出来てた

17_20211013081026f15.jpg
ランプ立体も埋まって交叉する形になってる

てな訳でR246から本線は概ね形になってて、今年度開通はできそな雰囲気

スポンサーサイト



2021/10/12

新東名/秦野IC(R246)

撮影日 2021年10月10日 前回 2021年04月18日

01_202110121225223f2.jpg
新設される秦野市道。まだR246とは繋がってないが、
R246の歩道とは行き来が出来る

02_20211012122523964.jpg
新設市道はランプ路に沿って下り

03_202110121225255c5.jpg
ランプ路をアンダーパスする
R246インターの谷側(南側)の迂回する歩道としては供用開始

04_20211012122526011.jpg
それに伴い、R246にあった既存の歩道は廃止されてる

05_20211012122528de0.jpg
ランプ橋の厚木側も同様に迂回するようになってる

06_202110121225297b0.jpg
R246インター山側の歩道はまだ通れない

07_202110121225312fd.jpg08_202110121225321a5.jpg
ランプ橋から先は色々繋がって・・・

10_202110121225340d6.jpg
大分完成に近づいてる

09_20211012122535a45.jpg
料金所に向かう途中は現場事務所とかあって未完だが

11_20211012122537b85.jpg
料金所付近は建屋も出来つつあり、開通が近いとは思えるのだが・・・

12_202110121225386c0.jpg
現場付近で見つけた工事看板はこの2枚だけで、
R246~料金所の厚木秦野道路(中日本じゃ無く国交省)は令和4年1月末、
まっ、2021年度内なんで良いとして、
料金所~本線の新東名(中日本)は令和5年12月と、来年度じゃないか!

相変わらず伊勢原大山IC~秦野ICは2021年度完成予定のまま
(秦野IC~新御殿場ICは2023年度)
できるかな~

地元情報的には秦野市の議事録に「令和3年3月完成を目指して」とあるが、
公式見解なのかは判らん
https://www.city.hadano.kanagawa.jp/www/contents/1607914478182/simple/04kita_R21026.pdf

≪ランプ道・本線編へ続く≫






2021/06/08

都市計画道路/城山多古線

撮影日 2021年06月05日 前回 2021年02月18日

01_202106082317515b4.jpg
山神下交差点。工事は止まってる

02_202106082317522a5.jpg
またなんか出ちゃいました

03_20210608231754b9b.jpg
前の時より右手方向に、随分広く発掘してる

04_2021060823175586d.jpg
前の発掘はピンク枠の辺り

05_20210608231756446.jpg
前の発掘最終の頃の様子

06_2021060823175875e.jpg
多古側。何かやってる

07_20210608231800493.jpg
下水道工。割と短期で今月中に終わる

08_20210608231801953.jpg
というか、既に下水管と桝は入ってる

2021/05/26

新東名/金目川周辺

撮影日 2021年05月23日 前回 2020年07月09日

01_20210526185526935.jpg
HS(秦野市道)58にて新東名/金目川橋に着

02_202105261855273bd.jpg
地元のお知らせ掲示板に工事予定が貼ってあった
5月前半に市道を一時通行止めにして
防護工や足場の解体が行われた【ピンク枠】
5月末~6月初にK(神奈川県道)70を
夜間片側交互通行にて同様の作業が行われる【赤枠】

すなわち、金目川橋は概ね出来上がった

03_2021052618552804a.jpg
工事用仮橋を過ぎて・・・

04_2021052618553045a.jpg
【右上】HS58を下に見、蓑毛004を登ってく【左下】
【左上】羽根トンネル側の現場外側、南北共に農道が新設されたようだ
南(下)側は建屋があるようなんで北(上)側からなら金目川橋の上や
あわよくば羽根トンネル東坑口も見れるかも知れない

05_20210526185531729.jpg
【左下】ぎゃふん、新設農道は進入禁止のもよう
【右上】しかしながら旧道があって、ソッチから入れる

06_20210526185533eb7.jpg
金目川橋の橋上を確認。まだコンクリのまま橋床が出来たってトコ

07_202105261855349e2.jpg
ちょいと、、かなり、、超常的なチカラ(お察しください)で
羽根トンネル東坑口を確認。橋~トンネル間も舗装は未だ

08_20210526185536152.jpg
橋上と対岸、高取山トンネルを確認
本線両外には騒音防止の為か盛土されてる
奥には工事用では無い新しい建屋も造られてる。管理用かな
高取山トンネル上を行く寺山027の上に何か出来てる
展望台とか言ってた奴かな

09_20210526185537fc7.jpg
蓑毛004を進んで宮開戸橋を渡りK70へ

10_202105261855396ae.jpg
K70の上にはまだ足場等架かったまま
高取山トンネル前の現場へはピンク枠の工事用道路でしか行けんが、
しっかりとした造りになってて、開通後は側道になると思われ

11_20210526185540c3e.jpg
K70で金目川橋を潜る
下り線側に工事看板があって、工期は令和3/2021年6月28日まで
また5/31~6/3の夜間(21-06)片側交互通行の案内もあった

12_20210526185542431.jpg
本線南(下)側、寺山026前を通り過ぎようとして、
奥に続いてるのが見えた。右側の住宅用道だけだったのが、先に延びてる

13_20210526185544807.jpg
が、コーンパイプで通れんかった【左上】
制限エリアはコンクリ部分だけみたいで、草ん中を行き【左下】
本線暗渠を覗き込む【右】
流れてるんは小蓑毛沢で、暗渠内通路もあるようだ

14_20210526185545b09.jpg
ぐるりと迂回してK701
新東名工事期間中は通行止めだったけど、そろそろ代替の道が出来てるか?

15_20210526185546594.jpg
何年も通行止めだったんで、すっかり廃道状態
通行出来なくなったのが2016年なんで、5年は長かった
元は小型自動車が(なんとか)通れたんだが

16_2021052618554811b.jpg
【左下】かき分けて出ると先程の寺山026から延びてる道に出た【左上】
こんなトコで接続してるとは・・・
【右上】K701の向う側は、、と探すと人道橋の脇にK701が見える【右下】

うむ、上からじゃ本線があるんで繋げられないな

17_2021052618554931d.jpg
寺山025に降りて中丸沢暗渠を覗き込む【右上】
暗渠内には通路があるぞ
なる程、寺山025経由で暗渠を通り抜けるのが新しいK701なんすね
(本気にしないよふに)

18_20210526185552237.jpg
寺山027に出て高取山トンネル上。もうすっかり完成の形にはなってる
路肩・排水造って路盤という流れと思われ

19_20210526185553f29.jpg
羽根トンネル側から見えた寺山027の上の「何か」へ
【左上】現地仮設トイレに図面があり、金目川橋方面に出る【右下】
【右上】出たトコで見えた全景。電線がちょっと邪魔だな
【左下】グググと降って末端。寺山027よりチョイ高い位置からビュー
だが、やっぱ電線が邪魔
寺山027の被り付きの方が良いな

20_202105261856587ea.jpg
今回のそこいらの地図
K701(新)は拡幅済み部分がそのまま延びて本線上を行くルート

21_20210526185700c9e.jpg
実は根拠があって、当初の秦野市HPにあったイメージ写真で
高取山トンネル前に跨道橋が描かれてる

K701跨道橋は風の噂(キイタハナシ程度)でも聞いてたんで、
造られるモンだと思ってたんだが、
新東名完成/開通が近づいても一向に工事の話が無い
そもそもK701を通行止めにしたんだから、N中が造るんじゃないの?

PC橋なら年のオーダーだと思うし、
開通してからの工事って結構大変な気がする

一応県の「道路の整備に関するプログラム」中に
バイパス整備/県道701号(大山秦野)/寺山(Ⅱ期)/完成予定不明
と載ってはいる
https://www.pref.kanagawa.jp/documents/31077/210326douroseibipuroguramu.pdf

そこいら辺は調査しつつ、とりま今回の新東名編は終了

そういや今日は怪奇、、じゃない皆既月食だな
その手のサイト混雑で繋がらんが、
部分食は18時44分頃(もう始まってる)
皆既食20時9分頃から始まり、最大は20時18分頃、終わりは20時28分頃
部分食の終わりは21時52分頃
南東、皆既食は10度から20度位の高さ
さて、コンビニでも行くかな


2021/05/25

新東名/葛葉川周辺

撮影日 2021年05月23日 前回 2020年07月09日

秦野SAを後に葛葉川橋の東側に向かう

01_20210525085036fdd.jpg
葛葉川橋は粗方出来上がってるから途中で見るモンは無いよな、、
と思ってたんだが、HS02からHS01に移る場所から見ると
ニョキニョキと何か生えてる

02_2021052508503856e.jpg
近くに来て見上げるとアルミの支柱。コレは壁の柱だな

03_20210525085039d49.jpg
途中の現場ゲート
もはや橋上の工事を残すだけだから、下は工事道を残すだけ
おっ、図がある【ピンク枠】

04_2021052509323830e.jpg
厚木側のA1橋台から御殿場側のA2橋台まで。ずっと工事道が続いてる
橋上が通れるんだから、そろそろ要らないとは思うんだが、
まだ何かに利用されてると思われ(照明とかでクレーン必要かも)
また、この図で色分けしてない上側の道が、側道(仮)になると思う
05_202105250850423c8.jpg
葛葉川着。工事用仮橋もまだ架かったまま

06_202105250850446f0.jpg
橋上のアルミ支柱は、コッチ側から生えてる

07_2021052508504569b.jpg
上流側の側農道は相変わらず通れないので、迂回して・・・

08_202105250850474a1.jpg
羽根トンネル西坑口へ。右側の土盛が邪魔で見通せない
作業坑もう要らないから埋めるんだろか
(避難坑として使われるケースが多いが、本坑と近いから)

09_20210525085048d92.jpg
盛土越に橋台付近を見ると沢山のパネルが置かれてる

10_202105250850505c8.jpg
なんのパネルかと言えば施工されてるトコ見れば一目瞭然、防音パネルだ
縦の支柱に横桟付けてパネルをはめ込れてる

11_20210525085051816.jpg
廻りは人家とかあるからなぁ。防音対策は必要
アルミ支柱が建ってるのは途中までだけど、
残りも全て防音工されると思われ

12_20210525085053ff7.jpg
山(北)側はあんま住宅無いけど、下(南)側はソコソコあるから

松田山沿いを東名(E1)が走ってて、
夜静かな時は走行音(風切り音)が下でも聞こえる(五月蠅くは無い)
緊急車両のサイレンは流石に響くが

13_202105250850542a5.jpg
コッチから秦野SAは、、、下り線側は一応見通せる

14_20210525085056073.jpg
本線を挟んで上り線側は、、やはり手前の稜線に隠れて見えんな
SA(上)の上端は多分そこいら(勘)

橋上工も照明とか退避所電話とか、そんなんが残ってるが、完成は近い

続いて金目川橋編へ