仕事で箱根行

撮影日 2019年10月15日

01_20191016024205243.jpg

という訳で道路が通れるようなったんで箱根行

荷物あるし悪天候なんで御覧の通り車だ
松田からR246行こうとしたが何故か渋滞してて、
新十文字橋~大口橋~岩流瀬橋~足柄橋経由でR246に出る
混んでねぇなぁ、何処で渋滞してたんだろ 
(この時、東名足柄SA~松田IC間で上り線が事故渋滞してたけど、関係無いよな?)

なぉ、車内からの撮影は全て信号待ちの間

02_2019101602420673f.jpg

くわっ、K76マジで通行止め。安戸~新鞠子橋間。土砂が流れたと思われ

R246の静岡県側、生土から菅沼間、片付けられてて何処が通れんかったのか判らん
御殿場からR138で乙女越え

03_20191016024208da1.jpg

途中、R138静岡県側で片側交互通行があったが舗装工事で、順調に仙石着
(災害の為かと一瞬思ったんだが・・・)

待ち合わせに余裕持たせといたんだが、時間あり過ぎ。どっか行くか

04_201910160242093f2.jpg

とは行っても、通行可能で行けるトコは限られてて、湖尻へ

05_201910160242113e9.jpg

増水してる芦ノ湖見てく。流石にこんだけ水位の高いの、初めて見た

06_2019101602421220d.jpg

ちょっとは下がった筈で、最高水位時には湖畔の茶屋まで浸かったようだ
湖畔は泥だらけ

07_20191016024214945.jpg
芦ノ湖の氾濫水位って実は結構微妙で、
2.50mで氾濫注意、と同時に避難判断、2.60mで氾濫危険水位
僅か10cmで、、と思うだろうが、湖水全体なんで水量的には半端無い

08_20191016024215945.jpg
そういうグイグイ変わるこたぁ無いんだが、10/12にゃ1m以上増えてる。これは怖い
赤マークは最高水位の3.19m
で、10/15の昼頃というと、2.96m(黄アンダー)。23cm下がっただけか

09_20191016024217614.jpg

湖畔のK75も泥だらけだが、こりゃ山から流れて来た奴だな
此処だけじゃなく、アチコチでこんな光景が見られた

10_20191016024218663.jpg

仙石戻って来た。さういや、大川橋流れてるの早川だな
芦ノ湖から流れてる

11_20191016024220b8b.jpg

うむー、いつもは端に岩とか砂利とか水面に出てたんだが、結構な流れ

ちなみに、仙石原は元湖で芦ノ湖と繋がってた(仙石原湖)んで、
仙石原を出るまで早川の河床勾配はメチャ少ない

12_20191016024221619.jpg
仙石原でも氾濫危険水位1.75m(赤マーク)を越えてた
最高水位は3.02m(赤アンダー)って事になる。データが抜けてるのが気になるなぁ
10/15昼頃だと1.18mなんで、写真の時より1.8m高かったって事にる
大川橋辺りはギリだったか。低いトコは溢れただろうな

1件目の仕事終え、2件目へ

13_20191016024223529.jpg

終える頃にはどっぷり、、という程じゃ無いんだが、日が短くなったからなぁ

14_20191016024224dfe.jpg

という訳で仙石からK733通って強羅へ
スカイライン経由で無い一般道で、箱根表裏行き来できるのは、今んトコこのルートのみ
宮城野へ降ってR138→R1で小田原経由 (黄緑/本日の経路)

箱根登山鉄道の線路流れたトコ、それらしきモンは見れんかった
宮ノ下より上か?



スポンサーサイト



神奈川県西交通情報 2019/10/17 10:00

1017.jpg
県、市、町HP/ツイッター(公式のみ)、県西土木、沼津河川国道、JARTIC、など
情報の食い違いやら、復旧済みが反映されて無いなど、多々あるんで纏め
(まぁ、混乱するよな、ネット自身ちょい変だし)
なぉ、マメに更新する気はまったく無い

10/17 10:00、静岡国道事務所、県西土木小田原センター情報により更新

小田急、秦野-新松田。10/15午後復旧、10/16始発より通常
K70宮ケ瀬側一部通行不可(一部通行可で知ったモンで・・・)
西湘バイパスは下り線大磯二宮間のみ通行不可


台風19号爪痕(近所のみ)

01_201910131926401e6.jpg

昨日の台風19号で避難勧告まで出たんで当事者に成りかけたが、
幸いな事に直接的被害は無かった

本日、明るいうちに戻れたんで、近場だけでもグルっと廻る

z2.jpg
酒匂川(松田)水位変化

02_20191013192641e65.jpg

酒匂川はココラで避難判断水位(2.80m)近くまで増水した
小田急橋梁のアンダーパスまで浸かってた

03_20191013192643989.jpg

小田急橋梁~十文字橋間の左岸駐車場は洗われて使用不可

04_2019101319264433a.jpg

十文字橋、左岸河川敷はボコッと減ってる

05_201910131926464f4.jpg

かつて沈下した橋脚は、凡そコンクリのスマートな橋脚の位置

06_201910131926470e0.jpg

新十文字橋近くのグラウンドは、川岸が洗われたようだが、取りあえず生存

07_20191013192649e7a.jpg

川音川は堤防下段まで増水した。右岸のパークゴルフ場は生存

z1.jpg

川音川水位変化。ちょっとヤバかった

08_201910131926506ea.jpg

御殿場線は復旧してるのに、小田急は小田原方面のみ折り返し運転
(逆じゃない)

09_2019101319265291c.jpg

小田急、渋沢~新松田間で土砂崩壊とな
折り返しの出来る新宿~秦野、新松田~小田原間で運行してて、
秦野~新松田間は運休(振替輸送無し)

10_201910131926531a9.jpg

日没だが、そこらまで行けるか?K710を行く
以前土砂崩れのあった片側交互区間は、やっとこさ工事が始まった雰囲気

11_20191013192655753.jpg

さういえば川音川筋で水害って最近聞いた事は無い (昭和33年の件
途中の橋梁も結構ヤバ目な雰囲気だな

12_20191013192656968.jpg

渋沢8号踏切に来ると小田急の車両がいっぱい止まってる。ココラだな
何処だ~と見回すと、トンネル向うに何か!アッチか

13_20191013192658689.jpg

旧246沿いの食堂から見えるな、と行ったら、ソコが現場だった
クレーンが稼働してたんは・・・

14_20191013192659361.jpg

トン土嚢を川沿いに積んでたと思われ
うぐぅ、コレでは被りつきで見れん

15_20191013192701b43.jpg

ちょい上流から見えるトコ、と脳内マップで当りをつけるが、見通せるとはいってない

対岸には畑とかあって、ココラから川に降りて対岸、というルートがあるんだが、
まだ水深高くて無理(なのと、地の方らしき人が直ぐ傍に居る)

16_2019101319270279d.jpg

しゃーないんで、食堂前現場から、なんとか見えるトコを探して撮る
既に薄暗く、ボケボケだがコレ位しか撮れんかった
枕木のサイドが見えてるんで、川沿いで路盤が持って行かれかかってると思われ

17_2019101319270425c.jpg

他のトコから、、、駄目か

18_20191013192705083.jpg

コチラが現場になります
土嚢積んで路盤直して線路直せば復旧しそう


新東名/秦野SA #1

撮影日 2019年10月06日 前回 2019年06月11日

01_20191011040300420.jpg

秦野SAの高台に上がるんだが、水無川から見た謎の構造物「?'」が気になる
一段低い段丘面、現場南側で通行止めになってる秦野市道/戸川109【ピンク線】
から見えるか?
(此処に土地収用の看板もあった)
02_20191011040302a0d.jpg

目の前の工事用スロープが邪魔で肝心なトコは見えない

03_20191011040303fed.jpg

仕方ないので上に上がり、秦野市道/HS52と新東名が交叉するゲート

04_20191011040305e3c.jpg

西側/御殿場方面を見るが、
本線【赤線】、SA道【ピンク線】の間SA道寄りにある筈の謎の構造物は見えない
ニョキと延びてる筈の鉄筋も見えないので、やっぱ下の段丘にあるんか
(写真何枚か撮ってるのを虱潰しに見てみたがやっぱ無い)

しかし、何か違和感。水無川が遠くに感じる

SA道【ピンク線】はこの右手

05_2019101104030667c.jpg

プレハブの辺りに延びる筈だから、
そこらにHS52跨道橋の橋台/SA道の橋台A1が出来る筈
プレハブもあんな離れてたっけ?

06_20191011040308939.jpg

何かおかしいとHS52を登って判明した。こんなクランク無かった

07_201910110403091fe.jpg

HS52迂回路に付替えられてる。以前は真っ直ぐだった【緑線】

08_201910110403111b4.jpg

そーいや前回(2019/06/11)HS52と並んで工事用道路を造ってる・・・
と思ったのは、HS52の迂回路だったんか!
電柱(変わってない)の外側と内側。HS52は水無川からちょい離れてしまった

09_201910110403124d5.jpg

なんで迂回路、、と覗き込むと、かつてHS52があった路面は剥がされ・・・

10_20191011040314f61.jpg

嗚呼、遺跡の発掘ですね。半端ねぇなぁ
まだ来春までかかるようで、秦野SA上り線側は暫く動き無いかな

11_20191011040315c36.jpg

ゲートから東/厚木方面。ここらが切通として掘り下げられる
では、向う側に行ってく

ブレーキレバー修理

01_201910102025317ea.jpg

先日、箱根の降りでブレーキ延長レバーが壊れるトラブル
元のレバー部と延長ステンパイプの接続してたネジが破断
元のレバーは残ってるんで、慎重に降って来た

02_20191010202532adc.jpg

暇が無いんだがチャリに乗れんでは仕事にも行けん
(元のレバーがあるんで走れない事は無いが、
6年間延長レバーで慣れてるんで、咄嗟の時に困りそう)

一番大変だったグリップを抜いてブレーキレバーを外す

03_20191010202534c7b.jpg

念の為、元のレバーとステンパイプ側、綺麗にして傷等無いか確認
大丈夫みたいだ

04_20191010202535074.jpg

過去の制作日記から、トラスの3×15ネジを使ってたんで、ソレを探し出す
今回の件でも少し太いネジと考えたが、過去に4mmで失敗してる
3mmでも6年持ったし、輪行の際気付ければ平気だろう

05_20191010202537b55.jpg

小っちゃいナットを締め付けるボックスレンチがあった筈、、、
探すんに苦労した

06_20191010202538e86.jpg

壊れなかった左側レバー(後輪側)もバラしてチェックしようかと思ってたんだが、
グリップ外すんに時間取られて出来ず
こんど時間空けてじっくりメンテしたい(といつも思ってるが、なかなか出来ず)

07_20191010202540b2e.jpg

ハンドルに実装して修理完了

08_20191010202541a1b.jpg

目一杯雨天走行したんで、駆動系、ブレーキ系等もメンテ
やっと通常状態に戻った

プロフィール

BAZU

Author:BAZU
還暦-1なんで若く無いです

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる